【アクティビティデート】迷ったら行きたいアクティビティとは?

「映画館デートの後に、レストランでディナー」
「お買い物の後、居酒屋デート」
「お部屋でまったりデートが定着してしまった」

いつも同じようなマンネリのデートコースにそろそろ飽きていませんか?

「最近、デートしても前みたいに盛り上がらない・・・」
「たまには、いつもと違ったデートをしたい..」
「『どこかへ連れて行って』って言われているけど、どこに行けばいいんだろう?」
「何か面白いことないかなぁ・・・」
そんな人に、心もカラダもリフレッシュできるデートコースはいかがですか?

非日常は、何もロマンチックな演出だけではないんです。体を動かすアクティビティデートを紹介します!「ストレス解消」と「運動不足解消」だけでなく「マンネリデート解消」も、できちゃいますよ。

おすすめのアクティビティデート5選

人気のアクティビティデート

アクティビティデートといっても、どこで何をしたらいいのか迷いますよね。そんなあなたのために、マンネリデートの打開策としてのアクティビティデートを5つ集めました。

大自然を満喫できるアウトドアから、天候に関わらず楽しめる屋内のアクティビティデートもあります。
忙しくて時間が取れない二人なら、近場の公園で楽しめるアクティビティデートもありますよ。

いずれも、新鮮な気持ちを味わえる趣味デートになること間違いなしです。

ランニングデート(屋外)
ボルダリングデート(屋外・室内どちらも対応)
スキー・スノーボードデート(アウトドア)
バドミントンデート(公園で気軽に楽しめる)
サイクリングデート(屋外・アウトドア)

それでは、早速それぞれの楽しみ方や注意点などをご紹介します。

ランニングデート

最近はオシャレで可愛い、ランニングファッションが注目を集めています。

「彼女がランニングを始めた」
「ジムに通い始めた」
「ダイエットを頑張っている」
「ランニングウェアやシューズを買った」

こんな話を聞いたなら、早速「一緒にランニングデートしようよ」と誘ってみてはいかがですか?

ランニングシューズさえあれば気軽にできるのがランニングデートです。日頃の運動不足の解消や、ダイエットにも効果的です。

有酸素運動で細胞が活性化されると同時に全身の血行も促進されます。肩こりや冷え性の改善にも効果が期待できますよ。

ランニングデートはコース選びが成功の鍵

郊外や大自然を満喫するランニングコースの場合、水分補給のためのコンビニや自販機場所を確認しておきたいですね。同時にトイレの場所もチェックしておきたいところ。

汚い、臭い、トイレットペーパーや鏡が設置されていないトイレは、テンションが下がります。贅沢なようですが、綺麗なトイレの場所をチェックしておいて欲しいです。

ランニングコースのゴール地点の近くに温泉や銭湯があったら最高です。急に走ることをやめると、筋肉痛の原因になってしまいます。

ゴール地点からシャワーポイントまで、クールダウンを兼ねたウォーキングをすると良いでしょう。シャワーとお風呂でさっぱりして、着替えもできるので一石二鳥ですね。

頑張って走った後の達成感と、心地よい疲労感を共有すれば、二人の絆もますます深まるはず!

【ランニングデート】カップルで楽しめる理由とは?

2019年7月27日

ボルダリングデート

ボルダリングデートで壁をよじ登る男性

そびえ立つ高い壁に、カラフルなホールド(岩や突起)がデコレーションされている壁を見たことがありますよね。あの壁はクライミングウォールといって、ボルダリングのための壁です。

最近では子供達の習い事としても人気があります。クライミングウォールは、公園や幼稚園にも設置されるようになりました。

体力だけでなく判断力や忍耐力を養うスポーツとして、子供の競技人口が増えているのです。子供でもできるのなら、あなたもデートでチャレンジできそうですよね?

