同棲で彼にイライラする9つの瞬間とは?

同棲をしていると、大好きな彼の嫌な部分を知ることになります。最初は楽しくても、だんだんとイライラしてしまうことも増えてくるでしょう。

イライラしてしまうのは自分の心が狭いのか。もしくは彼がダメな男なのか。そんな思いから同棲を続けることへの不安を感じてしまうこともあるはずです。

こんなにイライラするのは私だけ?
皆はどんなことでイライラする?

今回は同棲で感じる彼にイライラする瞬間について紹介します。同棲あるあるを集めているので、ぜひ共感してみてくださいね。

同棲で彼にイライラする9つの瞬間とは?

家事分担をやらなかったり雑だったりする

家事分担

同棲するときには、2人で家事分担を決めます。一緒に話し合って、納得した上で決定していることでしょう。決めたことを守るのが同棲のルールです。

しかし実際に生活が始まると、彼は家事分担をやらないことが多くなります。男性は家事に向いていないので、面倒になってしまうのでしょう。

料理を作る担当の日を外食で済まそうとしたりします。掃除や洗濯も後回しにして、結局やらない日が増えていきます。また適当にやることも多く、彼女は納得いかないのです。

同じように仕事をしているのに、家事分担を放棄するなんてイライラしますよね。いつも彼女の負担の方が大きくなり、ストレスも蓄積されていくのです。

このような場合、家事分担は諦めて彼女がやると決めるのも一つの方法です。そして生活費の多くを、彼に負担してもらうようにすると良いですね。

連絡なしで飲んで帰ってくる

ビールを飲む彼氏

同棲していると、夕飯を一緒に食べる前提で準備をします。帰ってくるまで食べずに、彼の帰りを待つ彼女もいるでしょう。

それなのに、男性はその場のノリで飲みに行くことが多いものです。連絡もせずに飲み会に参加し、遅くに帰宅することもあります。

これは彼女からしたら、イライラを通り越して怒り爆発です。食費も労力も時間も全てが無駄になってしまうわけですからね。

  • せめて連絡を一本くらいするべきだとイライラ
  • 食事を作る前に言うえきだとイライラ
  • 勝手に酔っぱらっていることにイライラ

彼には17時までに夕食の有無を連絡するように教育する必要があるでしょう。少しでもイライラの回数を減らしていかないと大喧嘩の原因になってしまいます。

せっかくの休みなのに昼間まで寝ている

昼まで睡眠

同棲しているとはいえ、平日はお互い仕事があるので顔を合わせる程度の時間しかありません。そうなると楽しみは休日になりますよね。

  • どこにデートに行こうか。
  • 久しぶりに何をして過ごそうか。

彼女は休日の過ごし方を楽しみに考えます。しかし彼の方は、休みの日といえば好きなだけ寝たいと思うのです。起こさなければいつまでも寝ている人もいるでしょう。

なかなか起きてくれない彼にイライラします。起きてきても行動が遅く、何もする気のない彼にもさらにイライラが募ります。

「せっかくの休みなんだからデート行こうよ」と彼女がひと押ししてやっと動くのです。毎回同じセリフを言うなんて嫌ですよね。行動力のない彼に休日のたびにイライラするでしょう。

使ったものを元に戻さない

イライラする彼女

よく脱いだ靴下をそのままリビングに放置しておく男性がいますよね。男性は、物をその場に放置しておく人が多いのです。

  • 引き出しから出した物を使ってそのままにしておく。
  • 食べたり飲んだりした物をそのままにしておく。
  • 蓋を開けたり外したりした物をそのままにしておく。

このように「そのまま」が多いことに、彼女はイライラします。これではいつまでたっても部屋が片付きませんからね。

物が散乱している部屋を見て、小言をぶつけながら、片付けをする。この繰り返しの毎日に、イライラとした気持ちが募っていくのです。

お風呂に入らずに寝たりとだらしがない

お風呂

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。