片思いの男性をデートに誘う7つのポイントは?

好きな人と話をするだけでも緊張するのに、デートに誘うなんて夢のまた夢…。そう思っている人はいませんか?彼女になりたいのは山々だけど、行動に移せない人も少なくありません。

デートと言うと、映画を見たり、食事を楽しんだり、ドライブを楽しむことを想像してしまいがちですよね。でも、これは結構上級者のコースかもしれません。

人は、あまりまだ知らない人と2人きりで長く喋ることは出来ません。無理をすると会話に詰まったり、話題が無くなってしまい、退屈な印象を持たれてしまいます。

まずはグループで遊んだり、何かアスレチックをするなど共有の体験でも良いので誘ってみましょう。一緒に何かを楽しむことで、遊んで楽しかったという印象を持ってもらえます。

片思いの男性をデートに誘う7つのポイントについてまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

片思いの男性をデートに誘う7つのポイントは?

まずはイベントごとなどグループで遊ぶ

遊園地でのグループデート

片思いの彼と仲良くなるために、遊びに誘うのならまずはグループでのレジャーを楽しみましょう。いきなり2人きりのデートに誘うと、男性も構えてしまいます。

人に見られて誤解されるのも嫌ですし、好意を寄せられていたらどうしてよいか分からないし、戸惑う人も多いです。しかし、友人同士のグループで4~6人で行くならどうでしょうか?

2人きりのデートよりも圧倒的にOKをもらえるのでおすすめです。もしも彼が乗り気ではなかったとしても、彼の友達が行こうよと促してくれることも期待できます。

まずは友達も含めて、皆で遊ながら彼とのコミュニティを作っていくように心がけましょう。特に夏休みやフェス、クリスマスなどイベントをきっかけに誘うのがおすすめです。

「今度遊ばない?」とだけ言うと、「どうして俺と?」と思います。それよりも「これ好きだったよね?今度私たちと一緒に行こうよ!」と誘った方がずっと自然に仲良くなれますよ。

他の女性との態度の違いを見る

他の女性への接し方

彼と話せるようになったら、「自分と他の女性でどう態度が違うか」を探しましょう。自分のことを客観的に見るのは難しいですが、ぜひ他人と比べるようにして下さい。

例えば、友達には「ないだろ!」「おいおいお前なぁ~」と突っ込みをするのに、あなたにはしないとしたらどうでしょう?「そうなんだ」「●●さんはいいよ」など言われたら何か感じますか?

彼は私には優しいと言えば、そうかもしれませんが…反面「距離が遠い」と感じることもできます。自分も突っ込まれやすいように笑顔で雰囲気を明るくするなど、改善点が見つかりますよね。

自分と友達の共通点や相違点を探すことで、冷静に分析できます。

盛り上がった話題を覚えておく

盛り上がった会話

彼と話すことが出来たなら、その会話をなるべく覚えておくようにしましょう。特に、季節やイベントで使えそうなキーワードは要チェックです。

「俺、ホラー好きなんだよね」という一言や、「夏になったらキャンプしたいな」という一言。これを覚えておくと後々デートの口実に使えます。

彼があなたに言ったことを覚えていない場合は、「俺もそういうの好き!行こうか!」と相性が良いなと思うでしょう。

もしもあなたが言ったことを覚えていたら、「俺が言ったことを覚えていたのかな」と意識するきっかけになってくれます。逆にデートには誘わなくても覚えていることをアピールするのも有効です。

「●●君、これ好きって言ってなかった?」と言うだけでも、「そうそう!俺これ好きでさー」と会話が盛り上がります。彼との会話は注意深く聞いておき、また後日利用する工夫をして下さい。

お礼メールを送って反応を見る

お礼メール

もしも彼と遊べた時、お礼メールで反応を見るのがおすすめです。その時の反応で、「楽しかったね!」「また行こうね!」などあればかなり仲良くなっていると見て良いでしょう。

特に、「次は●●に行こう!」「また行けるの楽しみにしている」など、次の約束を期待させるのは可能性が高そうです。しかし逆に、脈なしのサインもあります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。