「恋愛は残酷だな」と思う7つの理由とは?

恋愛は、甘く楽しいという印象があるかもしれません。しかし、実は残酷な面もあります。

ここでは「恋愛は残酷だな」と思う7つの理由を紹介します。恋愛をすると、喜怒哀楽全ての感情を体験することになります。

そんな様々な感情を体験した分、失恋したときにより辛く感じるのです。また、恋愛にはシビアな面もあります。

恋愛対象かどうか第一印象で判断する場合、なんと約6秒で判断されます。ほかにも結婚するかどうか、別れるかどうかなどたくさん判断することがあります。

上手くいけば楽しいことばかりですが、そんなケースはまずありません。残酷な面も知ることで、次に付き合った人をより大切にできるのです。

「恋愛は残酷だな」と思う7つの理由とは?

あんなに好きだったのに別れたら友達以下

別れた元彼

別れ話はお互いにとって辛いものですし、円満に別れることなんてほぼありません。よく「綺麗になって元彼を見返してやろう」という人がいます。

綺麗になったとしても、接点や会う機会がなければ元彼に見せつけることもできません。別れたら、全く連絡を取らなくなる人も多いです。

あっと言う間に友達以下の存在になってしまうのは残酷ですね。また、もし円満に別れたい場合は徐々に距離感を出すという方法があります。

別れを匂わす言葉を言ったり、フェイドアウトしたり…。だんだん気持ちが無くなって行き、心が離れているのを感じるのは寂しいものです。

別れるときに「友達に戻ろう」という理由で別れる人も多いでしょう。しかし一度お付き合いを経た男女の友情は、なかなか成立するのが難しいです。

お付き合いをする前に友達期間がなかった場合は、特に難しいです。共通のつながりがある場合でも、逆に周りに気を遣わせてしまうことがあります。

失恋の気持ちは和らぐが完全には消えない

失恋した辛い気持ち

「失恋は時間が解決してくれる」と言います。確かに時間が経つだけで思い出は美化されて、悲しい気持ちも和らぎます。

ですがお付き合いしたという事実がある以上、完全には解決してくれません。ふっきれた後でも、ふとした瞬間に思い出すことがあります。

有名なデートスポットや遊園地などは、何回も訪れるチャンスがあります。再び行ったとき「前に元彼と来たな」と思う日が来るでしょう。

SNSでつながっている場合は、見たくないのに元彼の情報が入ってくることがあります。元彼のアイコンが変わっていたり、楽しそうな写真を見てしまうとモヤモヤしますよね。

時間が経つことで、相手も失恋の悲しみが癒されます。そして、また新しい恋をする可能性が出てきます。こういった時の流れも残酷ですね。

もう恋愛なんてこりごりと思っても新しい恋人ができる

新しい彼氏とのキス

失恋してすぐの時は、もう恋愛なんてこりごりだと思うのではないでしょうか。しかしあんなに好きな人は出会わないと思っていても、案外すぐ好きな人ができるものです。

それはもちろん自分だけではなく、相手にも好きな人ができるということなのです。お付き合いをしていたときは、あんなに好き同士だったのに残酷ですね…。

中には別れた後、すぐ新しい人とお付き合いを始める人もいます。寂しいから、身体の関係が欲しいからなど理由は様々です。

ですが、男性にはある程度好みのタイプがあります。自分と似たような人とすぐ付き合っているのを見てしまうと辛いですよね。

なぜ自分じゃないのか…と。かなりの年下や、知り合いの女性と付き合っているのを知ったときもショックです。

また自分よりも容姿が劣っている人と付き合っている場合も、複雑な気持ちになります。自分が幸せであれば、相手のことも応援できるはずです。

元彼よりも先に幸せになるのがおすすめです。

恋は盲目

恋をして盲目になりがちな女性

恋は盲目、あばたもえくぼと言われているように恋愛中は欠点に気づかないことが多いです。別れてから「なんであんな人と付き合ってたんだろう」と思ったことはありませんか?

恋愛中は相手の全てが良く見えてしまう傾向にあります。そのためダメ男を見抜けなかったり、ダメ恋愛を繰り返してしまうのです。

言い訳ばかりしてはいないかどうか、誠実かどうかチェックしてくださいね。好きだった部分が、気持ちが覚めるにつれて嫌いになることもあります。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。