因果応報!浮気したことによって受ける罰とは?

自分に限っては絶対に浮気をしない!そう思っていたのに、こんなつもりじゃなかったのに。気づいたら彼以外の男性にどんどん惹かれていってつい。浮気の始まり方は様々ですね。

その時は舞い上がっていてあとのことを考えずについしてしまった浮気。そのあとに待っている現実とは一体どんなものなのでしょう。自分は大丈夫と思っている人も他人事ではありません。

浮気をしてしまう機会やきっかけは誰にでもやってきます。そのときに一度冷静になり誤った選択をしないためにも、浮気をしたことによって受ける罰についてみてみましょう。

因果応報!浮気したことによって受ける罰とは?

信頼を失う

彼からの信頼を失い苦しむ女性

彼に浮気を知られてしまったとき、彼を悲しませてしまうだけでなく信頼を失ってしまいます。浮気をしていると彼に嘘をつくことにもなります。

その嘘を隠すためにさらに嘘を重ねなくてはなりません。彼がたとえ今回許してくれたとしても、一度失われてしまった信頼を取り戻すのは残念ながら難しいです。

また彼だけでなく周りの人との信頼関係も崩れてしまうこともあります。浮気というのは裏切り行為です。簡単に大切な人を裏切る人をみて、その人を信用しようとは思えませんよね。

浮気は彼との関係を最悪の形で終わらせてしまうだけでなく、あなたの大切な友人達からも信頼を失いかねません。

浮気してしまいそうになったら、彼だけでなくあなたの大切な人達のことも考えて見てください。その浮気はその人達との信頼関係を崩してまでする価値はありますか?

そうすると必然的にあなたのとるべき行動がみえてくるはずです。

相手を疑うことになる

彼を疑う女性

浮気は相手につらい思いをさせるだけでなくどんどんあなた自身を苦しめてしまいます。あなたが浮気をして、彼にばれずに表面上うまくいっていたとしても次第に不安になるものです。

彼にばれずに浮気ができたのなら、もしかしたら、彼もあなたにばれていないだけで浮気しているのかもと疑い始めてしまいます。

そうなると、彼の些細な言動や行動が浮気の兆候のように見えてきます。浮気したのは自分なのに相手もしていると思い込み、必要以上に束縛したり、彼の行動を気にしたりしてしまいます。

なかなか浮気する前の元の関係にはなれず、疑い続けることになります。浮気は彼だけでなく、あなた自身を苦しめ追い込んでしまいます。

恋人を愛しきれるか自信がなくなる

彼氏を愛し続ける自信を無くす女性

あんなに好きだった彼のことを簡単に裏切ってしまったことにより、好きという感情がわからなくなってしまう人もいます。

彼と一緒にいながらも、他の人のことも考えてしまう自分に対して嫌気がさします。また「自分はずっと一人の人を思い続けられないのではないか」と自信も失ってしまいます。

そうなると、人と付き合うことの根本的な意味や必要性がわからなくなってしまいます。さきほども言いましたが、浮気は彼だけでなくあなた自身をも傷つけてしまう行為なのです。

自分自身を大切にするためにも浮気はやめましょう。

罪悪感につきまとわれる

罪悪感を抱く女性

当たり前のことですが、悪いことをしたあとはものすごい罪悪感につきまとわれます。何も知らない彼はあなたにいつも通り優しく接してくれるでしょう。

浮気をする前までは、そんな彼の優しさがただただ純粋に嬉しかったはずです。浮気をしてしまったあとは彼に優しくされても、申し訳なくてつらい悲しい気持ちになってしまいます。

罪悪感におしつぶされそうになることもあるでしょう。なぜ一瞬の出来心に負けて彼を裏切るようなことをしてしまったのか、後悔してもしきれませんね。

自分を責め続けるのは想像以上にしんどいです。その気持ちに耐え切れず、あなたのほうから彼に別れを切り出してしまうかもしれません。

今の恋人と結ばれても溝は埋まらない

埋まらない心の距離

彼があなたの浮気の事実を知ったうえで、それでもあなたと一緒にいたいと言ってくれた。この場合、一見全て問題なく元に戻ったかのようにも見えますが、そう簡単ではありません。

