婚活デートで告白されない理由とは?関係を進展させる方法も紹介

デートを重ねても関係がなかなか進展しないと、不安になりますよね。「告白を待っているのに、男性は一向に告白する素振りも見せない」。

こんなモヤモヤした気持ちは、気づかないうちにあなたから笑顔を奪ってしまいます。じつは、男性が告白しないのには理由があるのです。

告白しない理由を知ることで、モヤモヤした気持ちを落ち着けることができます。今回は、告白されない理由と同時に、二人関係を進展させる方法もご紹介します。

婚活デートで告白されない理由とは?関係を進展させる方法も紹介

そもそも普通は何回目のデートで告白されるの?

デートでの告白

多くの婚活ハウツー本は、「3回目」のデートで告白のタイミングを掴むように紹介されています。けれど、意外にも「告白までは5回デートする」という男性が多いのです。

理由は「3回程度のデートでは相手のことがよくわからないから」です。特に奥手の男性は、あなたが本当に自分のことが好きか、自分と性格が合っているかをチェックしたいのです。

某アンケート結果では、男性は「3回目のデート」で告白したいと考えている男性は46%でした。

たしかに、3回目のデートは告白する男性が多いようですが、「5回目以上のデート」と答えた男性も20%もいたのです。

そして、「実際に告白できたのは何回目のデートですか?」という質問では、「5回以上のデート」が22.7%もいたのです。

男性は女性からの告白を待っている

女性からの愛の告白

告白と言えば、男性からするものと思い込んでいますがそんなことはありません。最近は、女性から自分の気持ちを正直に伝える風潮があります。

女性からの告白は、男性にとっても嬉しいものです。男性は「そろそろ、告白しようかな」と思っていても、あなたと過ごした楽しい時間や関係が壊れてしまうことが不安なのです。

告白は、男性にとっては一大決心であり大きなイベントです。「断られたらどうしよう」と常に悩んでいるのです。

女性から告白は、男性にとって大歓迎です。けれど、女性から告白する際には注意点もあります。それは、楽に大事なものを手に入れてしまうと、愛着がわきにくいということです。

男性が自ら、告白という一大イベントを乗り越えずに、将来のパートナーをゲットできるということはラッキーで楽なことです。

どんな草食男子でも狩猟本能があります。苦労して手に入れたものの方が大切にできるのです。告白という一大イベントを自ら乗り越えないと、相手へのありがたみが薄れてしまうことがあります。

例えば、デートの約束よりも友達を優先してしまったり、自分の気分で連絡をしなかったり電話に出ないということも。

告白なしで手に入れてしまったことで物足りなさをかんじてしまうのです。できるのであれば、男性から告白させるように誘導させましょう。

男性から告白させたほうが、あなたの存在のありがたみを感じさせることができるのです。

男性は告白が成功するタイミングを待っている

告白が成功するタイミング

男性は、どんなに好きな女性がいてもある条件をクリアしないと告白しません。それは、「相手が自分のことを好きでいる確証がある」ことです。

自分のことを好きではないかもしれないと思うとなかなか告白しようとしません。男性はプライドが高い生き物です。

そのため、失敗を恐れる傾向があります。確実な成功が確信できない限り、告白を実行に移せないのです。

出会ってすぐに告白する男性は意外にも少ないものです。一目ぼれですぐに告白!パターンはとてもレアなのです。

告白しないのはタイミングが合わなかったから

告白のタイミング

デートを重ねても、デートプランによっては告白のタイミングを逃してしまうこともあります。

例えば、イベントやカラオケなど常に歌ったり、動いたりしているデートは告白するタイミングをはかるのは難しいものです。

実際に、「デートコースがムードをつくれるような場所じゃなかった」「告白は今のタイミングじゃないと思った」という意見もあります。

恋愛関係を進展させる方法とは?

進展させるならロマンティックな場所をセレクトしてみる

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。