ボルダリングとは初心者向けのフリークライミングの一種です。最低限の道具を使い、岩や石を足がかりに登っていくスポーツです。必要なものは、ロックシューズとチョークパウダー(手用の滑り止め)だけです。

壁をよじ登る様子から、腕力だけで登っているように見えますが、実は全身の筋肉を使って登います。また「とっさの判断力」や「ゴールを目指す忍耐力」を求められる奥の深い競技です。

登山・トレッキング・ハイキングが好きなら、きっとボルダリングにも興味があるのでは?まずは初心者向けの練習施設から始めて、レベルアップしたら「野外の岩場を目指す!」なんてのも夢がありますよね。

二人で同じ目標を共有できるスポーツって素敵ですよね。思い立ったらすぐに始めることができるのがボルダリングのメリットです。運動音痴の人でもハシゴに登れる程度の筋力があればOKです。

しかし付け爪やネイルアートはNG宣告されます。ボルダリングジムに行ったのに、爪が原因で出来なかったなんてことにもなりかねません。彼女をがっかりさせないように、ご注意くださいね。

ボルダリングの練習施設は、室内だけでなく屋外に設置されている場所もあります。是非、お近くの練習施設を検索してみてくださいね。

スキー・スノーボードデート

スキー・スノーボードデートで優雅に滑るカップル

冬の定番といえばスキーやスノーボードですね。
あなたはどっち派ですか?

「車を持っていないから」
「雪道の運転は自信がないから」
「スタッドレスタイアを持っていないから」

と、スキー・スノーボードの旅行を諦めていませんか?

それなら是非、ツアーをチェックしていただきたいです。バスツアー・マイカープラン・日帰り・宿泊付き・格安・豪華プランなどなど、気になるツアーがきっと見つかるはずです。

「ゲレンデマジック」「ゲレンデ効果」って言葉を聞いたことはありませんか?
銀箔の雪山で着こなすウェアが、あなたをいつもよりも素敵に見せてくれる効果のことです。

さらに、慣れないスキーやスノーボードで転んだりしていた時、そっと助けてくれる優しさにキュンとすること。雪山という非日常の空間で気分が開放的になることで、全てが新鮮に見える効果を指します。

冬休みや春休みに「どこか遠くに行きたいね」という話が出ていませんか?是非、候補として検討してみてください。

気をつけたいのは、それぞれのスキルが「どのくらいのレベルか?」というところです。お互い中級者以上であれば、スキーでもスノーボードでも問題なく楽しめますね。

最も気をつけるべきは、どちらかが全くの初心者だった場合です。スキーの場合であれば、中級者以上が初心者に教えることは難しくないでしょう。

しかし、スノーボードの場合、中級者が初心者に教えることは難しいものです。その場合には、スクールに入ってインストラクターに指導してもらった方が無難です。

数時間だけでもスクールで練習することをお勧めします。せめて初心者コースを滑れるようになってから、二人でゆっくり滑っていくのが理想ですね。

また「二人とも全くの初心者だ」という場合は、二人だけで行くのは避けたほうが無難でしょう。

道具やウェアのレンタル方法や、リフト券の買い方や乗り方など、ゲレンデのシステムは初心者にはハードルが高いものです。

中級者以上の経験者と一緒にグループで遊びに行くことが、スムーズに楽しむためのコツですね。初心者の二人でも仲良くスクールで練習すれば、達成感を共有できるので十分楽しめそうです。

「上手に滑れるところを見て欲しい!」
「せっかく来たのだから、難しいところにチャレンジしたい!」

という焦る気持ちから、デート相手を置き去りにしてしまうと、ケンカの元にもなりかねないので気をつけましょう。

ゲレンデ場付近ではライトアップやイルミネーションイベントが企画されている場合が多いのをご存知ですか?

澄んだ冬の空気は、光の輝きをより美しく見えるもの。温泉や美味しい食事も組み合わせれば、旅行の満足度アップは間違いなしですね。旅行のプランを上手に組み立てて、スキー・スノーボードデートを満喫しましょう。

冬に行きたいデートプラン7選!

2019年7月31日

バドミントンデート

バドミントンデート羽を打つ

「給料日前でお財布に余裕がない」
「遠くまで遊びに行くほど、時間に余裕がない」
「ハードなスポーツは苦手」
「ゆったりのんびりしたデートが好き」
それなら、気軽に公園でバドミントンデートなんていかがですか?

お財布に余裕がなくても、バドミントンのラケットなどは100円ショップで購入可能ですよ。時間に余裕がなくても、公園なら気軽に行けそうですよね?

ハードなスポーツが苦手でも、バドミントンなら気軽にできますよ。ゆったりのんびりデートが好きなら、公園でバドミントンデートはピッタリです。

アイデアを取り入れて、思い出に残るバドミントンデートにしてみませんか?

