初めてデートする女性向けデートマニュアル

初めてのデートの日。誰もが1度経験する、あの独特のソワソワ感と緊張感。前日なんて、ドキドキして、なかなか眠ることができないものですよね。

まだ初デートを済ませていない人も、何も気後れすることはありません。大切にとっておいたことは、何も恥ずかしいことではありません。むしろ、相手には喜ばれることだってあります。

しかし、友達に「初デートって、どうしたらいいの?」と聞きにくいですよね。今回は初めてデートする女性向けに、デートマニュアルを作成しました。

しっかり初デートのハウ・トゥーを理解し、初デートに備えてくださいね!

初めてデートする女性向けデートマニュアル

カップルのテディベア

初デートを控えている女性の方に向けたデートマニュアルということで、大きく分けて3つのことについて解説していきます。

具体的に言うと、初デートでのお店チョイス、おしゃれなコーディネート方、デート中に気をつけることの3つです。

それぞれを詳細に説明していきます!参考にしてみてくださいね。

デート内容はまずは食事

フォークとプチトマト

「初デートって、何をしたらいいんだろう?」と、悩んでしまうかもしれません。おすすめなのが、食事デートです。

食事デートはお金もそこまでかからないし、ごはんを挟んでいたら、自然と会話もしやすくなるからです。

フィーリングが合わないと思ったら、「食事だけして解散、」という流れが自然に取りやすいメリットもあります。

また、個室で2人きりになるわけでもないので、怖い経験もすることがありません。周りも適度にざわついているので、初デート特有の嫌な沈黙もさほど気になりにくい傾向にあります。

初回は無難にお食事で顔合わせをするとこがおすすめです。

時間は短め

時を刻む砂時計

初デートは、どれくらいの時間を設定しておいたらいいのでしょうか?無難なのは、2時間程度と短めにしておくことです。

相手と話が合わなかった場合、最初から長時間に設定していては、間がもたないからです。まさに地獄の時間と化してしまいます。

もちろん話が盛り上がって、初対面でも意気投合することができたら、2軒目に突入することもいいでしょう。念のため、デートの後ろの時間は空けておくこともおすすめします。

また、2〜3時間は、楽しい時間が過ごせたらあっという間に感じます。あっという間感が、名残惜しさへと変わり、相手に恋愛感情を抱かせることができます。

初デートをあえて短時間で済ませることにより、相手に「また会いたいなぁ」と感じさせ、次のデートへと発展させる手法です。

場所は行きなれたレストラン

行きなれたレストランのパスタ

行くレストランですが、いつも行き慣れているお店をチョイスすることをおすすめします。もちろん行き慣れていると言っても、ファミレスはNGです。

ごはんも食べられる小洒落たカフェや、夜はバーになるレストラン、内装や小物が可愛いレストランなどを選ぶとなおよしです。

お店が具体的に思い浮かばなかったら、ぐるなびやホットペッパーで探してみてください。口コミや写真が結構参考になります。

1度下見に行っておくことがいいでしょう。初デートでテンパって道に迷ってしまっては恥ずかしいし、味も事前に食べて理解しておくと、自信を持ってデートに臨めます。

また、混んでいるかどうかも実際行ってみなくてはわかりません。百聞は一見にしかずで、その一手間を惜しまないようにしましょう。

一方、背伸びして高級レストランを予約することは逆効果です。金額的にも高くつき、お金のかかるイメージを定着させかねません。

また、高級レストランはマナーがしっかりしており、自分だけでなく、相手も慣れていないと恥をかいてしまうことがあります。堅苦しい食事になり、会話が盛り上がらないことが目に見えています。

価格的にも雰囲気的にも、カフェ系かカジュアルレストランが、ラフでいいでしょう。

服装は女性らしい恰好

白いワンピースを着てほほ笑む女性

初デートはどのような格好で出かけたらいいでしょうか?無難なのが、万人ウケする恰好を選ぶことです。具体的にはシフォン地などの、女性らしいワンピースがおすすめです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。