元彼と2人で遊ぶのはあり?

2人ともが同じ気持ちであれば、よりを戻せるかもしれません。ですが、どちらか一方だけであれば、辛い思いをするかもしれません。

2人で遊ぶときは、昔の思い出話は封印しましょう。これからずっと友達として付き合っていくのであれば、思い出は心の中にしまっておきましょう。

恋愛相談はよい

恋愛相談する女性

元彼は恋愛相談の相手には最適です。もし、会う目的が恋愛相談であれば2人きりで会うのもありでしょう。

元彼は、あなたのいいところも悪いところもすべて知っている存在です。友達や親でさえも知らないあなたのことを知っているでしょう。

ですから、恋愛相談相手にも打ってつけなのです。恋愛相談には、異性からのアドバイスは必要です。あなたのことを思って、親身に相談に乗ってくれるかもしれません。

同性の友達に相談するよりも、異性からの目線で見た的確なアドバイスがもらえるかもしれません。あなたのことをよく知っているから「もっとこうした方がいい」などと言ってもらえるでしょう。

ですが、元彼にすでに恋人がいる場合は頻繁に会ってはいけません。元彼のことを考えつつ行動するような思いやりも持ちましょう。

肉体関係は持たない

ベッド横のライト

もし、元彼と2人きりで遊んでも決して肉体関係を持ってはいけません。一度でも別れてから肉体関係を持ってしまうと、都合のいい女になってしまいます。

あなたが辛い思いをするだけです。一度関係を持ってしまうと、次会った時も元彼は求めてくるかもしれません。一度や二度で終わらなくなってしまうでしょう。

男性は、恋人がいたとしても元カノと肉体だけの関係を続ける場合があります。肉体関係を持ったからといって、あなたも期待しない方がいいでしょう。

あなたがセフレとして関係を続けたい場合を除き、友達として肉体関係を持つことはありえません。友達でもいられなくなってしまいます。

元彼と友達でいたいのであれば、健全な付き合いをしましょう。もし、肉体関係を求められても断る勇気を持つようにしましょう。

断って元彼が離れていったとしてもそれまでの関係だったということです。前に進めるいいきっかけになるかもしれません。

会う頻度は半年に一度など

冬の日のデート場所

お互いに恋人がいないのであれば、2人きりで遊ぶのはありですが、頻繁に会ってはいけません。会う頻度は、半年に一度などたまに会うようにしましょう。

元彼に対して未練がないのであれば、あなたも頻繁に会いたいとは思わないかも知れません。また、逆の立場でもそうです。元彼が頻繁に会いたがるのは、あなたに未練がある証拠です。

気持ちがないのであれば、たまに会う程度にしておきましょう。「久しぶりにご飯に行こうよ」などのお誘いは、恐らく友達としての誘いの場合がほとんどです。

たまに誘われるのであれば、それは行ってもかまわないでしょう。頻繁に会ってしまうと、もしどちらかに未練があった場合は忘れられなくなります。

忘れるためには連絡を取ったり会ったりしてはいけません。前の恋人を忘れて、前向きに新しい出会いを探さなければいけまないのです。

元彼のことをいつまでも思っていたり、2人で遊んだりしていると新しい恋の足かせになってしまいます。なかなか次の恋ができないでしょう。

半年に一度、一緒にご飯に行く程度が一番いい距離感かもしれません。

彼氏ができたら元彼と遊ぶのはなし

深夜にデートした公園

元彼と2人で遊ぶのがありの場合となしの場合を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

お互いに未練がなければ、2人で遊ぶのはありでしょう。ですが、新しい恋人がいない場合に限ります。新しい恋人ができたときは、元彼と距離を置くのがいいかもしれませんね。

過去の恋愛よりも今の恋愛を大切にするようにしましょう。

https://e-kantei.net/?adv_id=wp_symply

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、今回の記事を担当しているSYMPLY編集部です。 SYMPLYは、主に10代後半~20代後半の女性向けに恋愛記事を提供しています。 編集部は主婦や恋愛経験豊富な女子大生、恋愛心理カウンセラーの方々などで構成されています。 みなさんの恋愛の手助けができるサイト作りを目指しているので、よろしくお願いします。