思春期男子の7つの恋愛観とは?

みんなの前では素っ気ない

みんなの前では素っ気ない思春期男子

思春期は周囲の目を特に気にする時期なので、周囲の目を気にしながら恋愛をします。特に男子はプライドが高いので、恋愛のことで周囲に冷やかされるのをひどく嫌います。

そのため思春期男子は、冷やかされないようみんなの前では彼女に素っ気ない態度を取ります。

本当は思春期男子は彼女ができたことが嬉しくて仕方がなく、彼女にデレデレしたい気持ちでいっぱいです。しかし彼女にデレデレした自分を周囲に見せることを極端に避けます。

彼女にデレデレした自分を見せれば、みんなに冷やかさるのがわかっているからです。冷やかされれば他の男子に下に見られたことになり、思春期男子にとっては大きな精神的苦痛になるのです。

思春期男子は周囲と上手くやっていくことにも一生懸命です。思春期男子にとって恋愛は周囲に自慢できるものありますが、冷やかされる原因にもなるものなのです。

思春期男子にツンデレが多いのは、周囲の目を気にする気持ちが強いことが大きな要因です。みんなの前では素っ気ないのも、思春期男子の恋愛観の1つなのです。

顔がかわいい子が好き

顔がかわいい子

思春期男子はとにかく顔がかわいい子を好きになる傾向があります。大人のように性格や相性は二の次で、顔が可愛いかどうかで恋愛感情が芽生えるか否かがほぼ決まるのです。

基本的に男性はいくつになっても外見から好きになりやすい生き物です。男性は本能的に相手の外見で性行為ができるかどうかを判断し、性的魅力を感じなければ好きにならないからです。

特に思春期男子は性的な興味が強いため外見重視になりがちなのです。加えて他の人の目を気にする時期でもあるので、他の人の評価が高い女子と恋愛したいという気持ちもあるでしょう。

また思春期男子が恋愛感情を抱くにあたり、性格はあまり関係ないと言えます。性格や相性などを判断基準にできるほど、まだ恋愛を経験したことがないからです。

思春期男子は性格が合わなければ、好きな気持ちがあっても恋愛が上手くいかないことをまだ知りません。恋愛経験がほぼないため、本能的にそして好みが目で判断できる外見が重視されるのです。

このような理由から、顔がかわいい子が好きというのも思春期男子の恋愛観の1つと言えるでしょう。

周りに自慢したがる

彼女を周りに自慢したがる思春期男子

思春期男子が恋愛をしたがるのには、自分のステータスを上げたいという気持ちも大きく関与しています。彼女がいることは思春期男子にとっては特別なことであるため、周りに自慢したいのです。

そのため彼女ができると周りに自慢したいという気持ちが高まり、彼女と一緒にいたがるようになります。彼女と一緒にいるところを周りに見せつけるためです。

思春期を終えて大人になるにつれ、恋愛を仕事や友人関係などと切り離そうとする男性の方が増えていきます。仕事は仕事、友人は友人、恋愛は恋愛とそれぞれ分けて集中したいからです。

もちろん彼女を自慢したいという気持ちは大人になってからもありますが、思春期男子ほどではありません。状況や空気を読んで、タイミングが合えば紹介しよう程度の気持ちでしょう。

思春期男子はとにかく彼女がいるというステータスが自分にあることを、周りに自慢したい気持ちが強いです。自慢するために他の男子が見ているところでできるだけ彼女といようとするのです。

彼女がいることを周りに自慢するために一緒にいたがるのも、思春期男子の恋愛観の1つと言えるでしょう。

思春期男子は恋愛に多感

恋愛に多感な思春期男子

思春期は第二次性徴期とも言われ、身体的にも精神的にも大きく成長する時期です。多感な時期でもあるため、恋愛を始め周囲との関わり方にもとても敏感な時期でもあります。

心身が成長していくとともに恋愛観も身に付いていきます。恋愛経験がほぼないため、恋愛観は恋愛への興味と周囲の評価を気にする気持ちの影響が強く出ていると言えます。

特に思春期の男子は性的興味が強いため、好きという感情よりも異性と親密になりたいという感情が勝っています。またプライドの高さから周囲の目を気にして素直になれないこともあるのです。

思春期男子の恋愛観は、異性への性的興味と他人にどう見られているかという自意識に大きく影響を受けるのです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。