彼女の浮気に男性が抱く7つの感情とは?

浮気をしてばれてしまったときというのは、一番考えなければいけないのは相手の気持ちです。

相手がどんな気持ちでいるかに目を向けて発言・行動しなければ、もっと傷つけてしまいます。

もし浮気をしたことが彼氏にばれてしまったときは、彼氏がどんな気持ちでいるかを一番に考えてください。この先どんな結果になったとしても、傷ついた彼を優先しなければいけません。

そこで今回は彼女の浮気に男性が抱く感情を7つ紹介します。一般的に彼女に浮気されたときに男性がどんな気持ちになるかを知れば、より彼氏の気持ちを汲み取りやすくなるはずです。

彼女の浮気に男性が抱く7つの感情とは?

馬鹿にされた

彼女に馬鹿にされてショックを受ける男性

男性はプライドの高い生き物であり、彼女の浮気は男性のプライドをズタズタに傷つける行為でもあります。彼女に浮気されると多くの男性は、馬鹿にされたという怒りを強く抱くのです。

浮気をすること自体、男女に関係なく交際相手のみならず周囲を馬鹿にする行為です。人をあざむき傷つける行為は、された側にとっては馬鹿にされたことと同じなのです。

特に男性は女性より優位に立ち主導権を握りたいという気持ちを本能的に持っています。そのため自分をあざき他の男性と関係も持ったことは、何より耐え難い仕打ちと言えます。

彼女の浮気は男性にとって、優位で立っているつもりでいた自分を馬鹿にしていると思わざるを得ない行為なのです。

別れてほしい

彼女との別れを希望する男性

大抵の男性は彼女に浮気されてまで交際を続けようとは思いません。別れてほしいという感情を抱くことでしょう。

女性の浮気は体目的だけで浮気をすることがある男性とは異なり、他の男性に恋愛感情を抱いてしまったことを示します。

他の男性に恋愛感情を抱いている彼女と付き合い続けられる男性はそう多くはありません。恋愛感情を抱いているだけでなく、実際に浮気という形で関係を持ったのならなおさらでしょう。

また男性は彼女が浮気をして自分を騙したということにも大きな憤りを感じ、不信感を抱きます。信用できるかどうかは人間関係の要であるため、不信感を抱けば交際を続ける気は起きないでしょう。

女性を支配したいという欲の強い男性にとって、彼女が他の男性に恋愛感情を抱き関係を持ったことは大きな裏切りです。彼女に対する愛情では拭いきれないほど精神的に傷つくでしょう。

そのため多くの男性は彼女に浮気をされたとき、彼女に対する気持ちが一気に冷め、別れたいという感情を抱くのです。

セフレとしての関係を維持したい

彼女をセフレとして扱う男性

彼女に浮気をされたとき、別れたいという気持ちを抱く一方、肉体関係は続けたいと思う男性も少なくありません。恋人関係は解消してセフレとしての関係を維持したいと思うのです。

男性は恋愛感情がなくても肉体関係を持てる傾向があります。もちろん彼女に対するような愛情の込めた行為ではありませんが、性行為ができるか否かには恋愛感情とは別物なのです。

交際していく上でも肉体関係の相性というのは重要です。身体の相性がすべてではありませんが、身体の相性が一切合わない相手と交際し続けるのは難しいことです。

そのため彼女というのはある程度、身体の相性が良い相手だと言えます。また一から関係を築き肉体関係に持ち込む手間が省けるため、セフレとしては男性にとって都合のいい存在になるのです。

彼女が浮気をしたとき、恋人ではなくセフレとしての関係を維持したいと感情が芽生える男性もいるのです。

寂しい思いをさせてしまっていた

彼女に寂しい思いをさせてしまったと反省する男性

一般的に浮気はした方が悪いですが、された方にも問題がある場合が多いです。特に女性は寂しさのあまり浮気をしてしまうことが多いため、彼氏の態度や行動が原因という場合もあります。

