浮気男に効果抜群の制裁とは?

かわいい女性に目移りしてしまうのは男性の本能だと言えますが、根っからの浮気男は女性の敵。

1回ならず2回も3回も彼に浮気を繰り返されると、こちらの心も折れてしまいますよね。浮気を繰り返す彼は、あなたの優しさに甘えきっているのです。

もう許せない!我慢できない!と思ったら、そのような彼にはガツンとお仕置きしてあげましょう。好きだからと言って許し続けていたら、彼の浮気はどんどんエスカレートしてしまいますからね。

浮気男に効果抜群の制裁を紹介します!

浮気男に効果抜群の制裁とは?

無視する

浮気男を無視する女性

何度も浮気を繰り返す彼氏は、女性からすれば大きな悩みの種ですよね。「もう2度と浮気はしない」と誓ったはずなのに、あっさりと約束をやぶってしまう。

そんな浮気男に仕返ししたいときにおすすめなのが「無視」。男性にとって彼女からの無視はとても怖いことなのです。

「浮気してるでしょ」と責め立てるよりも彼を不安にさせ、こらしめられるのです。そもそも浮気をされたら顔も見たくないし、口も聞きたくなりますよね。

それならしばらく口をきかずに無視したっていいのです。あなたに甘えすぎている彼は、無視されて初めて「悪いことしたな」と反省するでしょう。

あなたが毅然と無視していると、彼はあの手この手で謝ってくるはずです。誠意を見せてくれたらよりを戻してもいいし、変わらなければそのままフェードアウトしても良いでしょう。

あなたとの信頼関係を壊したのは彼なのですから、無理に許す必要なんて無いのです。不誠実な浮気男は放って置いて、その間あなたは自分の時間を楽しんで下さいね。

浮気男を放置しているあいだに、もっと素敵な男性との出会いがあるかもしれませんよ。

実家にこもる

彼氏と離れて実家に戻る女性

彼と同棲している場合は、嫌でも顔を合わせなくてはなりません。浮気男と毎日顔を合わせるのは精神的にしんどいですよね。

もしあなたが同棲中なら、きっぱりと彼のもとを離れて実家にこもってしまいましょう。毎日そばにいてくれたあなたがいなくなってしまう。これは彼にとっては大ダメージです。

同棲していると「何があっても彼女はいなくならない」と思っている男性は多いです。家に帰れば彼女がかならずいてくれると慢心しているのでしょう。

しかし同棲までするほどの関係なのに別の女性に入れあげていたなんて、そう簡単には許せないですよね。

そのまま一緒に住み続けていると、彼に制裁を加えることはなかなか出来ません。思い切って実家にこもり、彼にもショックな思いをしてもらいましょう。

浮気男ほど独占欲も強いので、あなたを失うかもしれないという恐怖と焦りで、彼はとてもアタフタするはずです。

浮気をされてもそばにいるほど都合のいい女ではない、と彼に思い知らせましょう。

浮気しないことを念書させる

浮気男に念書させる女性

浮気をするとどんなに強い信頼関係も一気に壊れてしまいますよね。された側はとても悲しい思いをします。

お仕置きとして、浮気しないことを念書させるのもおすすめです。念書させることで、次に浮気したらきっぱり別れるなどと約束することも出来ますね。

念書は「あなたを裏切ったことへの謝罪」と「今後はあなたを大切にします」と証明してもらうためです。

もう浮気しませんと誓う抑止力となるでしょう。人は口で約束したことは忘れてしまいますが、書面であれば記憶に残るものなのです。

ただし1回の浮気にとどまらず、何回も浮気を繰り返す男性には念書を書かせるのも労力の無駄。根っからの浮気男は、念書を書かせたからと言って反省するものでもないのです。

別れて新しい素敵な男性を探しましょう。

共通の知り合いに浮気の事実を伝える

共通の友達に浮気を相談する女性

彼の浮気が発覚したけれど、すぐに別れようとは思えない。そんな場合は彼とあなたの共通の知り合いに、浮気の事実を伝えてみましょう。

二人の知り合いであれば、どこの誰かもわからない彼の浮気相手よりも、あなたのほうに味方してくれるでしょう。

ただし彼が浮気したと話すときには、彼を一方的に責めたり、自分だけが被害者だと言うのは止めておいたほうが良いでしょう。

知り合いは彼の味方でもありますからね。あなたが可哀想な雰囲気を出していれば、知り合いは彼氏に掛け合ってくれるはずです。

それに、知り合いにまで浮気がバレて心配されたら、彼もみじめな気持ちになり申し訳ないと思うはずです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。