二人だけのルールでバドミントン対決!
負けた場合の罰ゲームを設定すれば、ゲームが盛り上がります。実力に大きな差がある場合には、ハンディキャップを設けて実力差を調整しましょう。

バドミントン以外の遊びも取り入れる
フリスビー(フライングディスク)やキャッチボール、ビーチボールなども組み合わせて飽きない工夫をしましょう。

お弁当を持ち込んでピクニック気分
もし、料理が得意なら手作りお弁当を持って行きましょう。料理が苦手でも、スーパーやデパ地下のお惣菜を買って詰め替えるだけでスペシャル弁当ができます。

お惣菜のパックのままでも悪くないけれど、詰め替えるひと手間がスペシャル感の演出につながります。

お酒を持ち込んでお花見気分
お酒が好きなカップルなら、公園で軽く一杯なんてのも新鮮です。公園で飲酒が禁止されている場所は少ないですが、事前に注意書きを確認しましょう。

サイクリングデート

サイクリングデートで自転車をこぐ男女

「マンネリ気味のデートコースに飽きた」
「運動したいけど、ランニングは無理そう」
「旅行気分を味わいたいけど、時間に余裕がない」
それなら、サイクリングデートはいかがですか?

サイクリングで汗を流して、マンネリデートを打開しましょう!ランニングは無理でも、サイクリングならできそうですよね?

自転車ブームの今、素敵なサイクリングコースが沢山ありますよ。時間をかけずに気軽に旅行気分を味わいたいなら、ぴったりのデートです。

サイクリングデートに必要なのは、もちろん自転車です。ママチャリしか乗ったことがないなら、ぜひ「レンタルサイクル」を利用してみてください。

ひと漕ぎした時の軽さとスピード感を体験していただきたいです。人間工学に基づいて設計されたスポーツ自転車なら「軽さ」や「速さ」の違いに感動できるはず!

今までにない感覚に感動して、サイクリングにハマってしまうかもしれませんよ。

二人乗りの自転車をテレビなどで見たことがありませんか?
サイクリングデートに取り入れたら、楽しそうですよね。

一言で自転車といっても、いろいろな種類のものがありますよね。行ってみたいサイクリングコースに合わせた自転車を選びましょう。

では、公園やレンタルサイクルで借りることができる自転車の種類と特徴を簡単にご紹介します。

スポーツ自転車

ロードバイク
ロードバイクは、舗装された道路をハイスピードで走る目的で設計された自転車です。華奢で繊細な細いタイヤとドロップハンドル (下側に曲がった形のハンドル)が特徴的です。

街で自転車通勤している人などは、ロードバイクに乗っている場合が多いです。ママチャリでは考えられないスピードで走っていることがわかりますよね。

マウンテンバイク
マウンテンバイクは、登山道など舗装されていない道路を走行するために生まれた自転車です。太く、ゴツゴツしたタイヤが特徴的です。

あぜ道や石畳など悪路を走行するならマウンテンバイクが適しています。童心に戻って泥だらけで走り回るイメージに近いです。

クロスバイク
ロードバイクとマウンテンバイクの両方の特徴を兼ね備えた自転車がクロスバイクです。街乗りで活躍するのはもちろん、長距離を走りたい場合にも幅広く使うことができます。

タイヤの太さはママチャリに近い太さです。

おもしろ自転車

タンデム自転車
複数人で並んで乗り同時に駆動することができる自転車です。二人乗りのタンデム自転車なら、ワイワイ楽しくサイクリングできそうですね。

都道府県によりタンデム自転車で一般公道を走行しても良い場所があります。思わぬ事故の可能性を考えると、公園や自転車専用道路で安心安全に走りたいですね。

気になる自転車はありましたか?
タンデム自転車でワイワイはしゃぐサイクリングデートにしますか?
それとも、スポーツ自転車で颯爽と走る本格的なサイクリングデートにしますか?

タンデム自転車でサイクリングデートデビューしてから、本格的なサイクリングデートにチャレンジするものアリですね。

サイクリングデートで気をつけてほしいポイントは以下の3つです。

サイクリングコース選びが成功の鍵
どちらかが初心者の場合には無理のない距離やコースを選びましょう。

自転車を借りる場合などは、店員さんに近場でお薦めのサイクリングコースをアドバイスしてもらうのも良いでしょう。

サイクリングコース付近のコンビニや自動販売機、トイレの有無は事前にチェックしておきたいですね。施設が整っている清潔なトイレが設置されているコースが理想的です。

ママチャリと同じ使い方は危険です
ママチャリと同じ感覚で乗ってしまうと、危険な道や状況があるということです。自転車をレンタルする時に説明を受けるはずですが、クロスバイクやロードバイクは段差に弱いという特徴があります。

