長続きするカップルの7つの秘訣とは?

「彼とこれからもずっと一緒にいたいな」と思い、大好きな彼とのお付き合いを始めた方は多いのではないでしょうか。ですが、順調にいくとは限りません。

様々な壁にぶち当たり、別れがよぎることもあるでしょう。実際に別れを選択するカップルもいる一方で、長く交際を続けているカップルもいます。

そこで今回は、長続きするカップルの秘訣を紹介していきます。

長続きするカップルの7つの秘訣とは?

自然体でいる

自然体で付き合うカップル

長続きするカップルは、決して無理をしません。無理をせずにお互いが自然体でいることを、常に意識しています。「彼に嫌われたくない」その気持ちもよく分かります。

だからと言って無理をしていたら、それは彼に伝わってしまいます。相手の好みに服装やメイクなどを合わせるのも同じことです。

良い格好ばかりしていたら、相手に合わせてばっかりいたら、付き合うことに疲れてしまうでしょう。

長続きするどころか、自分自身を苦しめる結果になってしまうのです。もちろん、彼のために一生懸命尽くすことも、何かしてあげたいと思うことも当たり前のこと。

ですが、力を入り過ぎて、あなたが疲れてしまったら、意味がないと思いませんか?彼と長続きしたいのであれば「自分が無理していないかどうか」を常に確認し、それに気づくことが大事です。

仕事場や友達の前で、演じることをやめろとは言いません。せめて恋人の前だけでも、自然体でお互いに無理をしないで、嘘偽りない姿をさらけ出さないと疲れてしまうだけです。

大好きな彼と交際を長続きさせたいのであれば、彼のことを信頼して自然体でいることを心がけてください。

そうすることで、お互いにとって「心から安心し、さらけ出せる関係」になることができるのです。

甘えあう

甘えあうカップル

あなたが彼から「信頼されてるなぁ」と感じる瞬間は、いつですか? この質問を受けて、彼が甘えている姿が頭に浮かんだ方は少なくないでしょう。

女性にとって、男性に甘えられるのは、悪い気がしないですよね。しかし、誤解を恐れずに言うと、甘えは「依存心」になる要素を持っています。

女性とは違い、男性は成長にともなって、「1人でしっかりと生きていかないといけない」と考える傾向が強いです。そのため、大人になるほど、甘えなくなる傾向が強いのです。

ただ本心では「誰かに甘えたい」と思っています。長続きするカップルはお互いの本心をきちんと理解し、甘える甘えられる関係を築いているのです。

もし、彼との交際を長続きさせたいのであれば、彼がかぶっている「甘えてはいけない」という仮面をはがしてあげましょう。そのためには、まずあなたから甘えてあげることが大事です。

「あなたも甘えていいんだよ」という雰囲気をさらけ出しましょう。そうすると一気に信頼を勝ち取り、彼もあなたに甘えてくれるようになります。甘える、甘えさせてあげる。

お互いが上手に、どちらの立場もできるようになると、なくてはならない存在になることができます。

すると「この人じゃないとダメだ!」という想いが強まるため、別れを選択する可能性がぐんっと下がるのです。

ただ、男性はプライドが高い生き物。最初に甘えてもらうまでは、ものすごい労力が必要です。くじけずに、あなたから甘えていき、心を開いていきましょう。

すると「この子は大丈夫かもしれない」と思うようになり、徐々に心を開いて、甘えてくれるようになるはずですよ。

尊敬できる部分がある

尊敬しあうカップル

尊敬できる相手と付き合うのは、あなた自身を成長させるためにも大事なことです。身近に目標になる存在となれる相手がいるとやる気につながりますし、モチベーションにもなりますよね。

ただ言葉で「尊敬している」と言っても伝わりません。長続きするカップルはきちんと行動で、相手に尊敬している旨を伝えています。

分かりやすいのは、何か重大な決定をしなければならないときに、相談してアドバイスを求めること。お互いに尊敬しているからこそ、助言をお願いできるのです。

主従関係がある場合はなにかあったときも「ああしろ」「こうしろ」と言うだけ。一方の言い分は全く聞かずに、命令口調で指示を送るだけです。

これでは、相手に相談したいと思えませんし、尊敬の念を抱くのは難しいですよね。お互いを尊敬し合うためには、些細なことで相手を受け入れる意識を持つことが必要になってきます。

指摘を受けたりすると「なんでそんなこと言われないといけないの!?」と思ってしまうこともあるでしょう。ですが、そこでイラつかずに、一呼吸おいてください。

彼はあなたのことを思って言っているのです。ですから、まずは彼からの言葉を「ありがとう」と受け入れましょう。

そして「そう言ってくれて嬉しいんだけど、私はこうも考えているんだ。どう思う?」と言ってみてください。相手を立てつつ、自分の意見を伝えて考えを聞いてみるのです。

こうすれば、彼氏にあなたの意志をきちんと伝えつつ、助言も受け入れていることを伝えられます。これを何度も、何度もおこなっていきましょう。

お互いに受け入れて、話し合うことを続けることで、尊敬できる部分を見つけることができますよ。

悩みを相談し合える

悩みを相談し合うカップル

恋人に関わらず、友だちなど人付き合いにおいて大切なのが、信頼です。信頼している相手でなければ、自分の悩みを相談する気にはなりませんよね。

恋人という関係になっているということは、それなりに相手を信頼している証拠ではあります。ですから、自分がどのような人間であるかを理解していると考えています。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。