元彼から着信があったら出る?

別れた後、元彼からの連絡をどう扱っていいのかは悩む問題ですよね。元彼のことを忘れようとしているタイミングで電話がかかってきたら、心が揺れてしまうものです。

まだ元彼に好きな気持ちや未練がある段階で電話がかかってきたら、よほどの強い心を持っていない限り、受けたくなるものです。

せっかくがんばって元彼を断ち切ろうとしているのに、相手から連絡が来たら決意も水の泡になってしまいますね。

一方で元彼に対して未練がないのであれば、元彼からの電話は純粋に鬱陶しいだけになります。用事があるならメールでいいのに…と思うこともあるでしょう。

では、別れた元彼があなたに電話をしてくる理由とは、一体何なのでしょうか?また、元彼からの電話に対して、あなたはどう対応したらいいのでしょうか?

今回は「元彼から着信があったら出る?」をテーマに、元彼からの電話事情を具体的に深掘りして紹介していきます。参考にして読み進めていってくださいね!

元彼から着信があったら出る?

LINEで十分

LINEでのやり取り

実際問題、元彼からの電話を受ける必要性はほとんどありません。電話は自分の都合で受けることができないし、同時に他のことをすることもできません。時間を拘束されるものです。

元彼に未練がないのであれば、電話自体がそもそも迷惑な行為です。新しい彼氏ができているのであれば、無駄に疑われる厄介なタネにもなりかねます。

つまり、元彼からの電話はあなたの新しい恋への妨げになる上に、あなたのペースを乱すものでしかありません。

用事があるならばLINEで十分だし、わざわざ電話をしてくる必要性はないのです。電話を受けなくてもLINEで用事を連絡することで十分に事足りるのです。

しかし別れてもなお友達として仲がいい場合は話が別になってきます。電話は受けるべきだし、受けて当然です。友達ならばやましいこともないので、受けても問題がないのです。

友達関係が続いていない限り、元彼からの電話は受ける必要性がないのです。必要であればLINEで用事を送ってくるであろうと考えて、放置しておけばいいということです。

電話してくるのは寂しいから

寂しそうな元彼

わたしたちは、1人になったり夜になると寂しくなる傾向にあります。誰かに話を聞いて欲しくなったり、誰かの声が聴きたくなったりと、自分が孤独でないことを認識したくなります。

もちろん、自分のことをあまり理解してくれていない人とは話したいわけではありません。できれば自分の気持ちを察してくれるような相手と会話をし、気持ちを落ち着けたいのです。

(もちろん繋がらなかったら、第2候補、第3候補…とどうでもいい相手にも電話をかけていくこともありますが。)

ここで頭に浮かぶのが元カノです。付き合っていた実績から自分のことを理解してくれる相手なのには間違いありません。

また、元カノ側に未練があれば受けてくれると判断し、元彼も電話を気軽にかけやすいというわけです。

寂しくて誰かに話を聞いて欲しい、声を聴きたいと思い、自分のことを理解してくれ、高確率で電話を受けてくれそうな相手を連想。

このようなプロセスで元カノが電話の相手として選ばれるわけなのです。要するに、都合がいい相手ということなのですね。

電話することで反応をうかがっている

反応を見る男性

元彼があなたにまだ気持ちが残っている場合、電話をかけることによってあなたの反応を確かめているケースがあります。

とりわけLINEで返信がないときなどに見られるケースです。既読スルーされたり、未読で放置されると、相手からのリアクションが見えずに心配になりますね。

また、いつまでたっても既読にならないと、「ブロックされているのかな?」と不安に思ってしまうこともあるでしょう。

このようなときに、ダメもとで電話をし、相手の反応をうかがっていることもあるのです。普段は LINEしかしない相手が電話をしてきたら、なにか急用でもあるのかと受けてくれることもあるからです。

電話に出てくれるか、それともそのときは出てくれなくても、折り返してくれるか…。電話をかけることによって、相手の反応を確認することができるのです。

もちろん、本当に内容のある用事だったら文章化してメールや LINEしてくるはずです。しつこい電話やいきなりの電話は、嫌だったら受ける必要がないですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。