wデート(ダブルデート)のメリット・デメリットとは?

あなたはwデートをしたことがありますか。してみたいけどしたことはないという人も多いかもしれませんね。なかなか踏み出せないという人や、wデートって何?という人もいますよね。

また、wデートなんて気を使うから嫌だという意見の人もいるでしょう。wデートにもたくさんメリットがあるのです。

例えば、マンネリを防止することができたり、自分の相手との絆を再確認できたりといろいろな効果が期待できます。

いつも二人デートばかりだから変わったことがしたい、刺激が欲しいというカップルにはもってこいです。

これを読めば、もしかするとwデートしたいという気持ちになるかもしません。ぜひ、楽しんで読み進めてください。

wデートのメリット・デメリットとは?

マンネリ防止の意味が強い

公園に遊びに来た女の子

wデートは何のためにするの?と疑問に思う人はたくさんいることでしょう。最大の効果はマンネリを防止するということです。

長く付き合ったカップルは、毎回似たような場所で似たような会話をしてデートをすることにだんだん飽きてきます。

「最近、彼とのデートが楽しくない」という人も少なくないかもしれません。「何か変わったことをして刺激が欲しい」という人もいることでしょう。飽きることは人間として仕方のないことです。

そんなときにwデートは効果的なのです! いつもは二人だけですることも人数が増えることによって格段に楽しいと思えるからです。

楽しい!と思えることはいい刺激につながります。また、相手のカップルの彼氏の態度を見ていて自分の彼氏の良さを再確認できます。

長く一緒にいても嫌にならない知り合いのカップルを選ぶ

影で遊ぶ女の子たち

wデートする相手のカップルは、長く時間を過ごしても苦にならないカップルが最適です。二人デートなら気を使うことはなくても、人数が増えれば気を使うこともでてきます。

できるだけ気を使わないで済むカップルを選ぶのです。できれば、全員が知り合いという状況が一番良いのです。

例えば、高校生のころから4人で友達だったというカップルなどがいいでしょう。 逆に、あなたが相手の彼氏をまったく知らないとすると気を使って疲れます。

初めて会うことに対する緊張感はもちろん、話すこと一つ一つを気にします。そうすれば、疲れて当然なのです。あなたは疲れ切ってしまい、もう二度とwデートしないと思うかもしれません。

相手のカップル選びはとても大切です。

人数が多いほうが楽しめるデートもある

ピクニックに登場したおいしそうなホットドッグ

wデートは基本的には2対2の合計4人で行うものです。デートプランによっては2人よりも、大勢の方がいい場合もあります。

例えば、遊園地やドライブ、カラオケなどは人数がいればいるほど盛り上がります。

中に盛り上げ役の人が一人でも混ざっていれば、さらに楽しくなるでしょう。みんなで大きな車を借りてドライブしながら遊園地へ向かう、といったプランはおすすめです。

車の中でも盛り上がり、遊園地でもはしゃげて大満足になります。wデートは思い切り楽しむところに醍醐味があります。逆に言うと、楽しめなければ意味がありません。

楽しんでいい思い出になるからこそ、気分が変わり、二人の関係もよくなるからです。思い切り楽しむために、人数を増やすことはとても重要なことなのです。

お互いに写真を撮りやすい

遊園地のメリーゴーランド

wデートをすれば、お互いに写真をとりやすいというメリットもあります。二人デートのときは、知らない人に写真を頼むのも嫌で撮れない場合もあります。

撮って欲しくても勇気を出して「写真撮ってください」と言えないわけです。せっかくデートして写真を撮りたいのにこれではがっかりです。記念写真を残せずに終わりますね。

しかし、wデートではお互いを撮りあいっこすればいいです。まずは自分が「写真撮ってあげる!」と言い、相手のカップルの写真を撮ります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。