一目惚れした女性がとりがちな7つの行動とは?

女性は男性に一目惚れすると、自然と相手の男性に対して取る行動が変わっていくものです。

自分では好意を持っていることを自覚していないかもしれません。それでも自然と相手の男性に好かれようと歩み寄ってこようとしてしまうものですね。

「一目惚れしたかも」と自覚した場合は、相手の男性が脈ありなのかやたらと探ろうしますよね。行動が以下のように変われば、相手の男性に一目惚れしていると思って良いです。

今回は、一目惚れした女性の行動についてまとめてみました。

一目惚れした女性の7つの行動とは?

声色が変わる

色目を使って話す女性

女性は相手の男性を恋愛対象として意識すると、自然と男性と喋るときの声色が変わるものです。1トーン声が高くなったり、甘えたような喋り方を女性はついしてしまいます。

特に地声が低めの女性は、少しでも声を明るくして、女性としてのマイナス要素を減らそうとしているのです。可愛く喋った方が男性にとっては、確かに男性からは魅力的に思えますからね。

甘えたように喋るのも、自分を可愛く見せようとしている気持ちの表れです。一目惚れ相手である男性に、自分を一人の女性として意識してもらえるように振舞っているのです。

事実、甘えた喋り方で話をされたことで、「この人いいな」と思う男性は多くいるものです。男性に一目惚れをすると、女性は自然と話し方から変わっていく傾向がよくあります。

目がきらきらしたりトロンとする

目がとろんとする女性

目がきらきらしたり、トロンとした目で男性のことを見るようにもなります。一目惚れ相手である男性のことが、より魅力的に見えてしまっている証拠です。

人は好きな人と一緒にいると、ついつい相手の魅力を改めて感じ見とれてしまうようなところがあるものです。

また、ちょっとトロンとした目で相手を見つめることで、脈ありサインを送っている場合もあります。

自分をトロンとした目で見つめられたら、「もしかして好きなのかな?」と気づく男性もいるでしょう。いつもとは違う目で見つめることで、男性に好意をアピールしているのです。

体の距離が近くなる

体の距離が近い男女

好きな人とは、歩み寄りたい、仲良くなりたいという気持ちが強くなりますから、自然と体の距離が近くなることがあります。

一緒に歩いているときなど、自然と男性のそばに寄ってしまうのです。物理的な距離をつめようとするのは、心の距離も縮めていきたいと思う気持ちの表れです。

自分では「そばに寄りたい」と思っていなくても、自然と体を近づけてしまうものなのです。やはり女性と体の距離が近づくと、男性は皆ドキドキするものです。

自分を恋愛対象として意識してほしいと考え、あえて距離を詰めようとする女性もいます。

確かに体の距離が近くなり、たまに体があたるようなことがあれば、一気に相手の女性のことを意識してしまう男性は多いでしょう。

どうしても一目惚れ相手のことを落としたい女性がよく使うテクニックでもあります。

笑顔が多くなる

笑顔の多い女性

女性にとって最大の武器と呼ばれるものは何でしょうか?それは笑顔です。

女性は相手の男性を恋愛対象として意識したとき、自然と話していて笑顔が増えるものです。自分を良く見てもらおうと、一目惚れ相手の男性と接するときは意識的に笑顔を増やす女性もいます。

ただ、そもそも好きな人と一緒にいる時間は楽しく幸せなものですよね。例え片思いであっても、一緒にいる時間が楽しいと思えるのは同じのはずです。

一緒にいられることに喜びを感じ、嬉しくて単純に笑顔が増えている場合もたくさんあります。

一人の男性と接するときに明らかに笑顔が増えたときは、相手の男性に一目惚れしている証拠でしょう。

やたらと褒める、肯定する

ほめちぎる女性

一目惚れすると、片思いの恋を成就させようと頑張るのが普通です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。