カップルのマンネリ7つの解消法とは?

付き合い始めてしばらく経つと、関係がマンネリ化するカップルは多いですよね。

「お互いにリラックスできる関係になるのは良いけれど、ダラダラ付き合いたくはない!」。そんなあなたにカップルのマンネリを解消するためのオススメ方法7つを紹介します。

きっと付き合いたての頃のドキドキ感を思い出せるはずですよ。

カップルのマンネリ7つの解消法とは?

LINE頻度を下げる

LINEする女性

LINEで連絡を取り合っていると、いつも相手とつながっていられるので安心ですよね。おはようからおやすみまで、こまめにLINEを送り合っているカップルは多いはず。

しかし、連絡の取り過ぎは関係のマンネリ化を助長します。相手が何をしているのか分かったり、常に一緒にいるような感じがするので、ドキドキを感じられなくなるのですね。

付き合い始めの頃は誰しも「今何してるのかな」「もっと話したいな」と相手のことを考え、想像しますね。まだまだ知らないことが多いので、新鮮な気持ちでいられるのです。

LINEの頻度を下げると、付き合いたての頃のような新鮮な感覚を思い出せます。良い意味で知らないことが増えるので、会ったときの驚きや嬉しさが増すのですね。

たとえば髪の毛を切ったことなど、LINEで伝えていなければ会ったときに相手にビックリしてもらえますよね。また連絡を取りすぎないと、デートの日の話もはずむのです。

いつもつながっていて、相手のことが何もかも分かってしまったら恋愛は面白くありません。あえてミステリアスな部分を作ることで、交際スタートした頃の新鮮な気持ちを思い出せるはずですよ。

勉強する

一緒に勉強するカップル

本を読んだりお料理を学んだり。勉強をしてみるのもマンネリ打破にオススメです。勉強すると新たな知識が身につくので、新しい話題をどんどん作れるのですね。

今までにない新しいことについて話すのは、いつもと違って新鮮ですし何より会話が楽しいですよね。

趣味でも学問でも分野は無数にありますから、あなたが興味を持てるものについて勉強してみてくださいね。また、彼の趣味や仕事内容について学んでみるのもオススメです。

彼女が趣味を理解してくれるのは男性にとって嬉しいことです。あなたに知識がつけば、一緒に彼の趣味を楽しむこともできますね。

男性は自分の得意なことを人に教えるのが大好きです。教えることで人の役に立っていると実感できると、自信がついたり自尊心がくすぐられるのです。

彼の仕事内容を学べば、誰より彼の仕事を応援できますし、良き理解者にもなれるでしょう。二人の関係がさらに深まり、今まで以上にラブラブになれるはずですよ。

デートのバリエーションを増やす

色んなデートのバリエーション

「最近ずっと似たようなデートばかり」「彼の家にしか行っていない」そんなカップルはデートのバリエーションを増やしてみてください。

いつもと違う場所に行ったり、今までに無いデートプランを2人で考えてみましょう。

思い切って遠出してみるのも良いですし、2人で出来るスポーツに挑戦してみるのも良いですね。自然の中のアクティビティやサイクリングなどもおすすめですよ。

普段じっとしているなら身体を動かすデートをしてみてください。2人で運動すると絆が深まりますし、思った以上に盛り上がれます。

逆にいつも出かけているのなら、まったりくつろげるデートをしてみても良いですね。

お互いの家で美味しいコーヒーを淹れて一緒に映画を見たり、家の中でゲームを楽しむのもおすすめです。いつもと違うことをすると、相手の知らない一面が見えて新鮮な気持ちを思い出せます。

デートにメリハリが付いて倦怠感も打破できますよ。

友達や一人で過ごす時間を増やす

一人で過ごす時間

関係がマンネリしてくるということは、彼がいるのが当たり前になったということです。いつも彼と一緒にいて、彼のことばかり考えていると、ある程度飽きてくるのは当然です。

新鮮な気持ちを取り戻すためには、友達や一人で過ごす時間を増やしましょう。意図的に彼のことを考える時間を減らすことで、気持ちがリフレッシュできますよ。

彼氏ができると、頭の中が彼のことであふれてしまう女性は多いです。しかし、彼氏のことばかりに集中しているのは疲れますし、実はストレスも溜まるのです。

彼以外の人とも積極的に交流することで、普段のストレスが解消できてまた彼との関係も新鮮に感じられるはずですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。