脈なしと誤解しやすい男性の態度とは?

「気になる男性ができた!この恋、うまく成就させたい!」。好きな人ができたあなた。勇気を出してアプローチを試みます。LINEで連絡を取ったり、デートに誘ってみたり…。

相手のことがまだよくわからないので、きっとタイミングを測りながら慎重に進めることでしょう。

でも、誘いに対して相手の反応がイマイチなときは、このままアプローチを続けて良いのか不安になりますよね。

この記事では、本当は男性側も気になっているのに「脈なし」と間違われやすい男性の態度について取り上げます。好きな男性のリアクションが微妙で悩んでいるあなたにおすすめです。

脈なしと間違えやすい男性の態度(デート編)

視線を合わせてくれない

視線を合わせてくれない男性

待ち合わせで会ってから、食事中、移動中などほとんど目を合わせてくれない。これは女性からしてみると、かなり自信がなくなる振る舞いですよね。

見つめ合って話せることは、自分に関心を持ってもらえているかを示す大きなバロメーターとなります。

ましてや、食事中など向かい合って座る場面で目が合わないとなると「脈なしなのかな?」と感じても仕方ないです。しかし、実際にはこんな男性が意外と多く見受けられます。

実は視線を合わせられない理由は「照れているだけ」だったりします。男性が視線を合わせてくれないため、女性は余計に相手を見つめるかもしれません。

余計に男性を照れさせてしまう原因になることもあります。このようなシャイな男性の場合は、慣れるまで少し時間がかかることがあります。

待ち合わせのときよりも少しを一緒に時間を過ごした後、最初のデートよりも2回目のデートのほうが視線は合いやすいでしょう。

会話は盛り上がっているし、デートの誘いを断られるわけではない。そんな場合は相手をよく観察してみましょう。照れているだけなのであれば時間が解決してくれるはずです。

焦らず気長に待ってみましょう。

笑顔が少ない、しかめっつら

クールな男性

デートのときに笑顔が少ない…。これも相手の女性からするとかなりの「脈なしフラグ」ですよね。楽しくないのかな、機嫌が悪いのかな…などネガティブな想像をしてしまいがちです。

しかし、この場合も脈なしとは限りません。視線が合わない時と同じように照れているだけ、または緊張しているのかもしれません。

もしくはうまく会話を運べないことに不安を感じているのかもしれません。あなたとのデートを成功させたいという気持ちから、プレッシャーを感じて硬くなっている可能性もあります。

このケースも、やはり照れや緊張が原因ですから、ほぐれるまでに少し時間がかかるかもしれません。

最初の頃は相手に笑顔があまり見られなくても、あなたはできるだけ笑顔多めに振る舞いましょう。

あなたにとってはやりにくいかもしれませんが、少しずつ相手がほぐれてくるのであれば脈なしではありません。後で笑い話になると思って、大らかに接してみましょう。

話が広がらない

話を広げようとしない男性

せっかくのデートで思ったより話が広がらずに盛り上がらない…。これも「脈なし」と思いがちです。

「相手に話を広げる気がないのかな?」と感じると、なんの話題を出して良いのか困ることもあります。ちょっと対応にとまどう振る舞いでもあります。

しかし、照れや口下手で会話をうまく運ばせることに自信がないため、このような態度になってしまっていることがあります。照れの場合は時間をかけて慣れていけば問題ありません。

口下手な男性だからと言って、あなたが必要以上に会話をリードしたり話を盛り上げることに徹する必要はありません。無理をすると、あなたがデートを楽しめなくなってしまいます。

相手の会話のペースにある程度合わせてみるのをおすすめします。質問をしたり、自分の話をゆっくり聞いてもらうのも良いでしょう。

確かに会話が広がらないと、「何か話さなきゃ」と気持ちが焦ってしまいますよね。でも、相手があなたとの会話を楽しんでいるかどうかは口数が少なくても分かります。

笑顔だったり、よくうなずいていたり、あなたの目をしっかり見つめていたり…。口数の少なさだけではなく、その他のサインを見逃さないようにしてみましょう。

最終的に、あなたと彼の波長が合うかどうかが問題になってきます。会話が広がらないことに終始イライラしたり、物足りなさを感じるわけでないのであれば、相手とのペースを楽しみましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。