待つだけの片思いがダメな理由とは?

女性からしたら、告白は男性からして欲しいと思ってしまうものです。自分から積極的にアピールしていくのは恥ずかしいし、節操もないと考える女性も少なくありません。

しかし、待っても待っても、なかなか片思いは発展しません。意中の彼があなたをどう思っているかを掴みきれていないと、もやもやも募る一方です。

ましてや、意中の彼が他の女性と仲良くしている様子をみていたら、悲しくなったり辛くなったり…。待つだけの片思いにはいいことなどありません。

では、なぜ待つだけの片思いはダメなのでしょうか?今回は「待つだけの片思いがダメな理由」をテーマに掲げ、具体的なダメな理由を詳細に解説していきます。

参考にして、待つだけの片思いから卒業する勇気を持ちましょうね。

待つだけの片思いがダメな理由とは?

相手の心変わりを待つだけの片思いはムダ

変化を待つ時間

あなたは異性として意識していなかった男性へ、なんのきっかけもなく心変わりすることはありますか?相手の好意にも気づいていない状態で、恋愛対象へといきなり発展することはありますか?

もちろん「No」ですよね。むしろ、恋愛感情があるなら伝えてくれ、と思うはずです。何の行動もなしにただ待たれていても、どうしようもないと思うことでしょう。

まさに同じことが言えて、あなたも相手からの好意や告白を受動的に待っているだけでは、事態は何も変わらないのです。好転するばかりか、成就の可能性は低くなる一方です。

相手を恋愛対象に見るためには、何かしらのきっかけが必要です。あなたが何の行動も取らなければ、相手はあなたの好意に気づくことさえできません。

また、ただただ待つだけで恋愛が成就しなかったら、あなたは何も成長できません。これからの恋愛にとって役立つ収穫も、何1つとして得られないのです。

相手の心変わりをただ待つだけの片思いは時間のムダであり、何の意味もなさないのです。好転する見込みもなければ、あなたも成長できないため、待つだけの片思いはダメなのです。

人を好きになった機会を大切にしよう

人を好きになる気持ち

人生の中で、本気で人を好きになることは本当に少ないと言われています。もちろん人によって惚れっぽい人もいれば、恋愛に無頓着すぎる人もいるので、一概に言えることではありません。

しかし、一般的には、一生の中で本気の恋に落ちる平均3回程度と言われ、想像以上に多くはないのです。長い人生の中でめったにない人を好きになる機会を、もっと大切にしてみてはどうでしょう?

「結婚は妥協」とか、「本当に好きな人と結婚したら続かない」など、よく言われがちです。

しかし実際は、妥協してしか結婚できなかったり、本当に好きな人に振り向いてもらえなかった人の負け惜しみです。

妥協しないで、本当に好きな人と結婚できたら、これ以上に幸せなことはないでしょう。もし失敗したとしても、全力でがんばった結果なら諦めもつけやすいことでしょう。

ただ待つだけの片思いは、めったにない人を好きになったせっかくの機会をムダにしてしまう可能性が極めて高いのです。幸せになれる機会を、自ら放棄しているに等しいのです。

何も行動せずにダメになるよりも、行動してダメになった方が後悔は少ないはずです。待つだけでなく、自分の思いを伝えることも、時に大切なのです。

受け身では辛い思いをすることになる

辛い悩みを抱える女性

自分から能動的に行動に出ないということは、すべてを流れに任せるということを意味します。何が起こっても、全てを受け入れなくてはいけない、ということです。

つまり、意中の彼があなた以外の女性と仲良くしている状況も、黙ってみていなくてはならないのです。それどころか、新しい彼女ができても、ただ指をくわえて見ている他ないのです。

あなたにとっては辛いことですが、意中の彼は何も悪いことをしていません。普通に恋をして、交際をスタートしているだけです。あなたを傷つけようとは一切していません。

意中の相手にあなたの気持ちが届いていなければ、なかなか相手もあなたを恋愛対象として見ることはないでしょう。友達止まりがいいところなのです。

ただ待つだけでは、気持ちに整理がつきません。状況を受け入れるだけでは、あなたの気持ちの行き所がどこにもないからです。ずっと引きずるだけで、気持ちをなかなか消化でないのです。

待つだけの片思いは、その先にただ辛く悲しい思いをするという現実が待ち構えているだけです。受け身でいても、あなたになにも良い影響は与えてくれません。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。