ひどい元彼と別れて良かったことは?

好きで付き合ったのに、後から彼がとんでもない人物だった!と分かる場合もありますよね。付き合う前は外面を良くしていることも多いので、なかなか見抜けない人も少なくありません。

甘えているうちに、だんだんとルーズな性格になってくる男性もいます。ダメンズを育ててしまう女性っていますよね。我慢して合わせているうちに、相手の要求がエスカレートしてくるのです。

また、あなたが特に甘やかしていなくても、彼氏になった途端に支配的になる男性もいます。「俺の女だ」と思っているので、行動を制限したり報告させたり支配的になる場合もあります。

どちらにしても、そんなひどい元彼とは別れて正解!別れ話をするまでは揉めるのではと心配だった人も別れてしまえば心がスッキリするでしょう。

そこで今回は、ひどい元彼と別れて良かったことについてまとめました。今、ひどい彼氏と付き合っていて別れようか迷っている人は、良いビジョンを持つために参考にして下さいね!

ひどい元彼と別れて良かったことは?

素敵な人に出会えた

素敵な人とのバカンス

ひどい元彼と別れたことで良かった点と言えば、「男性に対するハードルが下がった」ことです。ひどい元彼と付き合っていなければ男性に対する偏見が厳しかったかもしれません。

例えば、今までは華やかで少し強引な男性が好きだったとしますよね。でも、付き合ってみたら自分勝手で浮気症だったということもあります。

そんな彼と別れた後、次に惹かれるのは真逆のタイプかもしれません。地味めで堅実な性格だったり、自分の気持ちに寄り添うタイプの男性を好きになる可能性が高いです。

これは、ひどい元彼と付き合って別れなければ、好きにもならなかったタイプの男性ですよね。また、「いつも自分を大切にしてくれる」「優しい」と新しい彼氏と常に幸せを実感できます。

元彼より早く結婚できた

彼氏との結婚式

元彼がモラハラ気味だった場合、自分の自信がどんどんなくなってしまいますよね。「お前なんか誰も好きではない」「お前はダメな女だ」ネガティブな言葉が心に刺さってしまいます。

人間は、日常的に見下されて過ごしていると、いつしかそれを言われるのが当たり前になり、受け入れてしまいます。むしろ、本当に自分に価値がないのだと思いこんでしまう人も少なくありません。

でも、実際はそんな自分を受け入れてくれる男性がいて、元彼よりも早くできたという女性もいるのです。元彼が世の中の男性のすべてではなかったのです。

彼氏からひどい仕打ちを受けていると思ったら、他の男性にも目を向けてみましょう。

仕事で出世できた

仕事での昇進

ひどい元彼と別れて良かったことの中に、「仕事で出世できた」と言う人も少なくありません。恋愛と仕事、全く関係のないように思えますが、実は結構リンクしていることが多いのです。

ひどい元彼の中には、ストーカー気質の男性もいますよね。支配的で、彼女が浮気をしていないか、常にチェックしたり行動を監視するタイプの男性もいます。

男女が平等に仕事をしている現代では、女性の深夜残業や接待も当たり前。出張だって当たり前です。しかし、そんな仕事の都合を考えない男性もいるのも現実です。

連絡や帰宅が遅くなる度に、「浮気ではないのか?」「こんな時間まで何をしていたんだ?」とチェックされます。毎日のことですし、ストレスですよね。もちろん仕事に集中なんてできません。

怒られないように、少し仕事が残っていてもさっさと1人だけ帰ってしまったり、会議中に考え事をする場合もあるでしょう。付き合っている男性次第で、あなたの仕事の質にも影響がでるのです。

友達との絆が深まった

友人との絆

ひどい元彼への相談を友人が親身になって聞いてくれた場合、その人への信頼感は増しますよね。協力はもちろん、話を聞いてくれるだけで頼りになりますし、友情はぐっと深まります。

特に、元彼のことも知っている共通の友人だった場合はなおさら絆が深まります。「彼とも友達なのに、私の味方をしてくれた」という安心感を持つことになるからです。

自分のことを親身になって心配してくれた友達です。次に友達が困っていたら同じように手を差し伸べますよね?そうして今度は友達があなたに信頼感を増して持つようになります。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。