元彼がSNSで「いいね!」してくる心理とは?

恋人と別れて感じていた寂しさも、時間と共に少しずつ薄らいできますよね。彼がいない生活に慣れた頃、投稿したSNSの内容に元彼から「いいね!」がついていたことはありませんか?

元彼からの「いいね!」を見た時に、どう感じるでしょうか?単純に、「SNSが盛り上がるので、1人でも多くの人にいいねをもらいたいから嬉しい!」と思いますか?

それとも、「なんで元彼が見ているの?気持ち悪い…」と不快に思うでしょうか?どちらにしても、元彼という立場の人が自分のSNSを見ているということが気になる人が多いです。

そこで今回は、SNSで元彼が「いいね!」をしてくる心理について紹介します。「どうして元彼が?」と不思議に思っている人は、是非参考にして下さいね!

元彼がSNSで「いいね!」してくる心理とは?

未練がある

愛のしるし

自分が投稿したSNSに対して、元彼が「いいね!」をしてきた場合、まだあなたに未練があるからという理由が考えられます。別れてしまうと、何か用事がないと連絡を取りづらいですよね。

連絡は取れないけれども、今何をしているのか、どういう風に過ごしているのか、新しい恋人はいるのか気になるところでしょう。そんな未練を持つ人にとって、SNSはとても嬉しいツールです。

勝手に元カノの方から近況を言ってくれるのですからつい、見てしまうという人も少なくありません。「いいね!」をしたのは自分も見ているとアピールしたいという可能性もあります。

どちらにしても、興味が無ければ元カノのSNSなんて覗きません。投稿を見て「いいね!」までするということは、未練がある可能性が高いと言えそうです。

仲直りしたい

仲直りしようとする男性

もしも元彼との別れた理由が、ケンカの勢いだった場合、「仲直りをしたいから」という理由が考えられます。SNSに「いいね!」をすることで話しやすい雰囲気を作りたいのです。

ヨリを戻したいという人もいるでしょうが、ヨリは戻さなくても友達として仲良くなりたいという人もいます。また、友達として遊べなくても、謝るきっかけが欲しいという人もいるでしょう。

「いいね!」をすることで、「もう自分は怒っていないよ」という意思表示もできます。「いいね!」をもらうと相手のSNS投稿にもお返しをする人が多いですよね。

お互いに「いいね!」をすることで気まずさはなくなります。リアルの世界で顔を合わせた時にも「あの投稿良かったよね!」など自然な会話が期待できます。

SNSに元彼から「いいね!」が合った場合、あなたと気まずくない雰囲気に戻りたい意思表示なのかもしれませんね!

意識させたい

脈ありサインを送る男性

元彼がSNSに「いいね!」をしてきたら、「どうして元彼が?」と気になる人が多いですよね。元彼への恋愛感情は関係なく、「どうして?」と単純に疑問に感じる人も少なくありません。

実は、その「どうして?」と気にかかることこそが元彼の狙い。自分のことを意識して欲しいと思って「いいね!」をした可能性があります。

SNSの投稿は、ただ読むだけでもできますよね。元カノの近況を知りたいのならそれで十分なはずです。しかし、あえて元カノに自分が読んでいることが分かるように「いいね!」をつけたのです。

「どうして彼が?」「いつも読んでいるのかな?」「まだ、未練があるのかな?」という疑問を持ってはいませんか?そして、いつしか「今回の投稿は読んだかな?」と気にしませんか?

「いいね!」をつけた理由やタイミングを考えると、気付けば元彼のことを考えていたなんてことはよくあります。自分を気かけて欲しいという思いから「いいね!」をしているのかもしれません。

純粋に投稿がよかった

SNSで投稿にいいねする男性

SNSの投稿に「いいね!」が元彼からついていると、ついつい「どうして彼が?」と感じますよね。そして、「今までの投稿も見ていたのかな?」なんて気になる人もいるでしょう。

女性は、一般的に男性よりも1つの行動の意味を知りたがります。「どうしてこういう行動をとったのか」「どうしてあの時こう言ったのか」探る傾向にあります。

しかし一方で、女性が深読みしているほど、男性の行動は意味があるものばかりではありません。男性的には「なんとなく」「たまたま」という感覚的な行動の場合も多いのです。

SNS投稿への「いいね!」も、たまたま見つけたからつけた。投稿された写真がキレイだった。内容が素敵なものだったなど、ただ単純に投稿への感想をしただけの場合もあります。

元彼というポジションから、「未練があるのでは」「意味があるのでは」と考えてしまいがちです。でも、実は何もない場合もありますので、深読みのしすぎはしないようにして下さいね。

