別れたのに連絡してくる元彼の心理って?

別れたら今後一切関わらない、もうそれっきり連絡も取らない。と決めていてもふとした時に元彼から連絡がきた、というケースはかなり多いです。

連絡を取る頻度は、別れ方やどれだけ濃い関係性だったかによります。やっとのことで別れた場合は、元彼から連絡がくると戸惑う事があるでしょう。

なぜ今頃元彼が連絡してくるのか?疑問に思ったり、意図がわからなくて動揺することもあるでしょう。連絡してくる理由を理解していれば動揺しなくてすみます。

今回は別れたのに連絡してくる元彼の心理7パターンをご紹介します。

連絡してくる元彼の心理7パターン

復縁したい、未練がある

ハートブレイク

元彼から連絡がくる理由として1番ありがちなのが、「まだ彼女に未練がある、復縁したい」という思いです。

別れて始めて自分の深層心理に気がつくという事があります。「彼女の存在が大きかった、本当はとても大切に思っていた、やっぱりまだ好き」などの気持ちが強まってくるのです。

その想いから連絡をして、繋がっていたいと思うのです。基本的に男性は興味がなかったり、特に何とも思わない女性を相手にすることが苦手な場合が多いです。

興味のない相手に自分の時間を使うことが嫌だと思ってしまうのです。元彼から連絡が来た場合、内容によって復縁したかったり、未練があるのかが判断できるでしょう。

今の彼女の状況を聞いたり、「彼氏がいるのか?好きな人がいるか?」など聞かれた場合は脈があるか探っているのでしょう。

もし自分にもその気がある場合は、彼氏を安心させるためにも、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

もしも全然その気がない場合は、未練が残らないようにきっぱりと気持ちを伝えてあげたほうが良いでしょう。

関連記事:復縁占いが当たった!口コミで評判の先生のエピソードを紹介

寂しい気持ちを埋めて欲しい

寂しがる人

付き合っていた期間が長い、長くないに関わらず別れてすぐ感じるのは、「寂しい」気持ちです。

夜寝る前や、1人でいる時間などには、彼女の事を考えてしまうこともあるでしょう。そして、どうしようもなく寂しい気持ちになってしまいます。

付き合っていた時、自分の寂しい気持ちを埋めてくれたのは彼女です。彼女なら別れてしまった今でも寂しさをわかってくれるだろうと考えてしまうのです。

街を歩いていて、ラブラブなカップルを見かけたり、友人の彼女の話を聞いた時にふと寂しい気持ちになったりもします。

「彼女は元気にしているだろうか?今何しているのかな?」と気になってしまうこともあるでしょう。

復縁したい気持ちがあるわけではなくても、付き合っていた彼女の声を聞けば安心したり癒されます。話を聞いてもらうだけで寂しい気持ちも紛れるでしょう。

友達の関係を維持したい

仲良く並ぶ友達

彼女と別れて、もぅ付き合いたいという気持ちがなくても、関係は保っていたい と思う事もあります。とりあえず友達としての関係は維持していたいのです。

友達としてならずっと繋がっていられるので、会う機会も作れるし、復縁の可能性もあります。元カップルは、お互いのことをよく解り合っている関係です。

お互いの趣味や嗜好を知り尽くしているので良い友人関係を築けるパターンもあります。全く未練がなくて信頼しあえる二人なら友達として関係を続けたいと思えるはずです。

共通の友人や知人が沢山いる場合も友達として関係を保ちたいと思うカップルが多いようです。

別れたことは割り切ってしまい、今までと同じように周りの知人と仲良くしたいと思う人もいるでしょう。

家族や友達に言えない悩みを抱えた時に、元カノにアドバイスを求めたいと思うこともあります。自分のことを熟知してくれている彼女だからこそ的確な意見を言ってもらえます。

友達よりも親しく何でも言い合える関係を続けたいと感じる人は多いでしょう。

元カノの状況を把握しておきたい

元カノの状況を把握しようとする男性

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。