たった1通のLINEから復縁につながった体験談とは?

私には好きな彼がいます。

その彼とは3回も付き合っていました。付き合ったり、別れたりを繰り返していたのです。

ささいなことで喧嘩をして別れて、また仲良くなって、それを繰り返していました。

いつものように喧嘩して「もう別れる!」といって勢いで別れてしまいました。4回目の別れです。

心のどこかで「まあまた付き合えるだろう」と過信していたのかもしれません。それが辛い毎日の始まりでした。

LINEの返信がぱったり来なくなる

別れてから1週間くらいしたら、また彼に会いたくなりました。後悔し始めたのです。

でも、いつも彼の方から「こないだは俺が悪かった…」というLINEが来るパターンで復縁だったので、待っていました。

ですが、1週間待っても2週間待っても来ませんでした。来なかったので、どうしようもなくなったので、何ごともなかったかのようにLINEしてみました。

「久しぶり!元気ですか?」

送ってからは早く返信がこないかなと思って、その日は気が気じゃありませんでした。しかし、既読すらつきませんでした。

ショックでショックで仕事もまったく手につきませんでした。送る時間が悪かったのかなと思い、今度は土曜日の夜に送りました。

「今日は体調が悪くて休みなのにどこにもいけませんでした><」

それでも、返信がまったく来ませんでした。無視されるのが嫌だったけど、でもどうすればいいか分からなくて、その後も何回も送りました。

「今日は天気がいいね!季節の変わり目だから体調に気をつけてね!」

「仕事でいつも厳しい上司に褒められました。本当にあまりないことだから嬉しかったです。」

いろいろ送ったけど、既読すらつかなかったです。もしかしたら、ブロックされてるのかも…とそのとき思いましたが、諦めきれません。

周りの友達に相談しても、何回もくっついたり別れたりしていたので「またか」という感じで本気にされませんでした。

相談できる人が身近にいなかったこともあり、ネット上で知恵袋や発言小町で質問してみました。

親身になって回答してくださった人はいたけど、なかなかうまく自分の気持ちを伝えられなかったせいか、それも上手くいきませんでした。

悩み相談にのってくれる人を探していた時にたまたま電話占いを見つけたので、初回無料ということもあり先生に相談してみました。

気づけば、彼と別れてから3か月以上経っていました。

思いやりのLINEを打つということ

先生「こんばんは、お願いします。どうされましたか?」

「好きな彼と別れてしまったのですが、復縁したいです。

でも、何度もLINEしているのに、全く返信がなくて…どうしようもないので、先生に電話してみました。」

先生「なるほどね、どんなLINEを送っていたの?」

「何を話していいか分からなくて、当たり障りのないLINEを送っていました。

天気の話や仕事であった話など、日常についてです。」

先生「そうなのね、日常のようなLINEは男性に嫌われてしまう傾向があるわ。

一緒にLINEの文章を考えてあげる。

そういうと、先生は電話越しに言葉の強弱や「です・ます」調だけでなく、友だち言葉を入れて気持ちを伝えやすくする文章を考えてくれました。

「文章作成のコツが分かりました。たとえばなんですけど、会いたい!やLINEの返信してくれたら嬉しいな、と追加してもいいですか?」

先生「それはよくないですね…。あなたの感情はなるべく入れない方がいいわ。

今の彼が求めているのは、思いやりの言葉です。」

先生「今、彼は仕事が大事な時期。大きなプレッシャーを感じています。

『仕事、頑張って』や『いつでも力になるよ』など、応援メッセージが必ず彼に響きます。」

先生の助言をもらいながら、文章ができあがりました。

「先生、応援メッセージができました。送ってみますね。」

先生「待って。メッセージを送るには、タイミングがとても大切です。

今から、LINEを送るべき日付と時間を霊視してみます。ちょっと待ってください。」

1分~2分ほど、待ちました。

先生7月18日の朝に送るといいですね。7時に今作ったLINEを彼に送ってみてください。」

「ありがとうございました。言われた時間に送ってみます。」

先生との電話占いは終了しました。

LINEを送ってから10分後

先生の言いつけを守って、7月18日の朝7時ごろにLINEを送りました。私自身は半信半疑でした。

朝なんて絶対忙しいし、返信してくれるわけない、もっと嫌われちゃうと思っていました。

ですが、送ってからわずか10分後に、3か月以上返信のなかった彼からLINEが来たのです。ほんの数分で返信がきたので、私はただただ驚きました。

「実はこれから大事なプレゼンがあるんだ。頑張るね!」

と返信がきました。嬉しくてうれしくて涙が出てきました。「頑張って!応援してます。」とだけ返信しました。

そして、すぐに先生に彼から返信が来たことを報告しました。

すると、

先生「それは良かった。

私には彼があなたのことを悪く思っていなかったのが見えていました。

彼は仕事がバタバタしているときに、日記みたいなLINEが来るのがうっとおしいと思っていたのよ。

それで返信する気が起こらなくなってしまったの。

これからは彼を応援するようなLINEを心がけてね。

幸せになってね。」

といわれました。先生の温かい言葉に思わずまた号泣してしまいました。

その日の夜になると、彼から「仕事終わった。久しぶりにご飯食べにいこ!」とお誘いをもらいました。

今では彼とまた付き合うことになり、幸せな毎日を送っています。彼と一緒に幸せになります。先生ありがとうございました。

彼との復縁を叶えてくれたのは桃那(モナ)先生

母方よりイタコ家系の血を引く、強い霊感体質に優れた実力派鑑定士の登場です。 次々と自然に入ってくる高次メッセージから、気持ち、現状、原因、対策、未来の流れなど様々な情報を読み解くことを得意とされています。 それゆえ的確に指針を示すことが可能となり、状況が好転した、複雑な恋愛が成就したなどのお声も多く、これまで数百人の鑑定をしてきた中で確かな実績をお持ちです。 (提供元:カリス)

先生が彼が忙しいことやどういうLINEを打ったらいいか分かったのは、【チャネリング】という鑑定方法になるそうです。

私の守護霊、彼の守護霊、高次の方から声を聞き、先生はメッセージを送ってくれます。

チャネリングで彼の魂の言葉が聞こえてくるので、それで彼の心境などを先生は理解されていました。そして、電話越しにLINEの文面を考えてくれたのです。

また口調も優しく、声も少し高くて明るかったです。温かく包まれているようで、前向きになれました。

先生について詳しくはこちら⇒桃那(モナ)先生のプロフィール

電話占いカリス

今回電話占いを使ってみたのは、初回10分間無料で相談できたからです。無料だったので、相談するだけしてみようと思いました。

LINEの送り方についての復縁の相談でしたが、先生に相談してみて本当によかったです。信用できる先生がいる電話占いなので、ぜひ自分に合った先生を探してみてくださいね。

カリスの公式サイト
↓↓↓
https://e-kantei.net/

復縁占いが当たった!口コミで評判の先生のエピソードを紹介

2018.10.19

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。