間違い

誤り

元彼の「いいね!」に気がつくと、どういうつもりで「いいね!」を押したのだろうと、その意図が気になりますよね。意外と「間違いだった」というパターンもあるそうです。

たまたま投稿を読んだら、「いいね!」ボタンに手が触れてしまい押されてしまった。読んで終わる予定だったのに、元カノの投稿だと忘れて「いいね!」を押してしまったという場合です。

間違って押してしまった人の多くは、とても後悔しています。もちろん、気になっていたからこそ元カノのSNSを見たのですが、未練がバレたようで恥ずかしいのです。

元彼は元彼で、「気持ち悪いと思ったかな…」「俺が見ているの、気付いたかな…」と後悔している場合も少なくありません。特に不快ではないのなら、深く考えないであげましょう!

居心地の良さを思い出している

居心地の良さを思い出す男性

あなたのSNS投稿に「いいね!」がされた場合、元彼はあなたとの思い出の日々に浸っているのかもしれません。彼女がいなくなった寂しさに現実逃避をしている可能性もあります。

あなたといた時間は、とても楽しく、居心地がよかったのでしょう。だからこそ、そんなあなたの日常を見ているのかもしれません。

「あぁ、こういうの好きだったよな」と、あなたのSNS投稿を見て思い出しては、感傷に浸っていることもあるでしょう。
もっと、あなたの話を聞けば良かったと後悔しているのかもしれません。

もう付き合ってはいないけれど、少し寂しかったり恋しかったりするのでしょう。「いいね!」を試しに押してみて、あなたの反応を伺っているのかもしれませんね。

友達感覚

友達感覚で笑いあう男女

別れ方が納得の上で、特に揉めたりしなかった場合、ただの友達感覚で「いいね!」を押した可能性があります。彼としては元カノだからという概念はなく他の友達と同じように接したのです。

友達なのだから、SNSの投稿を読んだあとに「いいね!」を押すのは普通ですよね?むしろ「どうして彼が?」「どうして私の投稿を…」と勘繰るあなたが友達として見ていないのです。

一般的に、男性は女性よりも深く考えて行動をしない人が多いです。女性なら「いいね!を押したいけれど、これを私がすると変に思われるかも…」と我慢をしたりする人も少なくありません。

男性は「いいね!を押したかったら」「良いと思ったから」という風に、相手がその行動でどう思うかはあまり考えないのです。ただ単純に友達感覚で「いいね!」をつけた。

元カノだからという枠で見ていない証拠なのかもしれません。ここはありがたく、「自分の投稿にいいね!をつけてくれてありがとう」という風に思っておきましょう!

元彼が「いいね!」してきても過度に期待しない

過度の期待はNGの女性

元彼がSNSで「いいね!」をしてくる理由について紹介しましたが、いかがだってでしょうか?心当たりであったり、参考になったりするようなものはありましたか?

元彼が、あなたのSNS投稿に対して「いいね!」をしてきた理由は、紹介したいくつくかのパターンが考えられます。未練があるかもしれませんし、ただ単に友達感覚で押したのかもしれません。

未練がある場合でも、自分が見ていることを知って欲しくてアピールのために押した可能性もあります。逆に、少し読むだけのつもりが、間違って「いいね!」が押された可能性も否定できません。

様々な考えられる理由の中で、1つ共通していることは、「元彼はあなたを嫌っていない」ということです。
嫌いな相手の情報なんて興味もありませんし、目にいれたくもないですよね?

恋愛感情の有無はどうかは分かりませんが、「仲良くしたい」「気まずい関係では嫌だ」という気持ちがこもっているのでしょう。

もしあなたが同じように考えているのであれば、元彼のSNSに「いいね!」を返すのも1つの方法ですよ!

元彼と復縁したいと思ったら…

「いいね」してきた元彼の真意は本人にしか分からないですよね。ただ気になっているということは、あなたにも少しは未練があるはずです。

元彼と復縁したいときに、適切なアドバイスや親身になってくれる人がいたら、心強いですよね。

復縁を叶えてきた占い師の先生であれば、元彼の本音を見抜いてくれるかもしれません。復縁したい気持ちが強い人は、ぜひ占いの先生に相談してみましょう。

胸の内を話すだけでも気持ちが和らぎます。電話占いピュアリには数々の女性を復縁に導いてきた先生がいます。

初回10分無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

初回10分無料
復縁成功率98%

関連記事:復縁占いが当たった!口コミで評判の先生のエピソードを紹介

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。