元彼を思い出す瞬間とは?

別れたとは言えど、元彼というのは一度は本気で好きになってお付き合いをした男性です。ふとした瞬間に思い出すこともあるでしょう。

もちろん元彼との復縁を希望しているのであれば当然元彼を思う瞬間は多くあるはずです。しかし好きな気持ちが残っていなくても元彼を思い出す瞬間というのはあるのです。

自分はどういう感情から元彼を思い出しているのかよくわからない人もいるでしょう。感情というのはあいまいで時に錯覚を起こすこともあるので、自覚できないのも不思議ではありません。

今お付き合いしている男性がいようといなかろうと、元彼は心のどこかであなたに影響を与えています。元彼と過ごした経験も今の自分を作っている1つのピースだからです。

あなたはどんな瞬間に元彼を思い出しますか?元彼を思い出すのはどうしてでしょうか?

今回は一般に敵に元彼を思い出しやすい瞬間を6つ紹介します。あなたが元彼を思い出す瞬間も中にはあるかもしれません。ぜひ参考にして自分の気持ちを整理する材料にしてください。

元彼を思い出す瞬間とは?

別れてすぐだから

壊れた関係性

別れてすぐに元彼の存在が頭から消える人はまずいません。それなりの時間を一緒に過ごし思い出を作ってきたわけですから、別れてすぐは元彼を思い出すことも多いでしょう。

彼と別れると生活がガラッと変わり、独りの時間も増え一緒にやっていたことも1人でやるので、寂しく感じるのは当然です。自然と脳裏に元彼が浮かんでくるのも無理はありません。

ただ別れてすぐ元彼を思い出すのは、好きか否か以前に元彼が急にいなくなった違和感が原因である場合が多いです。

寂しいや今までと違うという感覚から元彼を思い出しているだけであれば、時間が経てば忘れる可能性が高いです。恋人のいない生活になれたら自然と思い出すことも減ってくるでしょう。

カップルイベントのシーズン

クリスマスの飾り

クリスマスやバレンタインなどカップルイベントのシーズンは恋人が欲しくなったりしますよね。街中がカップルだらけで良い雰囲気に包まれていれば、無性に寂しさを感じるのも当然です。

そして新しい恋をしようという前向きな気持ちよりも、昔の恋愛を思い出させるようなセンチメンタルな気持ちになりやすいです。

特に引きずっていなくても元彼を思い出しやすくなるのがカップルイベントのシーズンなのです。
元彼が恋しくなるのも、恋人が欲しくなる気持ちから派生した感情の可能性が高いです。

雰囲気に飲まれて感情が揺れることはよくあることで、好きという感情においても錯覚を起こすことがあります。元彼を思い出すのがシーズンの影響なら過ぎれば落ち着いてくるでしょう。

恋人が欲しくなるシーズンが過ぎてもなお元彼を思い出すことがあるなら、まだ元彼に対する気持ちがあるのかもしれませんね。

のろけ話を聞いたとき

のろけ話をする女性

友達ののろけ話を聞くと彼氏が欲しいという気持ちがより強くなりますよね。好きな相手がいないと頭に思い浮かぶのは過去の恋愛、そして元彼ではないでしょうか。

彼氏ができたことにより生活が変わって充実した毎日を送っている友達の様子を見れば、純粋に羨ましくなるでしょう。自分にも彼氏がいたら…と考える人も多くいることでしょう。

また仲の良い友達に彼氏ができると友達からは彼氏の話が多く出てきます。「今までは恋愛の理想について話ができていたのに」という寂しさを感じ、さらに彼氏が欲しい気持ちが強まるのです。

彼氏が欲しいという気持ちが高まると大抵の人は元彼を思い出します。

彼氏欲しさから単純に「あの頃は良かった」と彼氏がいた過去の自分を羨む人もいるでしょう。また新しい恋愛に前向きになっている場合でも、元彼が基準になるため思い出されやすくなります。

辛いとき

一人で悲しむ女性

1人で抱えられないほど辛い時には支えてくれる人が欲しいと思うものです。そして支えてくれたことのある元彼のことを思い出すきっかけにもなるでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。