婚活で勘違いしている女性の7つの特徴とは?

「もうちょっと現実を見たほうが良いんじゃない?」。こんな風に、周囲や結婚相談所のプランナーさんにチクリと言われたくないですよね。

婚活女性は、結婚相手の条件がとてもシビアです。けれど、婚活がうまくいかないと「自分が希望している結婚相手への条件が、実は高望みなのでは?」と時々不安になりますよね。

じつは、婚活での勘違いは誰にでも起こりえるものなのです。知らないうちに勘違い女性になっていることもあります。

今回は、「婚活で勘違いしている女性の7つの特徴とは?」を紹介します。

婚活で勘違いしている女性の7つの特徴とは?

「年収1000万の男性と結婚したい」

年収1000万超えの男性

婚活で勘違い女性に多い条件が年収です。婚活適齢期とされる20代~30代男性の平均年収を見てみましょう。

某サイトの調べによれば、20代の男性の平均年収は354万円、30代になれば467万円です。この数字は、2016年度の結果です。

これでも、前年度よりは平均年収はアップしています。婚活で勘違い女性は、この平均値を知らずに年収1,000万円の男性を希望条件に出しています。

30代男性で年収1,000万円の男性は、日本で5%と言われています。このことから、1,000万円がいかにハードルが高い数字か想像がつきますよね。

婚活女性は、今の生活は維持したいという気持ちがあります。結果的に、自分の年収より斜め上の年収の男性を希望します。

けれど、1,000万円に縛られてしまえば対象となる男性はますます減ってしまいます。

「自分は他の人よりはモテる」

モテると勘違いした女性

婚活する上で、自分の婚活市場価値をチェックしておくことは大切です。最近は、年齢に問わず30代、40代でもきれいな女性は多いですが、男性側は「若い女性」を好みがちです。

この時点で、どんなに容姿端麗でも条件がマッチングしませんよね。勘違い女性は20代の時のモテた記憶を引きずってしまい、10年後も20年後の今も「自分はモテる」と勘違いしてしまいます。

ネイルやエステ、ヘアサロンで自分に投資していれば、さらに「モテる」自信を助長してしまうのです。自分に投資した金額だけ、自分には価値があると思い込んでしまいます。

もちろん、自信を持つことは良いことです。しかし、婚活では「自分はモテるから妥協なんてしなくても大丈夫」と思ってしまいがちです。

「いざとなれば手ごろな男性が周りにいる」と思ってしまうことは失敗の要因になってしまうこともあります。勘違い女性にならないためにも、昔のモテた武勇伝にしがみつくことはやめましょう。

「結婚しようとすればいつでも結婚できる」

いつでも結婚できると思っている女性

勘違いしやすいのは、婚活の難しさです。婚活で勘違いしている女性は、結婚しようとすれば、すぐ結婚できると思っていることです。

このような場合、婚活すれば結婚できると思い込んでしまっています。婚活アドバイザーは、婚活は短期集中で行うことをすすめています。

長い期間婚活を続けると疲れてしまうからです。一般的に婚活期間は休息期間をいれたとしても1~2年程度です。

婚活スタートから、ゴールインまでは2年かかるのが普通なのです。婚活をすればいつでも結婚できるわけではないのです。

このような考えの根底には、先ほど紹介した「自分はモテる」という思い込みもあります。大人になってから出会うことの難しさを自覚していないからです。

昔にあった親戚が勧めるお見合いの風習もなくなり、上司が婚活適齢期の男女を引き合わせるといった傾向もなくなりました。今は、結婚するなら婚活が必須になっていることに気づいていないのです。

本当に婚活をして結婚しようと思っていたらモテるモテないにかかわらず2年は覚悟しなくてはなりません。

「食事代は男性が出すもの」

外食は男性もちと考える女性

せっかく、男性とデートをしても食事代は男性が出すものと思っている女性は意外と多いものです。

払わないとしても、マナーとして支払う姿勢は相手の男性にみせなくてはなりません。けれど、勘違い女性はさっさと店の外に出てしまいます。

食事代は男性が持つことが当たり前と考えているからです。しかし今は、女性の社会進出も進んでいるので女性懐も豊かになっています。

男性側としては、毎回食事代を負担することが重荷になってしまいます。女性側として「結婚相手を探しているんだから、食事代くらい出せない男性とは結婚できない」と言いたいところでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。