男性はなぜ浮気してしまうの?

男性は浮気を繰り返す生き物だと言われています。

彼に浮気癖があっていつも悩まされていませんか?もしくは、浮気に悩まされた過去があり、浮気されることにトラウマを抱えていませんか?

浮気は一種のひどい裏切り行為ですし、もちろん浮気をする男性のほとんどが罪悪感を抱えながら浮気をするものです。

しかし悪いと分かっておきながらも、浮気をやめられない、その心理は何なのでしょうか?

今回は、男性が浮気をする理由について以下にまとめてみました。浮気をする男性の心理が理解できない女性は、参考にしてみてください。

男性はなぜ浮気してしまうの?

年齢を重ねるにつれて経済力が増す

増す経済力

男性は年齢を重ねるにつれて経済力がどんどん増していくものです。学生に近い20代前半の頃は、収入は低くても、20代後半を迎える頃には驚くほどの給料を貰っている人もたくさんいます。

経済力のある男性には女性は惹きつけられやすいと言いますよね。自分に言い寄ってくる女性が増えれば、男性もつい魔が差してしまうことはいくらでもあるでしょう。

特に収入が多い人は、社交界にも多く顔を出すでしょうから、仕事で彼女以外の女性と接する機会は増えるはずです。

実際のところ、彼女よりも美しく気品のある女性はいるでしょうから、つい心が揺れてしまうこともあるでしょう。

もし彼が出世などで収入が大幅に増えるようなことがあれば、浮気には注意した方が良いですね。

子種をたくさんバラまこうという本能がある

女性との肉体関係

男性には、本能として女性とたくさん関係を持ちたがるところがあるところがあります。

つまり、子種をたくさんバラまこうという本能です。今でも海外には一夫多妻制の国はたくさんありますし、男性が女性をはべらすという文化はまだ根付いているものです。

「たくさんの女性と関係を持ちたい」と実際には口にすることはないかもしれません。

でも、深層心理でたくさんの女性と関係を持ちたいという願望を持っていることは、全くあり得ないわけではないのです。

お酒好きが多く過ちが起こりやすい

お酒好きな男性

女性よりも男性の方がお酒を多く好む傾向があります。お酒の場では酔っ払った勢いで、その場にいた女性と関係を持ってしまうなどの間違いが起こりやすいのは確かです。

男性にはお酒好きが多いため、自然とお酒による浮気は増えるものでしょう。実際、お酒はそこまで好きではなくても、仕事の付き合いなどで何軒も飲み歩くことは男性には多くあるものです。

キャバクラやスナックなど、女性と接しやすい場所へ出入りすることもよくあるはずです。男性は普通に行動していても、浮気へと繋がりやすいきっかけはいくらでも訪れるものなのです。

恋愛観が違う

異なる恋愛観

女性と男性で、恋愛観に多かれ少なかれ違いはあるものです。そもそも恋愛という場において、女性と男性の役割の違いもあります。

そのため、恋愛をどうとらえているかのところに違いがあっても不思議ではないですよね。

特に男性は、「結婚していないのだから、浮気をしても罪は重くない」と考える人が一部いるのも事実です。浮気を自ら容認しているのであれば、浮気を繰り返すのも当然といえば当然でしょう。

「浮気をしても大丈夫」という恋愛観を持っている男性と、浮気を許さない女性では、話がかみ合うはずがありませんね。

男性としてのハクをつけたい

浮気で自信をつけたがる男性

男性にとって、浮気はある種のステータスと考える人もいるのも事実です。女性には考えられないこともかもしれません。

しかし、男性には、男性としてのハクをつけたいという変なプライドが働くときがあるのです。

女性との経験人数を増やすと男としての価値が上がったり、強さの証になると考える男性もいるものです。

しかも、このように浮気は男性にとってのステータスと考える男性は、意外と少なくないのも確かです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。