片思いの男性から避けられてる…対処法とは?

片思いをしていると、少しでも彼を見たいですし、少しでも彼と話したいですよね。仲良くなって、気軽に話せる仲になりたいと思うのは自然なことです。

しかし、まだ告白もしていないのに、どうも片思いをしている彼から避けられているという気がする時はありませんか?

ただの思い過ごしなのか。自分の気持ちを気付かれたのか、とても気になりますよね。もしも自分の気持ちを知っているのなら、避けるのは迷惑だからなのかと不安になるでしょう。

今回は、片思いの男性から避けられた時の考えられる理由と対処法について紹介します。今片思いをしているという人は、是非参考にして、恋愛を楽しんで下さいね!

片思いの男性から避けられてる…対処法とは?

おそらく男性のプライドが高いことが原因

ナルシストな男性

片思いの相手から避けられていると感じたら、「私は嫌われているのだろうか」と心配になりますよね。嫌われてはいないにしても、自分の気持ちは迷惑なのではと不安になる人も多いです。

あの時の態度がいけなかったのだろうか。あの時の言葉で気持ちに気付かれたのだろうかと、色々考えてしまう場合がほとんどです。でも実は、意外にも彼自身の問題である場合も珍しくありません。

あなたのことは嫌いではないし、気持ちも迷惑でもないけれど「男性のプライド」として、ヘラヘラしたくないという理由です。

例えば、周囲から「お前のこと好きなんじゃない?」と言われたとします。悪い気はしなくても、あなたに変に優しくすのは好かれているからだと思われたくない心理が働く場合があります。

どのように接すればいいのか分からない

接し方を見計らう女性

片思いの相手が、自分のことを好きだと思ってくれているのなら嬉しいですよね。自信を持って行動ができますし、勇気を出して話しかけることもできます。

しかし、自分のことを好きだという人に対して、特に何の感情も持っていない場合はどうでしょうか?迷惑ではないものの、あまり仲良くすると期待を持たれてしまいそうだし対応に困りませんか?

また、職場の同僚や共通の友達など第3者があなたの気持ちを知っている場合は、自分が注目されていると感じる人は多いです。

優しくすると「お前も好きなんだろう」と言われかねませんし、冷たくすると「可哀そうに」と言われかねません。それならばいっそ、関わらないでおこうと避けてしまう人も多いです。

対応するのが面倒くさい

ダルそうな男性

一般的に、複数のことを並行して考える女性と違い、男性は1つのことに集中する傾向があると言われています。あなたが職場で片思いをしている場合、彼は仕事に集中したい可能性もあります。

職場なので仕事に集中したいのに、「あの子お前が好きらしいよ」とからかわれるのは正直面倒くさい。気を遣って仕事をするのが面倒くさいと感じる人もいるでしょう。

どんな相手でもある程度共感し、話を合わせられる女性に対し、男性は興味の無い相手と話題を合わせるのは負担を感じます。

好意は嬉しいけれど、正直今は恋愛モードではないという場合にあなたの話に付き合うのも面倒に感じることも否定できません。

噂を流されたくない

噂に敏感な男性

男女の仲良しグループや、職場での片思いの場合、共通の知り合いがたくさんいるというのが強みですよね。彼の動向を簡単に聞くことができますし、彼女はいるのか探ることもできます。

しかし、それはあくまでも片思いをしている立場の話しです。逆の片思いをされる立場から考えてみると、そういう共通の知人が多すぎる環境は、少し窮屈に感じてしまいます。

「またあの子、お前を見ているよ」「誘ってやれば良いのに」「好きなんじゃないの?」とからかわれるのを嫌がる人は多いです。

用事があって連絡事項を話しただけなのに、「え?付き合ったのかな?」と勝手に周囲が噂をして色めき立つのも迷惑だと言えます。噂を流されたくなくて避けているケースもありますよ。

他に好きな人がいる

綺麗な女性の後ろ姿

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。