カップルの見た目のバランスは大事?

カップルの見た目のバランスは大事?

容姿が釣り合っていたり、ファッションの好みが似ていたり、人は自分と似ている人を好きになりやすいと言われています。

しかし中には「どうしてこの二人が付き合ってるの?」と思うような美女と野獣カップルも存在しますね。

果たして見た目のバランスは大事なのでしょうか?カップルの見た目が恋愛に及ぼす効果や、見た目に差がある二人がラブラブになる方法を紹介します。

見た目の釣り合いが大事な理由

彼のルックスが良いと心配になる

イケメンな彼氏

イケメンの彼氏は見ているだけで癒やされますし、ドキドキしますね。まるで自分がドラマの主人公になったような気持ちで、お付き合いを楽しめます。

彼が少し時間にルーズだったり何か失敗したりしても、綺麗な顔で「ごめん」と言われると笑って許したくなるものです。

しかし彼氏がイケメンすぎると「浮気しないかな?」「他の女性に言い寄られるのでは?」と心配にもなりますよね。

ルックスの良い彼氏との交際はメリットも多いけれど、同時に不安もつきまといやすいのです。

イケメンは彼女がいても、女性集めのために合コンに借り出されることがよくあります。また、学校や職場で普通に生活しているだけでもちょくちょく告白されたりします。

モテすぎる彼だと、無駄に不信感を抱いてしまうことも多いでしょう。周りの人に「彼女、大したことないな」と思われるのも嫌だし、常に女性問題に気をつけないといけない…。

自分と彼のルックスが釣り合っているならまだしも、彼だけがイケメンだとなかなか気が休まらないのですね。

そんな苦労の絶えない恋愛をするくらいなら、自分と釣り合うルックスの人がいい!と多くの女性は考えるのです。

不釣り合いだと周りからの視線が気になる

周りからの視線を無視するカップル

「あんなに可愛い子が、どうしてあの彼と付き合ってるの?」ルックスが不釣り合いだと、そんな風に周りからの視線が気になることも多いでしょう。

カフェで隣の席に座った人達や、道ですれ違う人にどう思われているか気になってしまう。友達にも「もっといい人がいるんじゃない?」などと言われて気持ちがグラつく。

そんな状態に陥ると、リラックスできず相手との交際がしんどくなってしまうのですね。

自分が平凡で彼がモデルのようなルックスの場合も「面食いのレッテルを貼られるのでは?」と不安になるものです。

イケメン彼氏と付き合うと嫉妬の対象にもなりやすいものです。まわりの女性から嫌味を言われたり、影で噂されてたら嫌だななんて思いながら付き合うのは疲れますよね。

一方彼とのルックスに釣り合いが取れていれば、そんなストレスとは無縁です。周りの目も気にならず、心配することもない。そう思うと見た目のバランスが取れていたほうが良いと思うのです。

見た目の釣り合いは関係ないと考える理由

見た目以外に魅力があれば問題ない

ラブラブなカップル

明らかにルックスが釣り合っていないけれど、なぜかラブラブ。世間にはそんなカップルも多いですよね。見た目の釣り合いが取れていなくても、外見以外に魅力があれば問題ないのです。

「外見は地味すぎるけれど誰よりも優しくしてくれる」「顔は好みじゃないけど共通の趣味がある」。見た目の不釣合いを埋めてくれる何かがあれば、カップルはバランスを取れるのですね。

特に女性はパートナーを選ぶときに、見た目よりも性格や安定性を求める人が多いです。

顔はカッコよくなくても、常に努力を怠らなかったり、自信を持って仕事に取り組む男性を素敵だと思うのです。

自分を幸せにしてくれるのはどんな人かと考えたときに、ルックスよりも内面を重視したくなるのですね。また、人は自分にない物を持っている相手を求めたくなるものです。

例えば飽きっぽい女性なら、一つのことに集中できる男性をカッコイイと思うはず。消極的な女性なら、コミュニケーション上手でぐいぐい引っ張ってくれる男性に惹かれるはずです。

このように自分にないものに惹かれて相手と付き合った場合、内面で釣り合っているので外見はズレていることがあります。

外見のバランスは取れていなくても、内面に魅力を感じているから良いのですね。

彼が優しくなる

美しい彼女

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。