遠距離恋愛中の彼氏に「会いたい」と思わせる方法とは?

遠距離恋愛中の彼氏に「会いたい」と思わせる方法

遠距離恋愛中に常に感じる、「忘れられていないか…」という不安な気持ち。毎日連絡を取っていても、返信が来ていても、いつも常にどこかで感じています。

なかなか会えないから、気持ちを素直に伝えることができなくなりますよね。離れている中でも常に「会いたい」と彼氏に抱いてもらいましょう。

彼氏の方が私のこと好きなんだって愛され女子を目指す方法を紹介します。

遠距離恋愛中の彼氏に「会いたい」と思わせるコツ

親しいカップル

遠距離恋愛中の厄介なところは、なかなか相手の言う言葉が本当なのか分からないところです。目の前にいる彼女に「会いたかった」なんて恥ずかしくて言えない言葉。

でもスマホでは「会いたいなぁ〜」の言葉も簡単に送れてしまいます。それは男性に限らず女性も同じなはずです。だからこそ、言葉が本当なのか?少し疑ったりしてしまいます。

2人だけにしか分からない何かってあります。これは本音だ!嘘だ!見極めることができるようになって来ますよね。

さらに本音の「会いたい」が離れている時でも聞けるようになるとあなたの心も満たされます。遠距離恋愛を楽しむためにも必要な事です。では、どんな秘策があるのか紹介します。

身近に感じさせるために、最近の写真を送る

最近撮った自撮り写真

彼氏に会いたいと思わせる1番簡単な方法に、あなたの最新の写真がアイテムになります。今が分かる事で実際に会ってみたいと感情を抱きます。

何も変わらない毎日の中で、想像できることには限界があります。彼氏が眺めるのは2人の思い出の写真。日を重ねるごとに思い出に変わります。

あの時の写真ではなかなかあなたへの会いたいという気持ちよりも、懐かしいな〜という気持ちの方が強まります。懐かしいな〜と思うことであなたを思い出す事は確かです。

しかし、次に芽生える感情の大半は寂しさです。彼氏が寂しい思いを募らせてしまうと、今離れている距離に不満を感じます。中には遠距離をやめたくなる彼氏もいます。

寂しい気持ちにも好きだからという感情はもちろんありますが寂しさではなく会いたい気持ちを抱かせることが大事!そこで会いたい気持ちを強くさせるのはあなたの最新の写真です。

なんか変わった?少し痩せた?洋服の雰囲気が違う?変化を見せることで実際に目の前であなたを見たくなります。自然と会いたい気持ちが芽生えます。

何か言葉を添えてあなたの最新の写真送るようにしましょう。

思い出話をする

2人の楽しかった思い出

また、彼氏1人で思い返すには寂しさを募らせてしまう思い出の写真も、あなた発信では変わります。いくら最新の写真を送ろうと思っても、なかなか毎日の写真ってネタがつきます。

遠距離の2人は少しでもやり取りを増やしたいものです。1通でも多くのメッセージを送りあいたいものです。さらに盛り上がる会話を重要視します。

一緒にそばにいれないからこそ、メッセージのやり取りで楽しみを感じたいと願うのは遠距離カップルの特徴!楽しいやり取りの中で好きを感じ合いたいからと、最新写真をバンバン送る。

でも、なかなか続ける事はできません。そこで2人の思い出の写真は会話を盛り上げるためにも最適です。1人で流れる写真で抱く感情とはまた違います。

あなたから「去年ここに行った時、あなた◯◯だったよね〜?」なんて2人の思い出話をすることができます。楽しかった日を思い出します。

次はどこ行こう〜?と離れて寂しい気持ちも明るい気持ちに変えてくれます。そして次があると再確認することで会いたい気持ちが大きくなります。

毎日メッセージのやり取りに悩むのはなんでもない事を話しても楽しくないかも…と感じるからです。離れている2人にとってはメッセージのやり取りは大事な時間!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。