一度裏切ったり、裏切られたりしてしまった溝は簡単にうめることはできないのです。彼はあなたの些細な行動でまた不安になることもあります。

許そうと思っていても、なかなか許せるものではありません。あなた自身も彼を裏切ってしまった、うしろめたさは消えることはないでしょう。

2人はぎくしゃくし、気持ちは離れていく一方です。一度おかしてしまった過ちは取り返しのつかないものなのです。

浮気相手と結ばれても浮気される

浮気相手との恋

仮にあなたが今の彼との関係を断ち、浮気相手と一緒になった場合は幸せになれるのでしょうか。それもまた難しいでしょう。

お互いに浮気していた事実を知っているので、疑い深くなってしまいます。

また浮気をしている最中はお互いに冷静にものごとの判断ができていないとも言えますね。浮気だとお互いに気持ちが盛り上がってしまっているものです。

いざ冷静になってみるとそんなに好きじゃなかったというのもよくある話です。そして何より彼氏がいるのを知っていてあなたとの関係を持つような浮気相手です。

そんな人ならば次はいつあなたが彼に裏切られてしまうかわかりませんよね。彼もまた同じ気持ちをあなたに抱くことになり、二人の関係はうまくいきません。

それでも浮気をしてしまったら

相手にはしっかり謝る

相手に謝る女性

浮気の代償をたくさん紹介してきました。それでも気持ちや衝動を抑えきれずに浮気してしまった場合にとるべき行動を紹介します。まず一番にしなくてはならないのは、彼に謝ることですよね。

間違っても開き直ってはいけません。「あなたが忙しかったから」「女扱いしてくれなかったから」。

もしあなたが浮気をした原因がこれらだったとしても、それはあなたが浮気をしていい理由には決してなりません。ましてやそれを聞いても誰も同情はしてくれません。

彼もこの期におよんで責任転嫁してくるあなたに嫌気がさすでしょう。例え許してもらえなかったとしても、真摯に謝ることがせめてもの償いです。

こそくな嘘や言い訳を考えるのは絶対にやめましょう。

これからは今までよりも良いことをする

より良い関係を築くために努力する女性

もし謝って許してもらえたら、それでおわりではありません。あなたは大切な人を傷つけて周りからの信頼を失ってしまったのです。

これらを挽回するには以前と同じようにしているだけではいけません。今まで以上に彼を気遣い、不安にさせないための努力をしましょう。

こまめに連絡をとったり、自分の気持ちをしっかり言葉で伝えるようにしたりとできることはたくさんあるはずです。

また先にも話した通り、失うのは彼からの信頼だけでなく周りの人からの信頼も失ってしまいます。周りの人にも嘘をつくことなく、まっすぐ誠実に接することを心がけましょう。

なかには彼の友人など心無いことを言う人もいるかもしれません。しかしあなたがしてしまったことなのです。厳しい言葉もしっかり受け止めましょう。

あなたのまっすぐな姿を見ていると少しずつ、彼からも周りからも信頼は戻ってきます。

浮気の苦しみは因果応報で自分に返ってくる

浮気の苦しみに悩む女性

浮気をしてしまったときに受ける罰とその後にとるべき行動を紹介しました。私にはそんなこと関係ないと多くの方が思っています。

しかし、誰にでも浮気をしてしまうような機会、きっかけは舞い込んでしまうことはあります。そのときに、どうしてもいけない誘惑は魅力的にみえてしまうものです。

「楽しそう」「彼最近冷たいし」と自分に言い訳しながら誘惑に負けてしまう。「彼が悲しむことは絶対しない」と強い意志を持って誘惑を断ち切る。これは全てあなた次第です。

また、もし万が一彼より好きな人ができてしまった場合は、彼と別れるのが先です。同時進行や浮気をしても、新しい彼ともうまくいきません。

浮気は彼だけでなく、あなた自身をも傷つけてしまう行為です。自分が幸せであるためにも浮気はやめるべきなのです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。