一目惚れをしやすい女性の7つの特徴とは?

「あ、あの人カッコいいな」だったりと、目にとまった男性に心奪われた経験が一度はあるはずです。これまでお付き合いした彼とも、一目惚れが始まりだったなんてことはありませんか?

実は、一目惚れしやすい女性にはある共通点があるとされています。今回は、一目惚れしやすい女性の7つの特徴を紹介していきます。

一目惚れをしやすい女性の7つの特徴とは?

好き嫌いが激しい

好き嫌いが激しい女性

人は「好き」か「嫌い」かを判断するのに、いったいどれくらいの時間がかかるのかご存じでしょうか? 実はたった0.5秒なんです。

「人は自覚するずっと前に、ほんの一瞬で異性を判断している」ということ。シカゴ大学の研究でそれが明らかになっています。

特に女性は、異性に会った時に、脳内で記憶をフル回転する傾向があるそうです。「この人と付き合ったらどうなるだろうか」などを、これまでのデータと照合しているんです。

異性に限ったことではありません。なにごとにおいても、過去のデータから分析して「○」か「✕」かを判断しています。

そして、一目惚れしやすい女性ほど、この機能が優れているんです。自分の好き嫌いを正確に分かっているため、異性に対しての結論も自然と早くなります。

「見た目ありだから、恋愛候補に」、「この人は無理」と、無意識のうちに脳で振り分けをしているのです。

その上、自分の脳の判断が間違っていないと信じています。だからこそ、脳の出す「この人はOKだよ!」というGOサインに忠実に従えるのです。

自分の意見が言える

自分の意見を男性に言う女性

芯の強い女性は、ブレない意志を持っていることが多いです。

周りの意見に流されず、考えている事をはっきりと言うことができます。きちんと自分だけのポリシーを持っているので、意見をコロコロ変えることはほぼありません。

だからといって頑固なわけではなく、相手によって柔軟に対応することができます。仕事に限らず、プライベートでも同じ。どこへ行っても自分らしさを失わないのです。

この一貫した姿勢は、恋愛面でもかなり発揮されます。「私はこの人が好き」というポリシーを元に、男性を選ぶのです。

芯が強い女性ほど、そのイメージが強固なので一目あっただけなのに「この人だ!」と選んでしまいます。もしかしたら、本人は一目惚れと思っていないかもしれません。

ですが、こういうタイプの女性は好みの合う男性と出会うと、上手くいく傾向が強いです。恋愛に振り回されることもありません。

仕事面でも芯が強いことはよい方向に傾くことがありますから、前向きに捉えておきましょう。

面食い

イケメン男性

やはり、ジャニーズ顔負けのイケメンの男性を好む女性は、一目惚れの傾向が強いようです。20代前半の女性は、特にかっこよくて爽やかなジャニーズ系フェイスに弱いですよね。

恋愛の理想像も高いという特徴を持っています。ただ、顔だけが基準かといえば、そうではありません。

いわゆる雰囲気がイケメンかどうかで、判断している女性がほとんどです。女性というのは、男性みたいに顔やスタイルだけ見てカッコいいと判断するわけではありません。

男性が好む女性像は、似通っている場合があります。ですが、女性の場合は、顔、髪型、服装、雰囲気、体型など、トータルで「カッコイイか」を判断します。

体型の好みも人それぞれです。それと同じで、顔よりも「トータルで見てイケメンかどうか」を重視する方もいるのです。

ですから「面食い」とくくってはいるものの、全員が納得できるイケメンが好きとは限らない。そのことを覚えておいてくださいね。

思い込みが強い

思い込みが強い女性

心理学的に、一目惚れは「思い込みの一種である」とされています。たとえばイケメンでオシャレな男性を見た時に「稼いでそうだな」と勝手に考えたことありませんか?

まだ彼のことをよく知らないのに、あたかも事実かのように、給料や仕事、性格を思い込んでしまうのです。それで実際に付き合ったら、全然違ったなんてことも……!

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。