婚活の始め方とは?これから始める女性向けに丁寧に紹介!

婚活の始め方とは?これから始める女性向けに丁寧に紹介!

結婚相手を探す婚活という言葉は、一般的になりつつありますよね。昔と違って、職場やお見合いでの結婚は少なくなり、自分で相手を探す方が普通です。

でも、初めて婚活をしようとする女性の中には、

  • 何歳から婚活は始めるべき?
  • どうやって婚活を始めたらいいんだろう…?
  • どんな婚活手段があるの?

と疑問は尽きないはずです。今回は初心者向けに婚活の始め方を解説します。ぜひ参考にして、理想の男性をゲットしてみてくださいね!

婚活の心構え

自分の性格・目的を知っておく

婚活を始めようと思ったら、まず自分の性格・目的を知る必要があります。婚活には、主に3つ『結婚相談所』『婚活アプリ』『婚活パーティー』の手段があります。

それぞれ、メリットデメリットがありますが、自分にあった婚活手段を知るには、性格や目的が大事になります。

結婚相談所であれば、「結婚はしたいけど、自分一人だとだらけてしまうと危惧している人」「1年以内にどうしても結婚したい人」など本気度が高い人が向いています。

専任のコンシェルジュに相談しながら、婚活相手を探せるため、受け身の人でも問題ありません。スケジュールも相談しながら、一緒に作成することができます。

一方で、料金が高かったり、成婚で追加料金が発生する結婚相談所もあるため、軽い気持ちの女性にはおすすめできません。

婚活アプリは、2015年頃からポピュラーになりました。ペアーズやOmiaiというサービス名を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

婚活アプリの特徴は、なんといっても『手軽さ』です。スマホから顔写真やプロフィールをもとに、気になる男性を探すことができます。

手軽な一方で、真剣みに欠ける男性や遊び目的の男性が混じっていることもあるので、見極める必要があります。

婚活パーティーは、一度に色んな男性と出会うことができます。趣味つながりや地域縛りなど色んな条件があり、エンタメの要素もある婚活手段になります。

「婚活アプリの方が手軽だけどなんとなく不安」「実際に会って素敵な人を探したい」という人におすすめです。デメリットは競争になりがちなことです。

短時間の中で自分の良さをアピールして、気になる男性にアプローチしなければなりません。周囲の目を気にしすぎる人には向いていないといえるでしょう。

以上のように、婚活の手段にはそれぞれメリットデメリットがあります。自分の性格や目的にあったものを選ばなければいけません。

絶対に外せない条件だけ決めておく

婚活を始める人の中で、事前に条件をガッチガチに決めてしまう人がいます。「高身長で年収は○○○万円以上で、MARCH以上の学歴で…」などです。

もちろん譲れない条件は決めるべきです。でも、譲るべき点も考えておきましょう。

例えば、「身長は175cmの高身長がいい」という人がいます。確かに周りの女性に自慢できるかもしれません。しかし、身長なんて低くても、一緒にいて楽しければ気にならないはずです。

絶対に必要な条件ではないはずですよね。条件が厳しければ厳しいほど、出会える確率は下がります。婚活も長期化してしまうでしょう。

また厳しい条件をクリアできる男性はモテる可能性が高く、倍率も上がります。大事なのは、絶対に外せない条件だけ決めておくことです。

例をあげると、「子供が欲しいかどうか」などの『将来観』です。将来観のずれは、あとで解消することができません。

年収などは自分で補うこともできますが、子供が欲しいと思っているのに、いらない男性とは歩み寄るのが難しいですよね。住む場所や趣味なども一緒に生活するうえで、大事になるでしょう。

このように絶対に外せない条件だけ決めておくことで、失敗する可能性があります。ぜひ、見た目や肩書以外にも目を向けてくださいね!

ずっと一緒にいたいと思える相手を見つけること

条件の話と似ていますが、「見栄で婚活相手を探さない」ことが大事です。彼氏ができたら、誰だって周りに自慢したくなりますよね。

しかし、旦那さんも同様に、周りの視線を気にして選ぶと後戻りできません。

「身長が高くてかっこいいから」「高学歴で一流企業に勤めているから」などの見た目や肩書を重視しすぎると合わないときに悲惨です。恋人とは違いは簡単に別れることはできません。

今の時代、結婚しても円満な家庭を築けているのは3人に1人と言われています。残りの3分の2は「離婚するか、結婚生活が冷めているか」です。

周りに急かされて結婚したり、性格よりも見た目や肩書を選ぶと、どうしても上手くいかないことが多くなります。ぜひ、これから先の人生で「ずっと一緒にいたい」と思える人を選んでくださいね。

婚活を始める年齢は早い方が有利

婚活を始める年齢ですが、「結婚したい」と思ったら何歳でも始めるべきです。20代前半女性でも、婚活パーティーによくいます。早すぎるということはないでしょう。

ただ遅すぎると不利になるのは事実です。男性は女性の見た目に対する比重が高くなります。性格よりも若くてきれいな女性を選びがちです。

年齢も自分以下の女性を探している男性ばかりになります。そのため、婚活は遅くとも30代前半には始めたいところです。それ以上だと、お相手の男性は40代後半から50代も珍しくなくなります。

また若いと逆に男性からモテモテになりますが、勘違いしないことが大事になります。チヤホヤされて「私モテるかも」と思い、選んでいるうちに何年も経っていたなんてことも少なくありません。

「自分に合った男性を見つけること」が大事です。モテるために婚活しているわけではないことを自覚しましょう。

「何歳から」というよりは、「結婚したい!」と思ったら、行動を起こすことが大切になります。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。