恋愛に欠かせない3つの『ing』とは?

恋愛に欠かせない3つの『ing』とは?

恋はどこから始まるの?あの彼にもっと近づきたいけどどうしよう。こんな悩みをあなたは日頃から感じていませんか?

恋愛には3つの『ing』が必要だということをご存知でしたか?3つの『ing』とは、タイミングとハプニング、フィーリングのこと。実は最も重要なカギなんです。

この3つが合わさったとき、彼は恋に落ち、あなたとの運命を感じます。

恋愛が思うようにいかない理由は、必ずしもあなたがダメだからというわけじゃ無いかもしれません。

もしかすると、3つのうちのいずれか1つが欠けており、しっかり足せば答えは違っていたのかもしれません。恋愛に欠かせない3つの『ing』を、今回は具体的な場面とともにお伝えします。

タイミング

恋人がいない・恋人が欲しい

夕日をバックに抱き合うカップル

まず、恋愛には当然恋がしたい気持ちが必要ですよね。恋愛したい気持ちがあなたに訪れていなければ、どんなに良い男が目の前にいてもあなたはスルーしてしまうでしょう。

たとえチャンスがあったとしても気づかないかもしれません。恋愛スイッチが入っていないときは、恋の始まりに鈍感なのです。

あなたが恋愛のスイッチをいれたときが、まさに恋するタイミング。そのタイミングに自分がフリーである事をまずは喜びましょう。

よく世間ではフリーの状態を憐れみますが、全くそんなことありません。むしろガツガツと恋愛に集中できる時間です。何事にも囚われずに積極的に恋愛に向けるはずです。

そして、大事なのはその彼にも恋人がいないということ。そうでなければ、あなたは幸せな恋愛ができませんよね。好きな彼には今彼女がいる状態なら、簡単には恋が成就しません。

出会ったときにお互いに恋人がいないかどうかは、恋愛を左右する、とても大きなタイミングなのです。

卒業・就職・進学

大学を卒業するカップル

出会いのタイミングも勿論必要です。出会いはあなただけが頑張っても意味がなく、空回りすることが多いもの。

むしろあなたの出会いは周りの事情や動きによって左右されます。恋愛は相手あってこそのものですからね。

具体的には、学生なら卒業シーズンや進学シーズン。例えば、卒業式の時ってやたら周りでカップルが成立していませんでしたか?卒業とは新たな人生の一歩を踏み出すタイミングです。

同時に、卒業式が気になる相手と確実に出会える最後のタイミングです。お互いに感傷的にもなっていますし、恋愛につなげるタイミングとしては抜群に良いといえるでしょう。

また、大学生だと就職活動時も出会いにつながるタイミングといえます。就職中は違和感なく情報を教え合うために連絡先の交換ができます。

他にも内定者の集まりでもたくさんの出会いのチャンスをつかめるタイミングです。

デートの誘い・告白

デートに誘われる女性

デートの誘いや、告白の成功率もタイミングよって左右されるものです。例えば、どれだけ良いなと思う男性でも、その彼の仕事が繁忙期なら誘ってもOKしてくれないでしょう。

俗に言う、誘うタイミングが悪いというもの。タイミングのズレは、いつか彼にあなたとの生活のリズムが違うかもなんて思われ、酷いとフェードアウトにも繋がります。

告白も同じことです。例えば、2人の雰囲気が盛り上がっているのに、告白を焦らしてデートを重ねるばかりだと、ただの友達で終わる可能性も。

告白は言葉も大事ですが、タイミングが成功のカギを握っています。よく、「告白は3回目のデートで」ともいいますが、これも1つのタイミングですよね。「待つ重要さ」を伝えているのです。

恋愛には焦りすぎない、でも慎重にもなりすぎない、という「タイミングを待つ重要さ」が必要であります。

ハプニング

偶然の再会

偶然再会した好きな男性

ドラマではよく描かれているハプニング。曲がり角で偶然ぶつかったイケメンが実は転校生だったり、突然エレベーターが止まり気になる彼と2人きりの状況になったりなど。

ドラマで見ていると、もうドキドキしてしまう展開ですよね。こんなドラマのような展開とまでは行かなくとも、街中や駅で偶然の再会に、人は運命を感じます。

社会人だと、仕事の営業先で昔憧れていた先輩にだとか、元彼がバリバリのやり手になってた、という再会も期待できます。

LINEアプリで本格占い!恋の悩みはLINEトーク占い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。