平日と休日のデートの待ち合わせ時間とは?

皆さんが普段デートすることが多いのは平日ですか?それとも休日ですか?あるいは平日も休日も会える時はデートしているカップルもいるかもしれませんね。

デートというのはお互いの都合や時間を合わせてお互いに無理なくするものです。そのためカップルの数だけデートの仕方や頻度、時間などがあるようなものです。

一般的には8~9時に出勤して、17~18時に退社する人が多いようですが、働き方というのも人それぞれです。夜勤があったり、残業があったりして、仕事後に時間が取れない人もいるでしょう。

また趣味や習い事、付き合いなどで休日だからこそデート以外の予定が入る人もいるでしょう。そうすると平日や休日の数時間にデートを設けるカップルもいるのではないでしょうか。

大切なのは2人に合ったデートをすることです。

ただそうとは言えデートの時間というのはできるだけ多く時間を取りたいというのが女心です。彼の負担にならずに満足のいくデートをするためには時間設定はどうしたらいいのでしょうか?

今回は平日と休日のデートの待ち合わせ時間についてお話をしていきます。相手や自分の都合を考えて無理なくデートを楽しむためにもぜひ参考にしてみてください。

平日と休日のデートの待ち合わせ時間とは?

白い目覚まし時計とコーヒーカップ

平日と休日のデートの待ち合わせ時間を決める際はまずお互いの勤務時間や出退勤時間、そして休日をベースにしますよね。

次に大切なのは相手の立場を考えることです。もちろん自分の都合も加味する必要がありますが、それ以上に相手のことを気遣った時間を設定することが大切です。

多くの人はなかなか退勤時間ピッタリには会社を出ることができません。2人とも余裕を持って待ち合わせに間に合わせることができるよう配慮する必要があります。

休日というのはとても貴重です。デートも大切ですが自分だけの時間に割きたいこともあるでしょう。お互い配慮してデートをセッティングすることが大切です。

以下の5つの点に気を付けて待ち合わせ時間を決めてみましょう。人によって勤務形態等が異なるので一概には言えませんが、ここでは出退勤の平均時間の場合で話を進めていきます。

平日は19時~、休日は13時~

時計を見る女性

平日は19時~、休日は13時~というがデートの待ち合わせ時間としてはベストです。もちろん勤務体制や都合等にもよりますが、基本的にはこの時間を意識してみましょう。

2人の関係を円滑に進めるためには2人だけの時間をしっかりとることが大切です。

しかし、2人の時間をとりすぎると、お互いに自由な時間がなくなりストレスが溜まってしまいます。相手にそのような窮屈な思いをさせてしまうと別れる原因にもなるのです。

デートは適度な頻度と時間でセッティングする必要があります。特に平日は仕事で疲れているので、ある程度デートの時間をとっても早めに帰宅できる時間設定が望ましいです。

また休日は心と身体を休めリフレッシュする日です。もちろんあなたといる時間も癒しになることもありますが、1人の時間も必要です。そのためあまり長い時間拘束することはおすすめしません。

これらを視野に入れた上でベストなのが、平日19時、休日13時の待ち合わせなのです。

平日は仕事終わりの19時

PCとスマホをいじる女性

平日は仕事終わりの19時くらいがいいのは、当日と翌日の仕事を考えた際に早すぎず遅すぎない時間設定だからです。デートが仕事や体調に悪い影響が与えることは避けなければなりません。

多くの人の平日の時間の大部分を占めているのが仕事です。生活をするためには仕事をする必要があるため、この仕事に支障が出ないように配慮しましょう。

また毎日の疲れを癒すためには十分な休息が必要です。睡眠時間はもちろんのこと入浴やリラックスタイムの時間の確保も大切です。これが不十分であると体調を崩してしまうかもしれません。

仕事に支障をきたさず休息の時間を確保することを考えると、19時から1、2時間ほど食事を楽しむデートがおすすめです。

待ち時間が遅いとそれだけ帰宅時間も遅くなるので、それ以上遅いと翌日も仕事があり嫌がられるかもしれません。自分の仕事や身体のことも考えて、平日のデートは19時くらいにしてみましょう。

休日は13時以降がよい

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。