カップルが会う理想の頻度と理由とは?

大好きな人とは、できるだけ長く一緒にいたいもの。そうなると、自然と会う頻度が増えるものです。ですが、仕事や住んでいる場所によっては、高頻度で会うのは難しい場合もあります。

では一体、カップルが会う理想の頻度はどれくらいなのでしょうか? その理由とともにお伝えしていきます。

カップルが会う理想の頻度と理由とは?

基本的に会いたいときに会うのがベスト

会いたいときに会うカップル

女性の多くは「お付き合いしている相手とは会えるだけ会いたい」と思う傾向にあります。ですが、世の男性も同じにように考えているのかは分かりません。

そこである機関が「彼女とはどれくらいの頻度で会うのが理想ですか?」という調査をおこないました。すると全体の54.5%が「週1~2日」と回答。

つづいて2位「月に3回」、3位「毎日」という結果になったんです。毎日会っていると会うことに必死になってしまいますからね。

この「会いたい」と「寂しい」のちょうどよいバランスがとれているのが、週1〜2日の頻度なのです。

会えない間に、行きたい場所や作ってあげたい料理など「何をしてあげたいか」を考えておけるようになります。

ですが、会えた時の嬉しさを大きくするために必要な期間は人それぞれ。

彼に会いたい気持ちを我慢するのが、必ずしも得策とは言えません。たった数日でも間隔を置くことが、苦痛なときもあります。

あなたと彼が、どれくらいの頻度で会うのがベストなのかよく話し合ってください。そして2人が納得するベストな頻度を見つけることが大切ですよ。

お互い働いているなら週1回のご褒美デートがおすすめ

週1回のご褒美デート

好きな人と会うことを「自分へのご褒美」と考えている人は多いです。特に男性の脳は、仕事が優先順位のトップ。忙しい時は、あなたのことが頭から消されています。

悪気はなく、「終わったら会おう」となっているのです。そのため、仕事の休みである週末に会えれば十分と考えています。1日は恋人のために。

休日のうち1日は自身を回復させるための、大切な時間と考えているのです。また、あなたのことを考えてのことでもあったりします。

女性はついつい彼に合わせて、動いてしまいがち。気づけば自分のプライベート時間を犠牲にしてしまってたなんてこともあるのではないでしょうか。

男性は、そんな女性がいることを知っています。ですから、あえて週1回に留めておき、きちんと趣味や休息に時間を使えるように配慮しているんですよ。

実際には「ただ忙しいから…」なんて声もありますが。また、週1回だけにとどめることで、お互いに依存することを防ぐことにつながります。

それに1人の時間をうまく使えるようになればなるほど、彼が将来のことを真剣に考えてくれるようにもなるのです。将来のためにも、週1回を意識してみるといいかもしれません。

週2・3回は時間に余裕がある学生や付き合いたてで会いたくてしょうがないとき

付き合いたてのラブラブなカップル

男性は、恋愛やプライベートでその瞬間の自分の願望が先に立つ性質があります。一方、女性は相手の都合を見てから調整しようとするという傾向があります。

つまり「会いたい」という気持ちは男女で差がなくても、その気持ちがストレートに表れやすいのが男性なんです。

たとえ週1回は会おうねと約束しても、男性は会いたくなったら会いにきてしまう突発性があるということ。約束をしてから会いたい女性側としては、ちょっと嫌ですよね。

実際、男性は仕事に忙しいです。プライベートのスケジューリングは後回しになりがち。そのため、会いたい時に会いにいくので、気づけば週2・3回会うことになってたなんてことがあるのです。

これは何かと身支度に時間がかかる女性にとっては、やめてほしいもの。最初は合わせることができていても、長続きはしませんよね。

まだお互いに関して知らないことが多い付き合いたてくらいは、気持ちも盛り上がってるので問題ないでしょう。

ただ、どちらかが「ちょっとこの頻度はキツイ……」と思ったら減らす方が、交際は長続きすると言えるでしょう。

付き合って3ヵ月以上経ち、毎日会いたいなら同棲すべき

同棲するカップル

付き合いたてのころに「毎日会いたい!」と思うのは、誰しもが理解できるのではないでしょうか。ですが、それももって3ヶ月くらいです。

3ヶ月以上経っても、毎日会いたいと思うのであれば、同棲へと踏み出すことをおすすめします。ただ、男性側もそう感じていることが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。