元彼と体の関係を持つのはあり?

別れた元彼と会うと、どうしても成り行きで付き合っていたときと同じように、体の関係を持ってしまう方もいるでしょう。

好きだから、別れても許してしまう…。一度関係を持ってしまった相手だから減るもんじゃないし流れに任せて…。ただ相性がいいから、体の関係だけでも。繋げておきたくて…。

理由や事情は様々でしょう。では一体、元彼と体の関係を持つのはありなのでしょうか?今回は元彼と体の関係を持つことについて、徹底的に解説していきます。

線引きをなぁなぁにしている相手がいる方は必見です!参考にして、これからの立ち回りをしっかり考えましょう。

元彼と体の関係を持つのはあり?

好きでも復縁したいなら体の関係はなし

体の関係を拒絶する女性


鉄則として、いくら元彼に対して未練や好きな気持ちが残っていても、復縁したいのであれば、体の関係を持つことはやめましょう。

男性は女性に比べて、性欲に支配されやすい傾向にあります。女性は一般的に、付き合ってから体の関係になりたいと考える方が多いでしょう。

一方で男性は、付き合っている・付き合っていないに関係なく、体の関係になってもいいと考える人も多々います。つまり男性は、性欲さえ満たされれば、付き合う必要がないと思うのです。

ましてや、過去に付き合った元カノと復縁するという面倒なこともせず、元カノが体の関係を持たせてくれるたらどうでしょう?それほどお手軽なものはありません。

付き合わなくては、復縁しなくては体の関係を持てない!と、しっかり元彼に認識させましょう。復縁したいのであれば、お手軽なセフレに成り下がってはいけません。

寂しい気持ちを埋めたいがため

寂しがり屋な男性

男性は案外寂しがりやです。女性よりも一人でいられないタイプは、予想外に多いのです。

寂しさを埋める方法は人それぞれですが、厄介なことに、男性は寂しさを女性で埋めるタイプが多いです。『求められている』という感覚が欲しいからです。

体の関係を持っているときに、とりわけ男性は『求められている』と感じます。男性は寂しい気持ちを埋めるために、彼女でない相手とも体の関係を持つのです。

もちろん、寂しさを埋めたい、必要とされている感覚が欲しいだけなため、相手はそこまで重要視されません。ただただ、自分を欲してくれる相手であればいいのです。

欲してくれるという点で、自分に未練や好意のある相手が誘いに乗ってくれやすいのは想像に易いでしょう。なので、元カノは寂しさを埋めるためによく利用されるのです。

あなたも、呼ばれたらうれしくてつい、尻尾を振って元彼の元に走っていっているかもしれません。確かに、あなたが求められていることには違いありません。

しかし、あなたでなくてはいけないわけではありません。あなただけがいいわけでもありません。寂しい気持ちを埋められたら、ある程度なら誰でもいいのです。

嫌いではないけど、付き合うほど好きではない

シャワールーム

女性は一般的に、好きな相手としか体の関係にならないことが多いです。付き合ったその先に肉体関係がある、と考えるからです。

一方で男性は、「嫌いではないけど、付き合うほど好きではない」相手とでも、簡単に肉体関係になれてしまいます。

たいして好きでもない女性とでも体の関係を持ててしまうことこそが、男性が元カノと体の関係を持つ理由なのです。

もちろん、生理的に無理な人や嫌いな人と肉体関係をもつことはありません。しかし、肉体関係を持てたからといって、元彼があなたのことが好きなわけでも復縁したいわけでもありません。

付き合うまでには値しなくても、最低ラインはクリアしたから体の関係だけにはなれる。つまり、肉体関係を持てる女性の範疇に元カノであるあなたが当てはまった、というだけなのです。

他に好きな女性ができたらすぐ移れるようにしている

可愛い年下の女の子

男性も女性も、彼女や彼氏は大事にしたいという気持ちを持っています。しかし、恋人がいないときも性欲は抑えられるものではありません。

恋人がいない恋愛小休止期間の性欲をぶつける相手として、元カノが使われることがあります。男性にとって、まさに無料風俗のような、都合のいい女のような感覚です。

もちろんあなたのことは性欲のはけ口として便利なだけで、気持ちが入っているわけではありません。好きなわけでも、元サヤに戻りたいわけでもありません。

告白してこないのも、他に好きな女性ができたときにすぐ移れるようにしているに他なりません。あなたを穴埋めとして利用し、付き合うにも別れるにも必要な体力を消費したくないだけなのです。

優しいのは性欲を満たしたいだけ

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。