カップル記念日に男性に喜ばれるプレゼントとは?

大好きな彼との記念日は、思い出に残るものにしたいもの。喜ばれるプレゼントを渡して、お祝いしたいですよね。

ですが、彼にどんなプレゼントが欲しいか聞いてしまうのは、ちょっと…。そこで今回は、カップル記念に男性が送られると喜んでしまうプレゼントを紹介します。

カップル記念日に男性に喜ばれるプレゼントとは?

0時をまわった瞬間にメッセージ

誕生日になった瞬間にメッセージ

男性は高価なプレゼントが欲しいわけではありません。なかには「お祝いするなんて大げさだし、苦手だ」なんて人もいます。

そんな男性にでも喜んでもらえるのが、0時をまわった瞬間にメッセージを送ること。0時を回った瞬間にメッセージを送るためには、事前にしっかりと誕生日メッセージを作りこむ必要があります。

メッセージを送られた彼自身もそれが分かっているため、「すごく考えてくれたんだな」と感謝の念も抱いてくれるのです。

最近はLINEなどでチャットのようにやり取りする機会が増えています。そのため、なかなか長文で気持ちを伝えるなんてこともないのではないでしょうか。

だからこそ、カップル記念日というタイミングで、しっかりと想いを込めたメッセージを送るようにしましょう。だからといって、長過ぎるメッセージはNGです。

男性は基本的に面倒くさがり。長文よりも、5行以内で簡潔にしたためたメッセージを喜んでくれます。

彼への気持ちをストレートに言葉で伝えるのは、恥ずかしいもの。そこで普段言えない感謝の気持ちなどを、メッセージで伝えてあげましょう。

出会ってからこれまでの過去の話も盛り込むのもおすすめです。「ちゃんと覚えているよ」と、愛情や想いの深さの裏付けにもなりますので、しっかりと伝えてあげてくださいね。

2人の歴史を振り返ることで、気持ちをしっかりと認識し直すことにもつながります。これから2人で行きたい場所など、具体的な未来についても書くのもおすすめです。

あなたから具体的な未来の話をしたことがキッカケで、記念日を境に結婚の話が持ち上がったりするかもしれませんよ。

家で手料理

手料理をふるまう女性

男性が女性に求めるものの1つに、家庭的かどうかがあります。そのため、手料理を振る舞ってもらうと、ほとんどの男性が喜ぶのです。

実際、男性394名を対象に「彼女が記念日に手作りごはんを振る舞ってくれたらうれしいですか?」とアンケートがおこなわれています。

その結果によると「うれしい」と答えた男性は82.5%にもおよんだそう!多くの男性は、彼女の手作りご飯がうれしいと解釈していいでしょう。

心のこもった手料理からは、愛情が感じられますもんね。普段は無理でも、記念日を理由に心のこもった手料理に挑戦するのもありではないでしょうか。

そして、せっかくなら彼が喜ぶものを作りたいですよね。手の込んだものもいいですが、普段料理していない方にはハードルが高いもの。そこでおすすめなのが、カレーです。 

王道中の王道ですが、カレーは作り方が簡単で、失敗する確率が低いです。昔から食べ馴れた男性がほとんどですし、嫌いと言われることもないのではないでしょうか。

「カレーは普段から作ってるし……」という方は、ビーフシチューやハッシュドビーフなどがおすすめ。カレーを作る手順をちょっと応用するだけですし、パーティーっぽさも簡単に出せますよ。

ただ、1品だけだと貧相です。彩りをよくしてくれる卵焼きや、誰もが好きなハンバーグを添えてみましょう。

特に、ハンバーグは手間がかかる分、それだけ愛情がこもっているというイメージが強いです。彼もあなたが頑張ってくれたことが伝わりやすいです。

他にも、ミニトマトをカットして飾ってみたり、オリーブオイルやハーブをのせたり…。いつもの料理に食材をちょっと足すだけでも、オシャレな「記念日ご飯」に変わりますよ。

普段から自炊しないのであれば、当日のために何度か練習をしておきましょうね。

身に着けられるプレゼントをあげる

ネクタイや時計のプレゼント

毎日身につけていられるアイテムは、男女問わずプレゼントされて嬉しい物ですね。もらった彼にとっては、あなたを近くに感じてくれるキッカケになります。

贈った側としても、身につけてくれている姿を見れると、贈ったかいがあり嬉しくなりますよね。選ぶときは、彼のライフスタイルや趣味に合った実用的なアイテムからにしましょう。

例えば、ベルトは男性には欠かせないファッションアイテムですから、プレゼントすると喜んでもらいやすいです。指輪も定番ですね。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。