カップルの節約術7つの方法とは?

恋人ができると何かとお金がかかりますよね。自分を磨いたり、相手を喜ばせたり、2人の仲を深めたりするためには。やはりある程度お金をかける必要があります。

しかし、同時に恋人との将来を真剣に考えているなら、貯金したいと思っている人もいるでしょう。この先どう付き合っていくかに限らず、お互いに節約を意識しているカップルは多いはずです。

そこで今回は、カップルの節約術を7つ紹介します。

カップルの節約術7つの方法とは?

家計簿をつける

家計簿をつける女性

カップルでの節約を考える前に、まずは各々がお金の動きを把握し、管理をしっかりできるようにすることが大切です。そのためにはまずは家計簿をつけることから始めましょう。

残高がいくらなのか、何にどれだけお金を費やしているかを知っているか否かでは、お金の使い方が変わってきます。状況が把握できていなければ、財布の紐は緩くなってしまいます。

するといつの間にか貯金がないという事態になりかねません。いくら使って、いくら貯金するかをはっきり決めて、記録しておかなければ、気付かずに使ってしまう可能性が高いのです。

お金の動きを把握するには、目に見える形で記録しておくことがベストです。頭で計算していると誤算や勘違いが生まれやすくなり、節約計画に大きな支障が出てしまいます。

また、家計簿をつけておけば、お金の無駄も見えてくるため、効率的に節約することもできます。節約方法を具体的に考えるデータとしても、家計簿をつけておくことをおすすめします。

親が許可するなら同棲する

同棲するカップル

各々で家賃を払って生活をしている場合、親に許可してもらえるなら同棲することも視野に入れましょう。生活費の中には、2人で一緒に生活した方が節約できるものが多いからです。

特に家賃を1軒分に減らすことができるのは大きいです。単純に浮いた家賃分をそのまま貯金すると考えれば、必要以上に生活水準を下げずに、節約することも可能になります。

また、食料を買う場合も2人で使うならお得用を購入することもでき、水道光熱費も別々に暮らしているときより減ります。そして、何より毎日一緒なので、交際費にお金がかからなくなります。

同棲すれば、2人で1つのものを分けて支払うことになるため、各々の出費が減り、貯金額が増えます。一緒に暮らすことで、節約の仕方も統一できるため、効率的に節約できるでしょう。

きちんと親に許可をもらった上なら、節約のためにも同棲する方向で、まずは同棲にかかる費用を準備しましょう。

2人で料理を作る

2人で料理を作るカップル

生活費の中で一番調整しやすいのは食費です。外食を減らし自炊をすることで食費をかなり抑えることができます。食事はできるだけ自分で作るようにするといいでしょう。

カップルの場合、デートのときなど外食をする機会が多くなりがちです。デートの場合は致し方ない場合もありますが、その分デートのとき以外の食事は、できるだけ外食は控えるようにしましょう。

また、2人で料理を作るようにすれば、楽しんで食費を節約することができるはずです。食材を一緒に買いに行ったり、一緒にレシピを考えたりしてみましょう。

一緒に台所に立って料理を作る機会を設ければ、節約しながら仲を深めることもできるはずです。共同作業というのは、2人の絆を強め、将来を考える大きなきっかけにもなるのです。

デートのときは雰囲気のあるレストランで、という考えを持ちがちですが、毎回そうでは節約はできません。結婚を考えているなら、なおさら料理を作ることは良い経験になります。

カップルで節約をするときはまず、外食の回数を減らすことを意識し、料理を作るようにしてみてください。

カップルで料理するのにおすすめメニュー7選とは?

2019年7月22日

ご褒美ルールを決める

目標達成のご褒美ルール

節約したいからといって、常に我慢の生活を送っていては、メンタルが持ちません。どんなことも無理してしまうと長続きせず、ストレスが溜まって衝動買いの原因になってしまいます。

また結婚や旅行など大きな目標があっても、大きな目標を達成するためという理由だけでは、強い意志を保つことは難しいです。自分の努力が目標達成に繋がっている実感が持ちにくいからです。

節約を続けるために必要なメンタルと強い意志を保つには、ご褒美ルールを決めることをおすすめします。

ご褒美があれば、心が折れる心配もありません。また、定期的にご褒美という小さな目標がれば、日々の努力が報われた実感ができるため、節約の意思も持続するでしょう。

たとえば、1週間で使うお金の上限を決めて彼が守れたらお願いを聞くなどのルールはどうでしょうか?彼のモチベーションが保たれ、節約に意欲的になれるご褒美を考えてみてください。

