婚活パーティー後の2回目のデートでの注意点と成功法とは?

気になる男性との2回目のデートは、きっとだれもがドキドキしてしまいますよね。

婚活パーティーでカップリングしたカップルがお付き合いするかどうかは、2回目のデートがカギと言われています。

1回目のデートと2回目のデートは、より進展した二人の関係が構築されるデートなのです。

だからと言って、プレッシャーを感じる必要はありません。2回目のデートだからこそ気を付けたいポイントがあるのです。

軽い遊び相手で終わるデートと、結婚相手としてみられる女性とのデートの違いを含め知っておくことは重要です。後で、泣きを見ないためにもポイントを事前に知っておくことをおすすめします。

今回は、「婚活パーティー後の2回目のデートでの注意点と成功法とは?」を紹介します。

婚活パーティー後の2回目のデートでの注意点と成功法とは?

事前に前回のデートを復習しておけば安心!

初デートの振り返り

2回目のデートを成功させるのであれば、前回のデートの内容や会話は覚えておきましょう。

会話の際に「前回和食が好きっていていたけど何が好きなの?」と前回の情報をもとに話を深堀りしていくことができます。

前回のデートでの情報を応用することで、男性も話を覚えててくれると嬉しくなるものです。また、前回のデートの反省点も活かしましょう。

例えば、解散時間が遅くなってしまったのなら、2回目のデートはもう少し早い解散ができるような場所を選ぶのです。

互いの生活に支障がおきてしまうデートより、心地よい関係を気づくことを念頭に置いておきましょう。

デート時間は、1回目のデートと同じくらいが目安!

短めで気軽なデート時間

2回目のデートだからと言ってまる1日一緒にいるよりも、1回目のデートと同じくらいの時間帯が良いでしょう。目安としては、2~4時間です。

2回目のデートでは、より深くお互いの話をするのでゆっくり話せる公園やカフェ、仕事帰りならおしゃれな居酒屋でも良いです。2回目デートなら、お酒を交えたお食事も良いですね。

ただし、飲みすぎて羽目を外してしまうような飲み方は、男性を幻滅させてしまいます。ほろ酔い程度にとどめておきましょう。

コーデのテーマは「女性らしさ」

女性らしい服装のコーデ

ファッションは1回目と似たようなテイストを選びましょう。2回目のデートでは、前回のデートの印象を壊すような大幅なイメージチェンジは控えたほうが良いでしょう。

崩していけないのは「女性らしさ」です。前回がふわっとしたワンピーススタイルだったのなら、今回は膝丈のタイトスカートにするのも良いです。

また、ファッションのカラーも重要なポイントです。柔らかい印象を与えたいのであればパステルカラーの小物がおすすめです。

冬であれば柔らかい色のストールは、顔の印象を優しく見せます。ビビットな色の赤などの強い色は、派手なイメージを与えてしまいます。ポイント使いならオシャレ感もアップします。

明るいカラーに抵抗があるのなら、似合う色を探すのが良いでしょう。日本人の肌色にネイビー(紺)やグレーはよく合います。

上品なイメージも与えられますがテイストによっては、授業参観のお母さんのようなファッションにならないよう注意しましょう。

ネイビーやグレーをデートで使うのなら、夏はシフォンのブラウス、冬ならニットワンピで取り入れるのがおすすめです。

意外と盲点!バックは慎重に選んで!

バックの選び方

バックは、女その女性のスタイルを表すものです。ブランド物のバックは控えましょう。女性の金銭感覚も男性は気になるところです。

特に結婚を意識しているのならなおさらチェックされるポイントでしょう。お金がかかる女性を男性は嫌がります。

できれば、ブランドのロゴがわからないタイプのものを持っていきましょう。バックの中身も、ふとした瞬間に見られることがあります。

要らないレシートなどのゴミは事前にとっておきましょう。

相手の反応からみる次のデートがあるか見極めるポイント

デートでの盛り上がった会話

デート中の彼の様子で次のデートがあるか見極める方法があります。緊張しているとなかなか気づかないかもしれません。意識してみてみれば分かるのでぜひチェックしてみましょう。

  • 会話が彼から発信されない
  • 会話の中で忙しいアピールをされる
  • 次のデートの約束の話題にならない
  • 一緒に歩いていても距離が遠い

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。