そのため、段差に正面から突っ込むことはタブーとされているのです!これをやってしまうとパンクや故障などトラブルの原因になってしまうので注意しましょう。

段差の少ない場所を選んで、スピードを落として、抜重(重心を移動させるテクニック)するなどして、丁寧に運転しましょう。

サイクリング後の着替えやシャワーはどうする?
事前に銭湯や温泉など着替えやシャワーを利用できる施設をチェックしておきましょう。

事前準備がサイクリングデートのデートの成功を導きます!サイクリングコースの口コミや、レンタルサイクルの店員さんにアドバイスをもらうなどして情報を集めましょう。

【サイクリングデート】都内でレンタル可能なサイクリングスポットとは?

2019年7月26日

アクティビティデートに必要なものとは?

アクティビティデートに必要なもの

行ってみたいアクティビティデートのイメージはありましたか?
これらの趣味デートには、普段と違う準備も必要です。ご紹介したデートプランに持って行きたい持ち物と共通の注意点をご紹介します。

ハンカチ、ハンドタオル
体を動かすデートに欠かせないのがハンカチやハンドタオルですね。タオルより小さいので持ち歩きに便利です。

タオル
シャワーをする場合にはタオルを持っていきましょう。汗を拭くためのタオルと、シャワー後に使うタオルは別々に用意した方が衛生的です。

日焼け止め
紫外線は1年を通して降り注いでいます。日焼け止めは、こまめに塗りなおしましょう。アクティビティデートにはスプレータイプの日焼け止めが便利です。

ウェットティシュー
屋外でデートする場合、あると便利です。お弁当を食べる前後にも役立ちます。

レジャーシート
屋外で座る時にあると便利です。色々なサイズがありますが、ちょっと座るだけなら小さいサイズで十分です。

飲み物
最低限の水分として500mlのペットボトルを一人一本分は持っていきたいですね。こまめに水分補給をして、脱水症状や熱中症を予防しましょう。

着替え
汗をかいたら着替えたくなりますよね。アクティビティデート後の予定にあった着替えを用意しましょう。

ゴミ袋
お弁当のゴミなどを持ち帰るために一枚は用意しておきましょう。

万が一の場合に備えて、冷湿布や絆創膏
捻挫に備えて冷湿布を、靴擦れに備えて絆創膏を持っていきましょう。箱ごと持っていくと荷物が増えてしまいますね。

冷湿布、絆創膏ともに2~3枚を小さめのジップロックに入れて密閉すれば邪魔になりませんよ。

天気予報は必ず確認しましょう
天気が良ければ、それだけで良い1日になりそうですね。しかし、「天気は崩れそうだけど、多分大丈夫だろう…」と安易に決行してしまうのは失敗を招きます。

ケンカの原因にもなりかねないので避けたほうが無難でしょう。夏の暑すぎる時期や、冬の寒すぎる時期も体調を崩す原因になりかねませんね。

「アクティビティデートに向かない天気かな?」という予感があるなら、勇気を持って予定を変更しましょう。

デートで女性必須の持ち物とは?

2019年7月22日

アクティビティデートは体を動かすことが好きな人に最適!

体を動かしたい人向けのアクティビティデート

アクティビティデートのご提案はいかがでしたか?
マンネリしつつあるデートを打開できそうなアイデアは閃きましたか?

お金や時間をかけずに気軽にチャレンジできそうなものから、お泊りコースのガッツリ旅行までいろいろとご紹介しました。

体を動かすアクティビティデートは、「運動が好きか」「嫌いか」が重要な前提条件となります。運動が苦手な方のペースに合わせるようにしましょうね。

くれぐれもストイックに運動することを、相手に求めすぎないでくださいね。着替えや飲み物の入ったリュックの荷物は一つにまとめて、男性が持って走るのが理想ですね。

辛そうなら「ちょっと休む?」「水飲む?」など、優しく気づかってあげましょう。チャレンジしたいアクティビティがあったら、まずはデートのお相手に提案するようなかたちで相談してみましょう。

自分の希望を押し付けるのではなく、相手の希望を叶えてあげるようなデートが理想です。また、せっかくの趣味デートでケンカにならないように、危険な要素は事前準備で回避することもお忘れなく!

運動前には恥ずかしがらずに準備体操をして、運動後にはクールダウンとして軽い運動をしましょう。怪我や筋肉痛の予防に効果的ですよ。

お二人の素敵なアクティビティデートが成功することを願っています。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。