恋愛は積極的に行動すべき7つの理由とは?

最近、消極的な男性が多いとされています。いわゆる草食系男子という男性です。恋愛に対して積極性がなく、自ら女性にアプローチせず受け身な男性を指します。

恋愛以外にも控えめな性格であり、自分の意見が通らなくても別に大丈夫、と考える男性が増えてきています。

発言が少ない、上司に怒られても何も言わない、頼りない、と消極的な男性が多い世の中になってきています。

女性でしたら、男性には男らしく引っ張ってほしいと思うこともあるでしょう。しかし恋愛は男女平等で、女性にも積極性が求められています。

女性も好きな男性ができたら自らアプローチをかける必要があります。女性がぐいぐい男性に言い寄るのは、はしたないという考えはもう古いのです。好きな男性ができたら自分から行動しましょう。

もちろん、待っているだけの恋愛も良いですが、お付き合いできる可能性はぐんと下がってしまいます。自分のペースで男性にアプローチすることも必要です。

積極的に行動すべき7つの理由を明らかにします。

恋愛は積極的に行動すべき7つの理由とは?

男女問わず、受け身の人が多い

恋愛に受け身の女性

1度も女性とお付き合いしたことのない男性は、20代で約4割と言われています。女性経験がないことを恥ずかしくないと思う男性も増加傾向にあります。

恋愛関係のみならず、人間関係全般受け身な人が多いです。そのような男性を好きになった場合、受け身同士、何も起こらなくなります。

手を繋いでくれない、告白をしてくれない、ならまだマシです。デートをする段階にたどり着く以前に、デートに誘ってくれない場合もあります。

LINEも電話もしてくれない、いつも待っているだけ、という状態が続いてしまいます。受け身な彼のために、あなたが積極的になりましょう。

積極的にならないと何もイベントが起きず、いつまでも何も発展しません。あなたからデートに誘ってみるのもいいでしょう。

時間の無駄

可能性のない恋愛に使う無駄な時間

待っているだけの恋愛は正直に言って時間の無駄です。時間は有限ですから、付き合う見込みもない男性をいつまでも待っていることはできません。

それでも待ちたい、彼に男らしくいてほしいと思っても、相当時間がかかってしまいます。数回デートを重ねてようやくいい感じになったのに、もう1年も経っていた、なんてことになります。

うまくいきお付き合いができればいいですが、付き合えなかったとき、費やした時間は水の泡です。そうならないようにあなたから行動しましょう。

あなたからアプローチをすれば、見込みがあるかないか見極めることができます。彼に見込みがないとわかったら、次の恋愛に向かうことができます。

付き合う前から彼の消極性に不満を抱いていては、付き合えたとしても上手くいく可能性は低いでしょう。

自分でコントロールできる

恋愛で主導権を握る女性

待つのではなくあなたが積極的にアプローチすることで、あなたのペースに持ち込むことができます。彼に過度な期待を寄せ、失望するようなことになれば、彼を責めることになります。

任せきりではなく、あなたから行動していれば「私が悪かったんだな」と反省を次回に生かすことができます。不快な思いを減らすことができるようにあなたから行動しましょう。

デートに誘うことがデートコースをあなたが決めることができます。彼には内緒でいい雰囲気に慣れる場所をリサーチしておくのもいいでしょう。

自分の意のままにコントロールすることができますから、うまくいくもいかないもあなた次第です。待っているよりはよっぽどお付き合いできる可能性は上がります。

ストレートに言葉で伝えるだけが積極的ではない

好きな男性と積極的に連絡を取る女性

積極的になりたいけど、恥ずかしくて言葉にできない、と思うこともありますよね。しかし、ストレートな言葉をぶつけるだけが積極的な行動というわけではありません。

積極的に行動するといっても方法は様々です。もちろん直接「好き」と伝えることも大切ですが、態度や行動でも伝えることができます。言葉にしない分、女性らしさも演出することができます。

飲み会があれば積極的に隣に座って話すのも良いでしょう。その時彼の方だけを見て笑顔を忘れずにいましょう。彼は「俺のこと好きなのかな」と興味を持ってくれます。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。