注意が必要なのは、節約という目標に大きな支障が出ないご褒美にすることです。せっかく節約をしているのに、ご褒美でその分を使い過ぎてしまえば、いつまで経ってもお金は溜まりません。

節約に支障が出ない程度のご褒美ルールなら、節約に意欲的になれるため、より効率的にお金を溜められるはずです。お互いにご褒美ルールを設けて、楽しく前向きに節約しましょう。

欲しいものはメルカリで探す

メルカリを使う女性

節約をしているからといって、ものを買わずにいては生活できません。欲しいものは購入すべきですが、購入の仕方を工夫することも節約術の1つです。

世の中には中古品というものが存在します。中古品は基本的に新品よりも安く手に入るため、費用の節約ができるのです。

まずは、購入する前に欲しいものが中古品でも良いかをよく考えてください。新品でなければいけない理由がないのでれば、積極的に中古を探すようにしましょう。

近年ではメルカリを利用して、簡単に中古品を探すことができる時代になりました。メルカリは取り扱っている品数も店舗よりも多く、複数の品を簡単に比べることができます。

特にカップルはデートやプレゼントなどの交際費がかかるため、節約するなら、自分が欲しいものは値段を抑える努力が必要です。中古品でも良いものは積極的にメルカリで探しましょう。

公園でピクニックなどデートはお金をかけずに楽しむ

お弁当持参でピクニックデートするカップル

カップルで節約するためには、ときに交際費を節約することも必要です。毎回お金のかかるデートをしていては、日頃節約していても、思ったよりお金が溜まらずストレスになってしまいます。

もちろんカップルにとっては、デートは大切なものです。ケチケチしすぎて楽しくないデートをしても意味がありません。楽しみながら節約になるデートをするのです。

たとえば、公園でピクニックはどうでしょうか?入場料がかかったとしても、入場料の安い公園を選べば、大きな出費にはならないはずです。

公園は無料で楽しめることも多く、お弁当を持っていけば食費も外食ほどかからずに済みます。年をとると公園で遊ぶ機会もなくなるので、新鮮な気持ちでデートを楽しめるでしょう。

デートはお金をかけなくても楽しむことができます。公園でピクニックなど楽しめるデートかつ節約できるデートを計画してみてください。

お弁当デートのおすすめメニューは?

2019年9月26日

ウィンドウショッピングで会話を盛り上げる

ウィンドウショッピングを楽しむカップル

ショッピングはデートの定番ですが、色々買ってしまえば節約の妨げになってしまいます。しかし、ウィンドウショッピングなら、お金を使わずに楽しむことができるでしょう。

特にカップルでのウィンドウショッピングは楽しいものです。1人だとただ見ているだけになってしまいますが、カップルなら会話が盛り上がり、楽しい時間が過ごせるでしょう。

もちろん、ただなんとなくお店を見て回るのでも良いですが、目的を持ってウィンドウショッピングするのを、おすすめします。

たとえば、次のご褒美に買うものを選んだり、結婚生活を想定して家具を見たりしてみてください。きっと会話が盛り上がるだけでなく、節約のモチベーションも上がるでしょう。

また、節約しているときはできるだけ安いものを購入するのがベストです。必要なものでもすぐに購入するのではなく、価格や質を他と比べるためにもウィンドウショッピングは必要です。

ウィンドウショッピングは、楽しみながら節約の意思を強め、節約そのもの自体の役にも立つのです。ぜひ積極的に2人でウィンドウショッピングの時間をとるようにしてみてください。

節約はしても我慢はしすぎない

節約するカップル

節約のために何よりも大切なのは、強い意志です。何かを節制することというのは辛いものであり、強い意志がないと気持ちが負けてしまい、続かなくなってしまうからです。

1人ではどうしても良くに勝てずに、なかなか節約がうまくいかないこともあるでしょう。しかしカップルなら、お互いに励まし合い、協力し合って、節約することができます。

2人でお金の動きを把握し、できるなら同棲して生活費を抑え、2人で自炊し、買い物やデートは工夫しましょう。2人で協力して節約しているということを忘れてはいけません。

そして、強い意志とモチベーションを保つために、ときにはご褒美を与え合いましょう。節約は無理や我慢ばかりを重ねては絶対に上手くいかないので、楽しく前向きにすることが大切です。

そうすればきっと、楽しく仲を深めながら確実に節約していけるはずです。ぜひ今回紹介したことを参考に、2人で仲良く節約に励んでくださいね。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。