復縁したいけどつらい…気持ちの落ち着け方と復縁可能性とは?

復縁したいけどつらい…気持ちの落ち着け方と復縁可能性とは?

「やっぱり別れた恋人が忘れられない」と復縁を願っても、そこには0から関係を始めるのとはまた違う困難がたくさんありますよね。

そんなあなたの辛さを少しでも解消できる方法を今回紹介させていただきます。

それと一緒に、そこまでして頑張る必要が本当にある復縁なのか? という一度は確かめて欲しいポイントもご紹介しますので、是非併せて読んでみて下さい。

復縁はしたいけれどもう辛い…。

復縁したくて、友達に相談したり恋愛コラム記事や復縁本を読んでるけど、可能性を感じない。

「何がいけないのかわからない」「全然前に進んでる感覚がない」、こんな状態は特に辛いですよね。

彼が今何を思っているのかわからなくて不安が募ったり、中々進展しない関係に焦りを感じたり、あれこれ想像が広がってどんどん気持ちが暗くなることもあるでしょう。

朝起きたらすぐに辛い気持ちが押し寄せてくる、夜も考えが堂々巡りで眠れなくなる、なんてことになってしまう方もいるのではないでしょうか。

そんな辛い日々を送っていては、体も心もボロボロになっていくばかり。「仕事に集中できなくなる、趣味が楽しめない」と更に落ち込む、負の無限ループにはまってしまいます。

少し体の力を抜いて考えてみましょう。大丈夫、抜け出すため方法は必ずあります。

復縁を目指す事は傷つくことが多いのは確か

復縁を強く願うあなたの目の前には、かつて恋人として築いてきたも思い出ばかりが見えているのではないでしょうか。

なんにも用事はないけど電話したり、色んな所に遊びに行ったり…。

とめどなく思い出がよみがえり、あんなに当たり前だったことが今では手が届かないと過去と今を比較し、その思い出が素敵だった分だけあなたの心に深く刺さっていることでしょう。

傷が深い分、あなたは苦しむかもしれませんが、それだけあなたがかつての関係を大切にしていたということ。復縁を望む以上、その傷も抱えて進むことも必要不可欠なことなのです。

辛さを乗り越えた先にある幸せ

復縁を目指している間は、色んな気持ちに我慢し、この努力が実るのかと不安になることでしょう。

けれど、その先にあるまたふたり並んで過ごる日々を思い浮かべたら、簡単には諦められませんよね。今我慢すれば、きっと幸せが待っている。そんな希望があなたを支えているのでしょう。

復縁に伴う辛い気持ちを鎮める方法

連絡をとりたくても、付き合ってた時のように気軽にはできないな。思い出の場所に来ても楽しみを共有できない。会いたくても会いたいとすら言えない。

こんな風に我慢することが多いため、復縁が叶うまではとても辛いと感じてしまいますよね。

しかし、一見どうしようもないような気持ちも、意識や考え方を少し変えるだけで、大きく改善することができます。

それではこれから、あなたの辛い気持ちを鎮める方法を5つご紹介させていただきます。

元彼のSNSは覗かないようにしましょう

SNSは、元彼の交友関係や、近況をより身近に知ることが出来る便利な情報源。

いつどこで誰とどうしていたとか、最近は何に興味があるだとか、彼の情報が満載なので、彼のことが好きなあなたは気になって仕方がないのは自然なことだと思います。

しかし、復縁へと心を静めて向き合おうとしている時期は、一旦封印しておくことをおすすめします。

彼の近況を覗き、「もう彼のこの世界に自分は存在できないんだ、一緒に彼の気持ちを共有できないんだ」と感じてしまい、あなたは心の傷を増やしてしまいます。

「悲しみのあまり、勢いでアカウントを削除してしまった…」と激しく後悔してしまい、復縁に前向きになるのが困難になる危険もあります。

彼の現状も受け止める覚悟をしっかりもてるまでは、ミュート機能などを使って対処しましょう。

たっぷり睡眠と栄養をとりましょう

復縁が辛いと思っているあなたの心は、失恋したことによるショックとダメージがまだ残っています。

そのダメージが癒えないうちに復縁という目標に向かって頑張る自分を奮い立たせ、目標達成までなかなか進展しない状況に陥れば、更に心は疲れてしまいます。

心と体は密接に繋がっています。最近しっかり食べて、睡眠時間も確保できていますか?

心に引きずられて体も、疲れが出てきている可能性が高いです。まずはあれこれ考えるよりも先に、たっぷりと睡眠と栄養を取って、十分あなた自身を癒してあげましょう。

体が元気を取り戻すことによって、心のダメージの回復も早まります。ベストコンディションのあなたで復縁に挑みましょう!

辛い気持ちを誰かに吐き出してみましょう

今まで悩みを人に聞いてもらったら楽になった、という経験はありますか?

たとえ解決にいたらなくても、誰でもよいので辛い気持ちを話してみましょう。できれば、信頼できる人に話を聞いてもらうのがよいですね。気持ちをを吐き出すだけで気持ちが楽になれます。

悩み、不安、どうしようもないと分かっていることでも、あなたが抱えて苦しんでいる気持ちを誰かに聞いてもらいましょう。

あなたの気持ちを誰かと共有することで、思わぬ救いの手があるかもしれません。

ただし、話す相手はしっかり見極めましょう。だれかれ話してしまうと、噂を立てられたり好奇の目で見られたりして、更にあなたが傷ついてしまう危険があります。

気分転換にどこかへ出かけてみましょう。

辛い時は、一旦復縁のことを頭のすみに置いて、日常とは離れた場所へ出かけてみましょう。家やカフェなどでひとり感傷に浸っているとと、あれやこれやと考えなくて良いことまで考えてしまいます。

仲の良い友達を誘うのもいいですね。しばらく会っていない懐かしい友達に連絡してみるのもありです。とにかくひとりは避けた方がよいでしょう。

旅行に行ったり、森林浴してみたりすれば気分転換にもなり、癒されること間違いなしです。前向きな気持ちになれるでしょう。

一度彼と距離を置き、連絡もしないようにしてみましょう

復縁を目標に過ごす日々で辛いと思ってしまう理由の一つは、元彼になんとか連絡を取ろうとしている、進展を求めていることにあります。

手は尽くしているのに、彼ならは何も返ってこない。あなたの苦労が報われない。「何がダメなの?」とあなたが否定されているような気持ちにもなるかもしれませんね。

復縁は彼とふたりでなし得るもの。

だから、あなたがどれだけ努力しても、彼の気持ちが動かない以上はどうすることもできません。

あなたの努力が足りないわけでも、あなたがダメなわけでもなく、あなたがひとりができることはとても限られているだけです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。