カップルのハグの仕方と意味の違いとは?

あなたは日頃、好きな男性とどんなハグをしますか?またどんなハグをしたいと思いますか?

一口にハグと言ってもその仕方は様々です。また同じカップルでも時と場合によってハグの仕方は変わり、ハグに込められた意味には違いがあるのです。

相手がどんな気持ちでハグしているのか、また自分がどんな気持ちでいるかがわかれば、もっと愛の深まるハグになるはずです。

カップルのハグの仕方と意味の違いを知って、もっと素敵なハグをしましょう。

カップルのハグの仕方と意味の違いとは?

正面から抱き合う

正面から抱き合うカップル

私たちは信頼関係を確かめ合いたいときにハグをしたくなります。カップルにおいてもハグをしたいという欲求には、強い信頼関係を確かめたいという心理が働いている場合が多いのです。

ではどんなときに彼との強い信頼関係を確かめ合いたくなるのでしょうか。おそらくラブラブなときよりも、不安や寂しさが強いときこそ、2人の間にある信頼の絆を実感したくなるはずです。

しばらく会えないときなど、特に信頼関係であることを実感したいとき、カップルは正面からギュッと抱き合うことが多いです。

正面からギュッと抱きしめることで、お互いの存在をより強く感じ、離れたくないという思いを伝え合うことができます。

そして2人は強い信頼関係で結ばれていると実感でき、会えない寂しさや辛さを乗り越える力となるのです。きっと会えない時間も愛情の深まる時間になるはずです。

カップルにとって正面から抱き合うハグというのは、強い信頼関係にあることを確かめ合うためのスキンシップなのです。

後ろからハグ

女性を後ろからハグする男性

彼に後ろからハグされると安心しますよね。もちろんハグをしている彼氏も安心感を感じていることに違いはありませんが、安心感以上に強く抱いている感情があります。

後ろからハグをしようという彼氏の心理には、相手を守りたいという感情が強く働いているのです。つまり守りたいと強く思うくらい可愛いと思っているということです。

男性は好きな女性に対しては常に守りたいという気持ちを持っており、彼女を可愛いと思うことも日常的にあるでしょう。ただ度合いには多少なりとも差があるはずです。

彼女が泣いていればいつもより守りたいという感情がかり立てられ、頑張っている姿を見ればいつもより可愛さを感じるでしょう。

彼女に対し守りたい、可愛いという感情が高ぶったとき、男性は後からハグという行動に出るのです。彼の後ろからハグというのは守りたい、可愛いという感情の高まっている証拠なのです。

彼の胸に顔をうずめてハグ

彼の胸に顔をうずめる女性

彼の胸に顔をうずめたくなったことはありますか?という問いに、大半の女性はうなずきます。彼の胸に顔をうずめたいと思う背景には、甘えたい、寂しいという誰もが抱く感情があるからです。

何かに顔をうずめたいという気持ちには、現実逃避したいという心理が働いています。置かれている状況から目を背けて、何かに包み込まれることで安堵したいという気持ちになっているのです。

なかでも男性の胸は特に男らしさを感じる部分です。そのため、彼の胸に顔をうずめるというのは、男性である彼に女性として全身全霊で甘えたいという気持ちの表れなのです。

また彼に包まれることで寂しさを埋めたいと思っている場合もあるでしょう。ストレスが溜まっていたり辛いことがあったりするときというのは、いつも以上に心の安定を求めるものだからです。

彼に甘えて心を満たしたいという気持ちになっているとき、女性は彼の胸に顔をうずめてハグをする傾向があるのです。

肩を抱きよせるようにしてハグ

肩を抱きしめる男性

肩というのは比較的触れる方も触れられる方も抵抗の少ない部分です。誰かを呼び止めるときに肩を叩くのも、多くの人にとって肩はスキンシップとしての意識が低い部分だからです。

そのため、肩に触れただけでは恋愛感情の表れだとは言い切れません。しかし、肩を抱き寄せる場合、その意味は大きく変わり、カップルとしての親密度の表れでありラブラブである証拠なのです。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。