嫌われた元彼と仲直りする方法とは?

未練のある元彼、忘れられない元彼、やり直したい元彼…誰にだって引きずっている相手はいるものです。

中でも、嫌われてしまい別れた場合は、後味が悪い上に気持ちのやり場がなく、引きずった気持ちが長引いてしまいます。

復縁まではいかなくても、せめてずっと続いてしまう気まずい関係性だけでも、どうにかして直したいものです。あわよくば、仲直りして、前まで通りの関係に戻りたいものです。

そんなあなたに吉報です!今回は嫌われた元彼と仲直りする方法を、具体的に例を挙げて紹介していきます。関係の修復を願っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

嫌われた元彼と仲直りする方法とは?

接触を避ける期間を設ける

距離を置く男性

別れた直後は誰しも感情的になりやすいし、冷静に判断することが難しいものです。落ち着いた状態になるための、冷却期間が必要となってきます。

理性的に話すことができるようになるまで、あえて接触を避ける期間を設けることが、効果的な方法になります。

気持ちが残っていると、どうしてもすぐにでも会って話して、仲直りしたいと思ってしまいがちです。しかし、感情的になって話しても、むしろ逆効果なのです。

一定期間会わないことにより、相手があなたの大切さに気がつくこともあるかもしれませんよ。

たまに連絡してみる

元彼に久しぶりに連絡する女性

わたしたち人間は、過度に追われると逃げたくなる傾向にあります。もちろん逃げたくなる傾向は、元カノからの連絡にも当てはまることです。

あまりにしつこく連絡がくると鬱陶しく感じますね。最悪のケースではブロックや着信・受信拒否にもつながりかねません。

メールやLINE、電話は頻繁にありすぎても、うざいだけなのです。たまにくるからこそ価値も高まるし、うれしいし、返信したくなるのです。

もちろん嫌われている相手からなので、返信がこなくて当たり前と思って、過度な期待を持ってはいけません。返事がないからといって、しつこく連絡しすぎるのもNGです。

返事がきたらうれしいなぁ…程度の期待値で、あなたの存在を忘れられないように連絡してみることも、仲直りへの手段になります。

元彼に謝る

謝る女性

ケンカ別れしたり、あなたに非があって別れた場合、素直に元彼に謝ることも仲直りするための方法です。仲直りできなかったとしても、謝っておくことは人間として大切なことです。

謝る際は、許してもらったり、仲直りするための方法、あわよくば復縁するための方法も事前に考えておきましょう。ただ謝るだけでは何の意味もなしません。

あなたから関係の改善策を提案する中で、元彼との妥協点を見出すなり、どうすれば元彼が腑に落ちるかを聞きましょう。

ストレートな解法なため、お互いが納得する着地点さえ見つかれば、予想以上に簡単に仲直りできることでしょう。

友人に間を取り持ってもらう

気さくな男友達

嫌われている相手に、面と向かって会話をしていくにはかなりの勇気が必要です。二人きりになるだけで気まずいのに、話をするなんて難易度が高すぎると感じる方もいるでしょう。

しかし、あなたが意識しすぎているだけで、実は元彼はもう気にしていない可能性もあります。元彼の中であなたとのことは、過去のこととしてもう消化しきったことになっているかもしません。

どうしても勇気が出ない場合は、第三者である友人に助けを求め、間を取り持ってもらうのもいいでしょう。

二人きりでは緊張したり感情的になりやすくても、第三者がいることによってお互い、理性的に会話ができることもあります。

二人のことなので、できるだけ周囲を巻き込まずに済むのであればそれがベターです。しかし、協力してくれる仲間がいるのであれば、仲直りするための方法の選択肢は広がることでしょう。

友達として普通な振る舞いをする

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。