恋愛未経験者が起こしがちなミスと対処法とは?

恋愛が未経験でも、別におかしいことではありません。恋人がいないといけないこともありませんし、社会不適合者でもありません。

現代では結婚するより働くことを選ぶ女性も多くなり、「人生=恋愛」でもなくなってきました。

しかし、だからといって恋愛は人生においてどうでも良いことであるともいえませんよね。恋愛は人生を大きく変える可能性をもち、人としての成長もできます。

今まで恋愛未経験だから、これからも恋愛しないというのはもったいないです。あなたに合った恋愛は必ず存在します。

今回は、恋愛未経験者が起こしがちなミスと対処法をお伝えします。

恋愛未経験者が起こしがちなミスと対処法とは?

脈ありサインに気づかない

脈ありサインに気づかない女性

恋愛未経験者はサインに気づかない人が多いと言われます。何故でしょう。それは、「見ていないから」です。男性をただ眺めるだけで、しっかりと見ていないからなんです。

例えば、せっかく意中の彼と偶然出会っても話が弾まないのは自分が恋愛未経験だからだなんて思っていませんか。

話が弾まないのはそんな理由ではなく、「何を話そうか」と自分都合で頭が一杯で、目の前の相手を見ていないからです。コミュニケーションで必要なことは、相手の仕草を見ることです。

会話を重視しなくて良いという訳ではありませんが、コミュニケーションを円滑に進めたいなら相手を「見る」ことは欠かせません。仕草を観察すれば、サインは自ずと見えてくるはずです。

脈ありサインに気づかない恋愛未経験者は彼をただ「素敵だな」と眺めているだけなのです。仕草を観察するのも、サインを感じ取るのも「心の余裕」があってこそです。

何も恋愛だけの話ではありません。異性に慣れていない恋愛未経験者こそ、日頃から「相手を見る」、「仕草を観察する」ことを意識しておきましょう。

受け身すぎ

恋愛に受け身な女性

恋愛未経験の女性は受け身な人が多いです。自分の意見はもっているのに、発言自体が不得意のため発信するのではなく、相手の出方を待ってしまいます。

しかし、どこまでも受け身すぎると相手は嫌になってしまうものです。コミュニケーションはキャッチボールですから、相手も投げてばっかりでは楽しくありません。

さらに、男性慣れしていない人は受け身であるだけでなく消極的な人が多いため、自己主張が乏しいこともあげられます。

自分が必要とされていると感じたら応えてしまう人の良さや、「可愛いね」と褒められることに弱いなど、危うい部分もあります。

また、男性に耐性がないので、食事に誘われただけでもパニックになりやすく、反射的に断ることが多いでしょう。受け身過ぎることは、実は自分からチャンスを逃しやすいといえるのです。

嫉妬深い

嫉妬深い女性

嫉妬は人間なら誰しも持っている感情ではありますが、過度な嫉妬は恋愛関係を壊す原因になります。特に恋愛に不慣れな場合、男性からの愛され方や惹きつけ方を知りません。

そうなると一度他の女性の存在を見つけたら過度に嫉妬して、そのストレスを彼にぶつけてしまうことも考えられます。

また、初めての恋愛で彼に依存しすぎている場合も過度な嫉妬を抱く可能性が考えられます。嫉妬の感情にフタをするのではなく、自分に自信がつくような行動や振る舞いを意識することが大切です。

自分に自信を持てば、嫉妬のブレーキは自ずと効くようになるでしょう。

卑下しがち

自分を卑下しがちな女性

恋愛経験がない場合、男性も女性も自分に自信がないことが最大の原因であることが多いです。

自分の容姿や性格など自分への不信感が酷くなり、「自分に恋愛なんて」とネガティブ思考に陥ってしまうのです。

男性が寄りつきにくくなるのは、そんなネガティブ思考が周りに伝わってしまった結果と考えられるでしょう。

また、仲良くなった男性に対しても「こんな私と」というネガティブ思考が発動し、卑屈になってしまえば台無しです。自分を卑下することは恋愛から遠ざかるばかりです。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。