長い片思いはデメリットがいっぱい?

片思いは、始めのうちは楽しいものですが、長くなると辛くて苦しいことが増えてくるものです。片思い中の女性は、多いと思います。思い通りにいかず、悩んでいませんか?

好きな人に思いが届かないのはもどかしいですよね。長い片思いにはデメリットがたくさんあるんです。今回は、長い片思いにデメリットがいっぱいある理由を紹介します。

今現在苦しい片思いをしている人は、是非参考にしてくださいね。

長い片思いのデメリット

好きの気持ちがネガティブなものに変わる危険がある

ネガティブに考える女性

長い片思いの一つ目のデメリットは、好きの気持ちがネガティブなものに変わる危険性があることです。

片思い中は、毎日ドキドキするものです。目が合っただけでドキドキしたり、会話ができただけで一日をハッピーな気分で過ごすことができます。

ですが、片思いの期間が長くなるとそうはいきません。人間は誰しも欲が出てくるものです。ちょっと前まで目が合うだけで幸せだったのに、もっと相手に近づきたいと思ってしまいます。

「こんなに好きなのに何で気づいてくれないの」という、いらだちともどかしさも加わってくるのが片思いの辛いところです。

最初の頃は楽しめていた片思いも、だんだんと辛いことの方が多くなってきます。長い片思いは、好きの気持ちがネガティブなものに変わる危険が出てくるのです。

自分の思いが届かないことにストレスがたまり、イライラしてくるかもしれません。振り向いてくれないことに対して、恨みに近い気持ちになることもあります。

最悪ストーカーのような行為に走ってしまう場合もあるのです。

他の人は眼中にないという評判になる

思い悩む女性

長い片思いの二つ目のデメリットは、他の人を愛せない女という評判がついてしまうことです。

あなたはきっと片思いの相手のことしか見えていないのでしょう。もしかしたら、あなたの周りにあなたに思いを寄せている男性がいるかもしれません。

ですが、片思いの相手しか見えていないあなたは気づくはずがありません。もしかしたら、思いを寄せている男性があなたを幸せにしてくれる人かもしれません。

長く片思いをしていると、周囲の人もあなたの気持ちを知っている場合が多いです。「あの人は○○さんのことがずっと好きだから」と噂になっているかもしれません。

せっかく、あなたに好意を寄せている男性がいても、噂が耳に入ってしまうとあなたのことを諦めてしまうでしょう。

すぐそばに幸せにしてくれる人がいても、あなたは気づかず相手は去って行ってしまうのです。

重たい女のイメージがつく

男性に依存する女性

長い片思いの三つ目のデメリットは、重たい女のイメージがついてしまうことです。

片思いの期間は相手に振り向いてもらおうと必死になるものです。一方的にメールやLINEを送ったりしていませんか?付き合う前の執拗な連絡は、相手に重たい女のイメージがついてしまいます。

重たい女のイメージは、相手に悪い印象しか与えません。なかなか片思いが実らないと、焦る気持ちが出てきます。だからといって、一方的な連絡は逆効果です。

頻繁に連絡したり、相手からの連絡を求めてはいけません。男性は、この子ともし付き合ったらというシミュレーションをする場合があります。

あなたが頻繁に連絡をしているのであれば、もしあなたと付き合ったら重たいのではないかと思われている可能性があります。男性は束縛されることを嫌います。適度な連絡にとどめておきましょう。

