復縁のためにできる自分磨き12選とは?

復縁のためにできる自分磨き12選とは?

別れてしまった彼がどうしても忘れられないと、どうにかして復縁が出来ないか考えますよね。本当は今すぐにでも告白して、彼女のポジションに戻りたいところでも、それではリスクが大きいです。

復縁をする前に、「別れの原因を解消する」「外見を磨く」「内面を磨く」ということが大切です。別れたからには理由があるので、まずはそこが治ったからやり直せるかもと思わせましょう。

あとは、外見や内面を磨くことで「俺と付き合っている時と違う」という新鮮さを出しましょう。今回は、復縁をするためにできる自分磨きについてまとめましたので、ぜひ参考にして下さいね!

外見の自分磨き

ダイエット

ダイエットに使うメジャー

復縁を目指して外見を磨くなら、まずはダイエットを始めましょう。ガリガリで痩せすぎだという体型の人以外はダイエットをすることがおすすめです。やはり、痩せていると可愛く見えます。

少し痩せるだけでも、あごのラインやお腹周り、腕回りが細くなるだけで目元も大きく印象が変わります。足が痩せることで丈の短いスカードやスキニージーンズもキレイに着こなすことができます。

目指すところとしては、水着で露出しても恥ずかしくないくらいの細さを目指しましょう。体の線というのは、男性はとても見ています。華奢な女の子はやはり守りたい、可愛いと感じます。

デコルテや二重あごがスッキリとしているだけでも「あれ?こんなに可愛かったっけ?」と驚く男性も少なくありません。また、可愛いと思うのは元彼だけではない可能性もあります。

「最近可愛いよね」「痩せたら可愛くなった」という他の男性からの評価を聞いて、元彼が別れを後悔する場合も多いです。自分にも自信がつきますので、ぜひダイエットを頑張って下さい。

ウォーキングやヨガを始める

ヨガをする女性

復縁のためにダイエットをするといっても、どんな運動をすれば良いのか分からない人も多いです。ぽっちゃり体型ではないのなら、激しい運動はしなくても良いので体型維持を目指しましょう。

ジムに通ったり、ストイックにジョギングをしなくても構いません。リフレッシュも兼ねてヨガをしたり、ウォーキングをするだけでも体型維持には十分効果が期待できます。

ウォーキングをしていると、車で通る時には気付かないようなことも目につきます。花が咲き始めているなと季節の移り変わりに気がついたり、路地裏のお店に気がついたりします。

そういう些細な変化に気付くことで、心も豊かになりますし、会話をする時に「このお店が気になっててて…」と話題にもなります。また、ヨガは精神的なリラックス効果が高いと言われています。

元彼と寄りを戻したいという思いや、仕事や人間関係でのストレスなど色々思うところはあるでしょう。ヨガをして心身ともにリフレッシュしてみましょう。

ヨガをすると体の歪みが矯正されたり、姿勢がキレイになります。姿勢が正しくなるだけでも、お腹がへこんだり痩せたように見えます。痩せやすい体質にもなりますのでぜひ初めて下さいね。

髪型・化粧を変えてみる

髪型を変える女性

復縁のためにダイエットをしていても、体型が変化してくるのには時間がかかります。早く効果が出てくればもっと痩せようと頑張れるのですが、結果が出ないうちに辞める人も少なくありません。

自分を変えたい時に手っ取り早くすぐにイメチェンできるのが、美容院やメイクです。髪型を変えたり、カラーを変えたり、メイクの仕方を変えることで、簡単に印象が変わることが可能です。

男性は、分かりやすい変化に弱いです。ロングヘアーだった子がショートにしていたり、パーマをかけたりするだけでも印象はだいぶ違うでしょう。

メイクに関してはどのように変えたのか分からなくても、「何かが違う…」と気になることはあるようです。交際するには内面的なスキルアップも重要ですが、まずは外見的に変わりましょう。

男性は、視覚的な情報を特に気にします。「最近可愛いな」と思わせた後に、より素敵になった内面を見せればきっと気になります。外見が良くなってからの方がアプローチはしやすいです。

男性ウケを意識したファッション

女性らしいファッションをする女性

髪型やメイクと同じように、簡単にイメチェンできるのがファッションを変えるという方法です。例えば、いつもパンツスタイルだった人は、スカートを多くするのも良いでしょう。

スカートといっても、ふんわりとしたシフォン系やタイトなもの。レースをあしらったエレガントなものなどたくさんあります。あなたの似合う範囲で、かつ男性のウケが良いものを選びましょう。

イメチェンといってもあなたに似合わなくては意味がありません。イメチェンした結果、「前の方が良かったよね…」と言われてしまっては復縁はできません。良い意味でのギャップを狙って下さい。

その他には、季節や流行のトレンドをさりげなく入れるのもおすすめです。例えばクリスマスシーズンなら、赤や緑をどこかにワンポイントとして入れてみたり、夏ならマリン柄も毎年人気です。

どんなに可愛くても、野暮ったいと男性はがっかりしてしまいます。「なんか惜しいよね」なんて言われることすらあり得ます。可愛くてオシャレ!このポジションがモテ期を作ります。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。