男性の中には、彼女の浮気の原因は自分が寂しい思いをさせたことにあると心を痛める人もいます。彼女に寂しい思いをさせてしまっていたと気付き、申し訳ない気持ちになるのです。

浮気は理由を問わずした方が悪いとされることが多いですが、だからと言ってされた側の問題がなくなるわけではありません。

自分から彼女の気持ちが離れて初めて、彼女の存在の大きさや大切さに気付く男性も少なくありません。浮気をされたことで寂しい思いをさせていたのだと気付くのです。

浮気されたことより彼女の気持ちが離れたことのショックが大きい場合、自分の言動や態度を省みることも多いのです。そして寂しい思いをさせてしまっていたという後悔の気持ちを抱くのです。

男としての自信をなくす

男としての自信を喪失する男性

彼女に浮気されると男性は自分への自信を一気になくします。彼女の浮気は彼氏に男としての自信を喪失させてしまうものなのです。

彼女の存在というのは彼氏にとって自分の存在価値を高めてくれるものでもあります。なぜなら男性は他者の評価によって自分の価値を見出すからです。

彼女が自分を愛してくれること、自分だけを見てくれていることで、男性はより自分には価値があると思うことができます。自分に自信を持つことができるのです。

しかし逆を言えば彼女の存在は自信を失う原因になることもあるのです。彼女からの愛情が感じられなくなれば、自分の価値もなくなっているように感じるのです。

特に浮気は直接的に他の男性と比べて劣っていると言われているようなものなので、深く傷つくでしょう。そして男としての自信をなくしてしまうでしょう。

彼女の浮気というのは、男性が男としての自信を失うきっかけにもなってしまうものなのです。

女性不信になる

女性に対する不信感

彼女の浮気は彼女に対する不信感だけでなく、女性に対する不信感を抱かせてしまう行為でもあります。彼女の浮気というのは、男性の女性不信になる引き金を引いてしまうのです。

愛し愛してくれた人、信頼していた人の裏切りは、他の誰から裏切られるよりもショックが大きいものです。誰よりも信頼していた相手に裏切られれば、信じることが怖くなってしまうでしょう。

たとえすべて女性が彼女のように浮気するわけではないと頭でわかっていても、一番身近な女性の裏切りの反動は大きいものです。女性を信じられなくなるくらい心に深い傷を負うことでしょう。

信頼というのは築くには時間を要しますが、崩れるのはあっという間です。そして長い時間をかけて築いてきた信頼が裏切られる経験は、人を信用できなくさせるのです。

浮気という行為は相手の信頼を裏切る行為です。そのため彼女の浮気を知った男性の多くは、個人差はあれど女性不信になってしまうのです。

戻ってきて欲しい

彼女を待ち望む男性

浮気されてもなお彼女に対する愛情を捨てきれない男性も世の中にはたくさんいます。浮気されたショックはあるものの、心の奥底では戻ってきて欲しいと思っているのです。

彼女というのは自分が愛した女性です。良いところも魅力的なところもたくさん知っていて、良い思い出もたくさんあることでしょう。

彼女の浮気は男性にとって大きなショックを受ける事件です。しかし彼女に対する思いや彼女の自分に対する気持ち、一緒に過ごしてきた時間を否定するものではありません。

気持ちが離れてしまった結果の浮気であっても、お互いに愛情を持っていた事実は変わらないはずです。そのため愛情というのは簡単になくなるものではないのです。

愛情が強ければ強いほど、好きになってからの期間が長ければ長いほど、彼女を信じたいという気持ちも大きいものです。愛情が戻ってくるという期待も捨てきれないでしょう。

このように彼女に浮気されても今までの気持ちや時間を思うと、戻ってきて欲しいという感情が捨てきれない男性も多いのです。

浮気がばれてしまったら

謝る前に何を伝えるべきか考える

浮気報告を謝る女性

浮気がばれてしまったなら謝ることは絶対に必要です。しかし、ただすぐに謝っても怒らせたり傷つけるだけで、むしろ逆効果になってしまいます。

謝る前に何を伝えるべきかを考えなければいけません。浮気が悪いことだから謝るというだけでは、彼氏は絶対に許してくれませんし、傷をえぐるだけなのです。

自分に浮気をされた彼氏は何を知りたいと思っていると思いますか?何を伝えてほしいと思っていると思いますか?

