ブライダルフェアを1回で即決するメリット・デメリットとは?

ブライダルフェアを1回で即決するメリット・デメリットとは?

ブライダルフェアは何回か参加してから、成約するものというイメージがありますよね。でも1回の参加でも満足し、成約に至る場合も多くあります。

成約すると申込金も入金することになります。他に気になる結婚式場が出てきてもキャンセルすることは難しいでしょう。

ブライダルフェアは1回で即決しても、後悔しないのでしょうか。それとも1回での即決は避けるべきなのでしょうか。

今回はブライダルフェアを1回で即決するメリット・デメリットを紹介します。

ブライダルフェアに1回で即決するメリット

運命の出会いを感じて嬉しい

運命の出会い

結婚式場選びは、数多く行けば良いというわけではありません。10回参加しても、理想の結婚式場に出会えない人だっているでしょう。

ブライダルフェアにも結婚相手と同じように運命的な出会いがあります。たった1回でも二人の中で100点だと思える結婚式場に出会えたのであれば、それは運命です。

なかなかビビッと感じる結婚式場に初回で出会える人はいません。だからこそ直感で「ここだ」と感じる結婚式場に初回で出会えるなんて凄いことです。

物事はタイミングです。それが早かったか遅かったかという問題だけのことです。1回で即決できる人は早くにタイミングが訪れたラッキーなカップルというわけなのです。

他と比較して悩むことがない

結婚式場に悩む女性

ブライダルフェアは、どの結婚式場に行っても魅力的に感じます。全ての結婚式場に、それぞれの良さがありますからね。全ての場所が素敵に見えるものなのです。

だからこそ参加回数が多ければ多いほど、比較する対象が増えて悩んでしまいます。何を基準に決めれば良いのかと頭が混乱してしまうのです。

また参加回数が多いと、男性と女性で意見が分かれるということも起こり得ます。そもそも男性と女性では結婚式で重要視しているポイントが異なるので、気に入る結婚式場も異なるでしょう。

意見が分かれてしまうと大変です。揉めて喧嘩して、最終的にはどちらかが諦めなければいけません。せっかくの楽しい時間が台無しですね。

ブライダルフェアに参加1回で即決できれば、比較対象がないので悩むことはありません。意見が分かれて喧嘩することもないでしょう。

スムーズに成約まですることができるのは、二人にとって大きなメリットです。

即決の成約特典がある

結婚を即決する特典

ブライダルフェアが1回目であると、結婚式場の接客にも力が入ります。どうにかして1回目で即決してもらおうと考えるからです。

1回目のカップルは比較するものがないので、先入観もありません。上手く誘導すれば、即決しやすいという傾向があるものなのです。

そこで結婚式場の担当者は、よりお得な話を出してきます。これが即決の成約特典です。つまりは「今日」「今」成約する場合にのみ適用する特典です。

「ブライダルフェア参加特典として5万円見積もりより割引します」
「さらに本日即決の場合には特典の上乗せとして20万円見積もりより割引します」
「もし今成約であれば・・さらにウェディングケーキもプレゼントします」

なんて3本立てで攻めてくることもあるでしょう。初回での即決には成約特典がたくさんつく場合が多いのです。

もし今即決したらどのような特典がつくのかを、予め明確にしておくとお得になるでしょう。

すぐに結婚式準備をスタートできる

結婚式の準備

ブライダルフェアは参加回数が多いほどに、結婚式場選びにも時間を要します。例えば5回参加しようと思えば、2か月くらいの期間が必要になるでしょう。

しかし1回目で即決できれば、そこで結婚式場選びは終了です。気持ちは結婚式当日に切り替えることができるわけです。

すぐに準備をスタートすることができるのは嬉しいですね。時間をかける予定だった2か月を結婚準備に費やすことができるわけです。

1回目で即決して、次の週からは結婚式の準備をスタートできる。特に忙しい二人や、結婚式の日程が近いカップルにはメリットになるのです。

ブライダルフェアに1回で即決するデメリット

夢から覚めて後悔する

結婚式場を即決して後悔する女性

ブライダルフェアは、とても素敵な夢を見させてくれる1日です。自分もこんなに素敵な花嫁になれるのかと頭の中が夢でいっぱいになります。

そしてフワフワとした気持ちのまま相談会に入ることで、勢いと流れで即決してしまう場合があります。テンションが高くなり、アドレナリンが出ている状態なのでしょう。

でも翌日になると夢から覚め、ある程度の冷静さを取り戻します。そこで早まって即決した自分を後悔することになるのです。

なんで初めての参加で決めてしまったのだろう・・
他にも予約しているブライダルフェアあったのに・・
昨日の私何していたんだろう・・

そう思ってももう申込金は返ってきません。それが1回目で即決してしまう怖さです。もし即決する場合は、冷静な状態かどうかを自分で判断できる余裕がある時にした方が良いですね。

初めてのブライダルフェアで流されてしまうこともある

接客に流される女性

初めてのブライダルフェアは、頭が白紙の状態から色を塗り始めます。全ての基準となるのは初回のブライダルフェアなのです。

結婚式場側としては、初回のカップルを好きな色に染めやすいわけです。これは悪い意味ではなく、結婚式場の良さを吸収してくれやすいということです。

そのため接客にも力が入ります。初めての場所では「これが常識」と言えば、常識だと思わせる威力があるのです。言葉を上手くつかって即決まで持っていこうとします。

参加したカップルも、その迫力や話術に流されて即決をしてしまうことも多いでしょう。初めての色だったので、それが正しいく一番かのように思えてしまうのです。

しかし流されて即決するのは良いことではありません。流れをとめて、自分たちの選択で成約しなければ後悔することになります。

初めてでも何回目であっても、流されない強い意思を持ちましょう。その上で即決でも良いと判断したのであれば後悔しないはずです。

比較検討できない

結婚式場の比較

ブライダルフェアに何度か参加すると、それぞれの会場で比較検討することができます。

  • 料理はA会場がボリュームもあって美味しかった
  • 接客などスタッフの対応はB会場が完璧だった
  • 控室などの設備はC会場が充実していた

これは数か所に参加したからこそ感じることです。もしA会場しか行っていなければ、基準がA会場しかないので良いも悪いも判断ができません。

ブライダルフェアに1回で即決してしまうことは、他の会場との比較ができないということです。比較してこそわかることも多いものです。

比較する前に即決してしまうのは、デメリットであるといえるでしょう。

ブライダルフェアは今しか参加できないもの

ブライダルフェアへの参加

ブライダルフェアは基本的には、結婚前の男女が参加するものです。つまり一生のうちで参加できる期間は、とても短い期間限定であるのです。

そんな今しか参加できないブライダルフェアに1回で即決してしまうのは、もったいないですね。試食をしたり試着をしたり。結婚の実感を噛みしめながら参加するのは幸せな時間です。

せっかくだったらブライダルフェアに参加できる今という時間を楽しむのも良いですね。後で参加したくてもできないものと考えておくと良いでしょう。

ブライダルフェアを1回で即決するときは後悔しないか意識する

後悔しないか省みる女性

ブライダルフェアを1回で即決することには、メリットも多数あります。しかし同じくらいデメリットもあるのです。

大切なポイントは、ただ1つです。1回であっても即決であっても、メリット・デメリットをきちんと考えて自分たちの意思で決めるということです。

初回だからと流されてはいけません。初回でも見極める知識と判断力を身に付けておきましょう。そうすれば後悔や失敗のない結婚式場選びができるはずです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。