女子なら共感できるカップルあるある8選とは?

友達の恋愛話が自分のことのように共感できるときってありますよね。女子には女子特有の恋愛観というものがあるため、恋愛話は共感を得やすいと言われています。

女子は共感されることに喜びを感じ、共感し合うことで仲を深めることができます。また、共感してもらうことで自信を持つことができるため、物事に対して前向きになることができます。

そのため、女子にとって共感できるネタを持っていることは大切なことなのです。特に恋愛においては、多くの女子の興味を引く話であるため、共感できるあるあるがたくさん存在します。

そこで今回は女子なら共感できるカップルあるあるを7つ紹介します。きっと女友達との話のネタにすれば盛り上がること間違いなしです。

女子なら共感できるカップルあるある8選とは?

彼が人前ではツンツンしてるのに2人きりのときは甘えん坊

ツンデレの彼氏

男性は基本的にプライドが高いです。人よりも優位にいたいという気持ちが本能的に強いため、弱いところは隠して、見栄を張りがちなところがあります。

一方で心を許している女性には、普段は気を張っている分、疲れた心を癒してほしいと思っています。精神的な面で女性に甘えたいと思っているのです。

このように正反対の感情を持っている男性は、結果的に人前ではツンツンしてるのに2人きりのときは甘えん坊になりがちです。びっくりするほどわかりやすく見栄っ張りから甘えん坊に変貌します。

そのため多くの女子は彼に対して、人前との2人きりのときとでは人が変わるという印象を持っています。そして女子なら共感できるカップルあるあるの1つになっているのです。

彼の呼び名にこだわる

彼氏の呼び方

女子は彼の呼び名にこだわる傾向があり、多くの女子にとっての恋愛の悩みの1つです。そのため女子の間では、彼を何て呼ぼうかという話題で盛り上がる光景が良く見受けられます。

恋愛を楽しみたいという気持ちが強く、恋愛話で盛り上がるのも大好きなのが女子という生き物です。呼び名1つにとっても、女子にとっては恋愛や恋愛話を盛り上げるための材料の1つなのです。

女子にとっては1人で彼のことを考える時間も恋愛の醍醐味です。彼の名前を口にするだけでも幸せに浸れるため、より気持ちが高まるような呼び名にしたいのです。

さらには元カノや彼の周りの女子と同じ呼び名を嫌がる女子も多いです。女子は恋愛に自分だけの特別感を求めているので、他と同じを嫌がり自分だけの呼び方にこだわるのです。

また恋愛話をする上でも彼の呼び名は重要です。女子の間では恋愛話は自慢話の1つであるため、羨望の眼差しを向けられるような呼び名にこだわるのです。

このように女子にとって彼の呼び名にこだわることは、恋愛を盛り上げ、幸せな気分に浸るために重要なことなのです。

彼が背伸びして頑張っているのが可愛い

背伸びしてリードする男性

女性は男性よりも精神年齢が高いと言われています。そのため、かなり年上の彼だと当てはまらない場合もありますが、基本的には彼を年下を見るような目で見ることが多いです。

具体的には彼を可愛いと思っている節があるということです。もちろん男性として頼れて、かっこいいと思っているから交際しているわけですが、彼を可愛いと思うことでより愛を深めるのです。

男性を可愛いと思っているとき、女性は母性本能を刺激され男性を愛おしく感じます。逆に好きだからこそ、ちょっとしてことでも母性本能が刺激され、可愛いという気持ちが芽生えるのです。

例えば、初デートで緊張しているのに慣れてるように振舞ったりする彼の姿は、多くの女子の心を鷲掴みにします。彼が背伸びして頑張っている姿に、たまらない可愛さを感じる女子が多いのです。

彼が背伸びして頑張っているのが可愛いというのも、多くの女子が共感できるカップルのあるあると言えるでしょう。

「LINEしようかな」と思ったら彼からLINEが来る

彼からのLINE

彼とLINEのタイミングが被ることってよくありませんか?「LINEしようかな」と思ったら彼からLINEが来るというのは実はよくあることなのです。

人の気持ちというのは複雑のように見えてわかりやすいものです。誰もが同じような状況になれば、たいてい同じような気持ちになるのです。

特にカップルというのは大体同じタイミングで同じ気持ちになっていることが非常に多いです。自分が寂しいときや恋しいときには、相手も同じような気持ちでいることが多いのです。

そのため、LINEしたいというタイミングもよく被ります。性格や生活スタイルなどが違っても、付き合っていくうちにお互いに寄り添うようになるため、自然に合ってくるのです。

すると、必然的に「LINEしようかな」と思ったら彼からLINEが来るという機会も増えてきます。

男性はLINEのタイミングが被ったことを特に気にすることはありません。しかし、連絡を重要視している女子にとっては、とても嬉しいことであるため、心に残る出来事なのです。

多くの女子にとって「LINEしようかな」と思ったら彼からLINEが来るという出来事は、特別なことです。そして女子なら共感できるカップルあるあるの1つなのです。

デートの別れ際にソワソワしがち

デート終盤

デートというのは女子にとっては特別なイベントです。付き合う前や付き合いたては、終始緊張してしまう女子も多いことでしょう。

特に別れ際に多くの女子はソワソワします。デートの別れ際というのはハグやキスをする絶好のタイミングの1つだからです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。