デートをキャンセルされた…どう返事すればいい?

「せっかく楽しみにしていたデートが無しになってしまった…」。理由はともあれ、急にデートがキャンセルになってしまうのは悲しいですよね。

ですが、悲しい気持ちはぐっとおさえて、彼を気遣って返信をしてみましょう。きっと彼も原因を作ってしまったことに罪悪感があります。

原因や対応が変われば、あなた自身も悩まずに済みます。デートがなくなってしまったその1日をもやもやせずに過ごすためにも、その時の対応を一緒に解決していきましょう!

デート予定をキャンセルされた…どう返せばいい?

もやもやした男性

まず何が原因でキャンセルになってしまったのか、確認してみてください。お仕事、体調不良、家庭事情、理由は様々あるので、原因に対し臨機応変に返信していきましょう。

楽しみにしていたデートだからこそ、ショックは大きいですが、彼を気遣う言葉を忘れないことです。自分だけの感情を言ってしまっては、喧嘩に繋がってしまう場合もありますので注意です。

キャンセルにはネガティブな内容が含まれている

クリックされた疑問符

キャンセルの原因がネガティブな内容だった場合、返信に悩んでしまいますよね。ですが、あまり深く考えすぎないでください。

忙しい時、緊急の時などを想定して、すぐに読みやすいようにシンプルに文章をまとめることがポイントです。文字だけの会話になりますので暗すぎない文面にするために、

顔文字や記号などを使うのもポイントです。

ネガティブな要素をサポートしてあげる

マイナスのボルト

冷静に考えたとき「本当にそれが原因?」と責めたり、疑ったりしてしまう方もいることでしょう。そして、ふつふつと怒りが込み上げてくることも…。

しかし、その感情だけでは、話は前に進みません。あなた自身もネガティブになりすぎないようにしてください。緊急事態に対してサポートできる女性は素敵ですし、彼からの好感も上がります。

エール文を送り、彼が感じている罪悪感を消してあげることが重要になります。例文を参考にし、返事を考えていきましょう。

仕事で断られた場合の返事

パソコンを立ち上げながらスマホを見る女性

仕事で断られた場合、なるべく仕事のことを理解してあげてください。大事な商談や、昇格がかかっている場合もあります。

そしてミスが発覚してしまったことにより、会社によってはお呼び出しもありますのでエール文も忘れずに。


「そうなのね。お休みの日なのにお仕事大変だけど頑張ってね!デートは今度しようね。都合の良い日があったらまた教えてね。」

顔文字等をつけて、明るい文面にして応援してあげましょう。都合の良い日をあらかじめ聞いとくと、スムーズに次回のデート日も決めやすくなります。

よく言ってしまいがちな「お仕事と私どっちが大事なの?!」とお仕事と自分を比べるような発言はNGワードですので注意してください。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。