浮気は悪いことだからとにかく謝るのでは、あなたの気持ちも反省している様子も伝わりません。謝る前に何を伝え、今後どうしたいかをよく考えなければ、謝っても全く意味はないのです。

あなたがどんな思いで浮気したか、今どう思っているかが伝わらなければ、彼氏の傷は絶対に癒えません。むしろ酷くなっていくだけです。

浮気がばれてしまったらとにかく謝ることよりもまず、彼氏に何を伝えるべきかどうすべきかをよく考えなければいけないのです。

事実はきちんと伝える

浮気の事実をちゃんと伝える女性

嘘に嘘を、隠し事に隠し事を重ねても良いことはありません。浮気をしたことがばれ問い詰められたとき、事実を隠ぺいしても何も良いことはありませんし、誰も救われないのです。

事実はきちんと伝えましょう。彼氏に問い詰められたら、隠さずに浮気相手とどこまで行ったのかを伝えましょう。

事実をきちんと伝えることは、この先彼氏と関係を続けるとしても別れるとしても大切なことなのです。

隠し事があるまま、疑いの気持ちを持ったまま関係を続けてもお互い苦しい思いをするだけです。別れたとしても元彼女に対する疑惑が晴れないままでは、彼氏の傷はなかなか癒えません。

なかには事実を知りたくない男性もいるかもしれません。自分から彼氏が傷つくような事実をペラペラ真実を話す必要はありません。しかし問い詰められたのなら正直に答えましょう。

彼氏は事実を知ることを求めているから問い詰めるのです。優先すべきなのは何よりも彼氏の気持ちです。彼氏が事実を知ることを望んでいるなら、隠さずに事実を伝えなくてはいけないのです。

別れる覚悟はしておく

別れる覚悟

浮気がばれてしまったら別れることは覚悟しておきましょう。そもそも別れる覚悟ができていないのに、浮気すること自体が間違っているのです。ばれてしまったなら必ず覚悟が必要です。

どんな理由であっても浮気は人を傷つける行為です。浮気をしてばれてしまったのなら、彼氏から別れを切り出されても文句は言えないのです。

しかし、だからと言って自分から別れを切り出すことは絶対にしてはいけません。彼氏に浮気だけでなく、浮気をした彼女に振られる屈辱まで与えることになるからです。

彼氏の気持ちを尊重することが何よりも大切です。彼氏が別れたいというなら、後悔のないように気持ちを伝え、それでも彼氏別れたいというなら、覚悟を決めて受け入れましょう。

彼女の浮気に彼氏は傷ついていること間違いなし

彼女の浮気に傷ついている彼氏

浮気は彼氏の心にナイフを突きつける行為です。ばれてしまえば彼氏の心は確実に傷つくでしょう。

あなたに対する思いや彼氏自身の性格によって、あなたの浮気に抱く感情は異なります。ただただ深く傷つくだけの男性もいれば、怒りの気持ちでいっぱいになる男性もいます。

また別れて一切の関係を断ち切る男性もいれば、セフレとして関係を続けようとする男性もいます。自分に非があったと自分を責めたり、浮気されてもなお交際を望んだりする男性もいるでしょう。

彼女の浮気によってどんな感情を抱くかには個人差がありますが、心が傷ついていることには変わりがありません。

浮気がばれてしまったときというのは、彼氏が深く傷ついていることを決して忘れず、真剣に向き合わなければいけないのです。彼氏の気持ちを何よりも優先しなければいけないのです。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。