キスしてくる7つの男性心理とは?

キスしてくる7つの男性心理とは?

好きな人からキスをされると、嬉しい反面「今のはいったいどういう意味?」と思うこともありますよね。キスは恋人同士でしかしないので、好意があることは間違ありません。

しかし、その好意の程度が問題です。本当に真剣に好きでキスをしたくなったのか。それとも体目的で、手がだせそうだからキスをして様子を見てみたのか。きちんと見極めなければなりません。

今回は、キスをしてくる男性心理についてまとめました。付き合う前にキスをしてくる男性の心理や、付き合った後にキスをしてくる男性の心理を紹介しています。

7つのシチュエーションと共に説明しますので、是非参考にしてあなたのキスの相手がどのような気持ちでいるのか考えて下さい。たかがキスなんて思わずに、読んでみて下さいね!

付き合う前

既成事実

キスから始まる恋

付き合う前に、男性からキスをされたなら「実質俺のものだ」という既成事実を作りたい心理が働いた可能性があります。この場合、独占欲が強い男性がやりがちです。

告白をしたいけれど、上手く言葉で言えない。他の男性と仲良くしていて取られるかもと思ったなど、気持ちを上手に伝えられなかった場合に、モヤモヤした気持ちから行動に出るタイプです。

キスを受け入れてくれたなら、自分は嫌われていないという確証がもてますし、告白に脈があるのか試しているのかもしれません。

彼が遊びかそうでないのか見極めるには、緊張しているかどうかをポイントに見るのが良いでしょう。手が震えていた。顔が赤かった。目を逸らした。黙ってしまったなどの言動はありませんか?

強引に彼氏でもないのにしてしまったという状況は、男性にとって勇気がいるものです。好きな人には嫌われたくないはずなので、緊張しているかで判断することができます。

肉体関係を結びたいだけ

肉体関係を狙う男性

キスをきっかけに、肉体関係に持ち込るか品定めをする男性は多いです。キスを嫌がる素振りが無かったり、最初は嫌がっても結局受け入れてその気になっているようなら、チャンス!と思います。

そうなると、キスをしながら頭をなでてきたり、肩やせなかをなぞってきたり、どんどんボディタッチが激しくなってくるでしょう。そして、2人きりになれるところに誘いだすのが手法です。

いきなりセックスに持ち込むと、騒がれる危険もありますし、女性の反応もさすがに拒否が多いです。しかし、キスはというと意外にハードルが低いので試すにはちょうど良い行為なのです。

キスを嫌がる女性は、明らかに脈が無いか、身持ちが堅い女性です。遊び人にとってそういう女性と関係を持つのは面倒なので、もっとノリが良い女性を探すでしょう。

キスの仕方や気持ちの盛り上がり方などでも、セックスの相性が違うのでそれも試しているのかもしれません。何にしても、付き合う前にチャラくキスをしてくる男性は信用しない方が無難です。

浮気相手の可能性もある

浮気相手の女性

好きな人には嫌われたくないものですよね。それは男性だって同じです。嫌われるリスクを背負ってまで強引にキスを迫る男性は少ないです。本気の恋なら、なおさら男性は慎重です。

それなのにもし、付き合ってもいないのにキスを迫る男性がいたのなら、本当に恋心があるのか注意深く観察しましょう。例えば、彼女は他にいるけれど、浮気相手が欲しいという場合もあります。

本命の彼女がいるので、失敗が怖くないのかもしれません。本気の相手でないのなら、大胆になれる男性も多いです。あなたが浮気相手になっていないか、十分チェックする必要があるでしょう。

彼と共通の友人がいるのなら、彼女はいないか探ってみましょう。共通の友人がいなくても、最近ではSNSやブログで彼女の存在を見つけることもできますので、用心して下さい。

交際後

衝動的

気持ちを抑えきれずにキスする男性

付き合った後に、いきなりキスをしてきたのなら、単純にあなたが可愛かったのかもしれません。見ていて好きだなと気持ちが溢れることがありますよね。彼はそれを感じたのかもしれません。

癒されるな。楽しいな。こんな平和が続けば良いなという楽しさや愛おしさが、ついキスをしたくなる衝動になったのです。付き合った後にキスをしてくるなら、満足している証拠です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。