カップルの共同貯金がおすすめの理由と方法とは?

あなたは彼と共同貯金をしていますか?

カップルには共同貯金を始めると良いとよく言われています。将来を見据えた結婚資金でも良いですし、一緒に旅行へ行くための資金を貯めるのでも良いでしょう。

付き合いが長ければ長くなるほど、二人一緒に過ごすイベントはたくさんあるものです。

そんなとき、二人で共同貯金をしていれば「お金が無くて…」と泣く泣くイベントを諦めることもなくなりますね。デートの幅も広がります。

では、カップルの共同貯金はどのようにしていくのが一番良いのでしょうか?

今回は、共同貯金がカップルにおすすめされている理由と、その方法について詳しく解説します。

カップルの共同貯金がおすすめの理由と方法とは?

特に男性はあれば使ってしまう

金遣いの荒い男性

まず、共同貯金がおすすめである理由を考えていきましょう。一番最初に、男性側に多い傾向として浪費癖があげられます。

実際のところ、そこまで浪費をするわけではなくても、計画的に貯金をすることが苦手な人は、男性の中には非常に多いです。

一緒に何か大きなイベントを楽しもうとしたときに、彼にお金が無くて楽しめないのは悲しいですよね。

また、男性は付き合いでの飲み会や、普段のデート費用など、ただでさえ出費が多いものです。放っておくとなかなかお金がたまっていかないのは事実なのです。

趣味などの関係から物欲が強い男性なら、なおさら注意が必要でしょう。ですが、彼女と一緒に共同貯金をするなら頑張って貯められる男性も多いはずです。

共同貯金で、あなたが一生懸命貯めている姿を見れば、彼も協力してくれるのは間違いないでしょう。一人では難しい貯金も、二人一緒なら頑張れるものです。

旅行や高級レストランに行ける

温泉旅行

共同貯金をしておくと、デートや遊び方の幅が大きく広がっていきます。貯金をしていなければ、なかなか気軽に旅行にはいけるものではないですよね。

特に憧れの海外旅行なんて、人生の中でそう何度も行けることではないですから、あらかじめお金を貯めておくことが必要になります。

カップルで共同貯金をしていれば、海外旅行も1年に1回行くのも夢ではありません。普段のデートも、たまには高級レストランで食事をしたいものです。

ただの憧れや理想で「行きたい!」と思っていたものが現実になるので、共同貯金はとてもおすすめなのです。

貯めていた貯金が役に立って、貯金をしていて良かったと思える時が必ず来るはずです。

結婚するのであれば2人で300万円以上の貯金は欲しい

300万円以上の貯金

結婚を視野に入れて付き合っているカップルも多いでしょう。

結婚も考えているとなると、普段からコツコツ結婚式を貯めていくことは絶対に必要になります。

というのも、結婚費用は結婚後の新婚旅行の旅費まで考えると、総額で300万~400万円以上は少なくともかかってくるからです。

結婚費用もなく、質素に籍だけ入れる結婚をしなければいけないのは切ないですよね。せっかくなら資金を貯めて、花やかな結婚式をあげたいというのが、女性の願望でもあるはずです。

結婚を考えているなら、共同貯金として結婚費用を貯めていくのもおすすめです。結婚費用は特にたくさん貯めておきたいので、共同貯金にも気合が入るはずでしょう。

それに、お互いの将来、結婚に向けた貯金ということであれば、目標も明確で貯めやすいですよね。

貯金残高が増えていくのにつれて、どんどん結婚に近づいていっているのだと思うと嬉しくなるはずです。

共同貯金の方法とは?

まずは目的と金額を決める

披露宴のための貯金

では、具体的な共同貯金の方法から見ていきましょう。共同貯金を始めたいと思っても、なかなかどう始めればいいのか良く分からない人も多いはずです。

額にもよりますが、適当に感覚で貯めようとしてもなかなか貯まっていかないのが貯金というものです。

特に二人で始める共同貯金ですから、ルールや目標作りはとても大事なものになってきます。まずは、具体的な目的と金額を決めましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。