心に余裕がなくなると連絡をして、相手とのつながりを持とうとします。心に余裕を持ち、冷静になることが大切です。

冷静に自分を見れない人という印象がつく

はっちゃける女性

長い片思いの四つ目のデメリットは、自分を冷静に見つめられない人という印象がついてしまうことです。

思い通りに進まない片思いは、焦りから自分を見失いがちになります。冷静に物事を考えられないようになります。

男性は、自分のテリトリーに踏み込んでほしくない人が多いです。冷静さを欠くと、必要以上に踏み込み、嫌われてしまいがちになるのです。

男性にとっては悪い印象しか与えません。恋をすると周りが見えなくなってしまいますが、客観的に自分を見つめることも必要です。

冷静になる時間が大事なのです。実らない片思いは、どこかで諦めることが必要です。諦めるべきところを判断できない女性は、男性にとって印象が良くないでしょう。

素敵なひとに出会うチャンスを失っている

失われたチャンス

長い片思いの五つ目のデメリットは、もっと素敵な人に出会うチャンスを失っていることです。

周りを見渡せば、片思いの相手以上に素敵な人がいるかもしれません。ですが、片思いの相手に執着していると周りの素敵な人に気づくことができません。

せっかく周りに素敵な出会いがあっても、気づかないのはもったいないことです。長い片思いは、新しい恋を見つけるための行動を起こさなくなってしまいます。

出会いはたくさん転がっています。実らない片思いをしていると、時間を無駄にしているかもしれません。片思いを長期間すればするほど、思いが実る確率は低くなってきます。

期間を決めて、それで振り向いてもらえなければ諦める覚悟が必要です。

片思いが続く人に試してほしいこと

成就するか気の置けない友人に意見を求める

友人に相談する女性

長い片思いしている人に、試してほしいことを紹介します。

成就するチャンスがあるのか、気の置けない友人に意見を求めてください。誰にも相談することなく思い続けていると、ネガティブな感情ばかりが生まれてきます。

もしくは、自分のいいように解釈してしまう恐れがあります。どちらにしても精神的に良くなく、かえってあなたが傷つく可能性があります。

自分で判断せず、第三者の目で見てもらうことが必要です。気の置けない友人であれば、あなたのために親身に相談に乗ってくれるはずです。

友人から見て、成就するチャンスがないのであれば、片思いは諦めた方がいいのかもしれません。まずは、一人で考え込まずに、片思いの悩みを相談できる友達を見つけましょう。

期間を決めて合コンや恋活に励んでみる

恋活にいる男性たち

片思いはつらいことが多く、精神的に病んでくるものです。そんな時は思い切って、いったん片思いの相手のことは忘れ恋活に励んでみてください。

期間を決めて集中的に合コンや恋活をしてみましょう。周りに目を向けると、意外と素敵な人に出会えるかもしれません。

合コンや恋活に抵抗がある人は、サークルや習い事でもかまいません。片思いの相手以外に目を向けてみることが大事です。恋愛の場でなくても、出会いはたくさんあります。

他のことに夢中になれば、片思いの相手のことを忘れられる時間ができてきます。心を冷静に穏やかに保つようにしましょう。

また、今まで頻繁に片思いの相手に連絡をしていたのであれば、連絡がなくなった途端あなたのことが気になりだすかもしれません。

片思いの相手から連絡が来れば、恋のチャンスはまだあるでしょう。嫌いな相手に連絡をするはずがありません。相手はあなたのことを、少しは気にしてくれているのかもしれません。

何の音沙汰もなければ、恋活を続け片思いの相手のことは忘れた方が賢明です。実らない片思いに苦しんでいる時は、他に目を向けてみるのもいいかもしれません。

長い片思いはデメリットが多い

不満げな顔

長い片思いのデメリットと片思い中の人に試してほしいことを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

片思いが長くなればなるほど、精神的に辛くなるものです。思い悩むと、うつやストーカーにもなりかねません。辛ければ、片思いを一度休憩しましょう。

辛いと感じたら休憩することも大事です。冷静になることで見えてくるものもあります。周りに恋の出会いのチャンスは、たくさんあるはずです。

片思いを休憩することで、片思いの相手以上に素敵な相手に巡り合えるかもしれませんよ。

このままでは意味がないかも…そんな片思いこそ相談しよう


(提供元:カリス)

「彼がどう思っているのか知りたい」「長い片思いに疲れた」「片思いの苦しい気持ちから解放されたい」

そんな風に片思いに悩む女性の方はたくさんいます。ただ、「どうしていいか分からない」という人もたくさんいると思います。

適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。片思いを成就させたい、相談したいという人は、占いの先生に相談してみるのもありです。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いカリスにはたくさんの女性の片思いを成就させた実績があります。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

関連記事:【片思い占い】無料で当たる占い師とは?口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。