浮気を許せる人、許せない人の特徴とは?

浮気を許せる人、許せない人の特徴とは?

浮気に対する考え方、浮気というものをとらえる重さは人それぞれです。浮気を許せる人もいれば、絶対に許せない人もいるでしょう。

愛し合う恋人同士の間に浮気があればそれは大事件ですが、浮気をあまり重くとらえない人からすれば大して気にしない人もいます。

けれど、「浮気は最低最悪の裏切り行為だ!」と思う人はすぐにでも彼とのお別れを考えるでしょう。あなたは浮気を許せる人ですか、それとも許せない人でしょうか?

今回は浮気を許せる人、許せない人の特徴について以下で解説していきます。

浮気を許せない人とは?

独占欲が強い

彼を独占したがる女性

浮気を許せない人の中には、とにかく独占欲の塊のような女性が当てはまるものです。

彼のことを独り占めしないと気がすまず、少しでも彼と接点を持つような女性の存在がどうしても許せないのです。

仕事をしていれば、もしくは学校へ行っていれば、恋人関係ではなくても異性と接点を持つことなどいくらでもあります。

でも、独占欲の強い女性は、彼が普通にしていても接するような女性すらあり得ないと思ってしまうところがあるのです。

彼からしてみたら、自由に行動すらできなくなってしまうので、本当は浮気なんて全然していなかった場合、彼は大変ですよね。

たまたま彼が女性と食事に行ったことですら、浮気ととらえてしまうような極端な視線を持っている場合も多くあります。

もっと極端な例でいえば、少しでも笑いながら女性と一緒に歩いていたらもう「浮気だ」と思ってしまう女性もいます。

他の女性の存在、浮気というものの重さに目を光らせすぎて、敏感になりすぎてしまっているところもあります。

独占欲の強い女性は、その極端な視野の狭さゆえに自分自身の首も絞め、苦労してしまいがちです。

彼を「アクセサリ」や「物」としてみている

自分を魅力的に見せるアクセサリー

彼を自分にとっての「アクセサリ」や「物」として見ている女性もまた、浮気を許せない人に多い特徴です。

彼をコントロール可能な「物」だと思っている傾向があるのです。つまり、彼は自分が思うように動いていて当たり前だと思っているというわけです。

そのため、彼が自分の思い通りにいかず、他の女性の影が見えたとき、たちまち彼のことが許せなくなってしまいます。

自分にとって彼は思い通りにできる「アクセサリ」や「物」なので、他の女性なんて想定外にもほどがあるからです。

確かに浮気自体は許しがたい行為ですし、彼が本当に浮気をしていたら考え物なことは事実です。

しかし、彼のことをコントロール可能な「物」としてとらえている考え方は、そもそも褒められたものではありませんね。

束縛が強い

束縛したがる女性

彼に対して束縛が強い女性も、浮気は絶対に許せないことが多いでしょう。浮気を許せないと思っているからこそ、浮気をしているか否かに関わらず彼にちくいち報告を求めがちになります。

どこへ行ったのか、誰と行ったのかなど、ちくいち彼のことを把握したくなるのです。浮気を防ぐためとはいえ、全てを報告させたがるのはもはや監視の域です。

束縛の強い彼女のことを負担に思い、わずらわしさを感じる男性は多いでしょう。

浮気を許さないという考えが、許さないがための監視になってしまっては良好な恋人関係はなかなか作れないでしょう。

束縛が強い女性は浮気を許さないがゆえに彼を監視してしまい、その結果彼に愛想をつかされてしまうことが多いです。

独りよがり

独りよがりな女性

浮気を許せない女性の特徴として、独りよがりな性格であることもあげられます。「こんなに私は尽くしているのに!」と彼に自分の気遣いや愛情を必要以上に押し付けてしまいがちなのです。

独りよがりな愛情は、彼にとってもありがた迷惑や束縛に感じられていることもしばしばあります。

独りよがりな考えに陥っているため、「彼はどう思うか」ということを真剣に考えようとしないのです。

彼が好きだから尽くしているのではなく、彼にけなげに尽くす自分が好きで行動してしまっている傾向があります。

幸せに対して受け身

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。